ひとりごと



迷惑千万

2015年6月30日
迷惑千万1
             まったく迷惑な話              死にたいのなら、ご勝手にどうぞ~              死のうが生きようが、どうでもいい事              しかし、その方法が、こんな方法は勘弁して。              断片的な情報だが、71歳にもなる大人              本当、最近は、若い世代よりも、この年代の方が              性質が悪い              最近は老害なる言葉もあるけど、今回の              事件、これも老害だろうなぁ。


本当かも・・・

2015年6月29日
本当かも・・・1
              今回のこの発言が波紋を呼んでる。               「誠にけしからん!!」               そう言ってるのは、言われた報道をする側               意外と、一般人は「本当の事を言っちゃった」               そう思ってるかもしれない。               絶対に報道を流す側が正しいのか?               それ自体が怪しい~               新聞で言うならば。英訳で言うならば               「ライジング・サン」と言う名の新聞               「自分たちは正しい!」と大上段に構え               誤りであったとしても、誤らない。               そんな事をしているんだもの、               正しい報道を行なってます!と言われても・・・               一般人も、うすうすながら               「マスコミの報道、怪しいのも多々ある」               本当の事を言われたから、怒り心頭で               大騒ぎしてるのかもね(苦笑)      


ネズミ

2015年6月27日
ネズミ1
              直訳すればネズミ               ネズミと聞くと、どうも嫌な印象だが               マウスと聞くと、ガラリと印象が変わる               そんなマウスが壊れて、新しいのに交換               このネーミングだけど、開発した研究員の               誰かが「マウスみたいだ」と言ったのが               定着したらしい。               その時に「マウス」といわずに「ラット」と               言っていたら、たぶん、「ラット」とは               定着せずに、別の重々しい名前になっていた?               まぁ、大きさから考えればラットでは無く               マウスが適切だろうなぁ。               大きさ?               じゃあ、あの施設に居るキャラクターも               大きさから言えば「マウス」では無くて               ラットと呼んでも過言では無い大きさだ~               そう考えると「Mキーマウス」は間違いで               Mキーラットと呼ぶのが正しいのでは?                 


現金主義

2015年6月26日
現金主義1
              この店で買い物えをすると、店員さんに               「このカード作りませんか?」                にこやかな笑顔で進められる~                その都度、丁寧にお断りする                どうも、この手のカードは持つ気にならない                お得な事もあるし、支払いの素早く便利                ただ、気になるのが、カードを作りにあたり                いろいろ書き込み手続きをする                要するに「個人情報」になるわけだ                これだけ、「個人情報流失」が問題なのに                こと、このような事の「個人情報記入」には                とんと無頓着になってませんか?                


形状

2015年6月25日
形状1
              昨今、大流行のコーヒー               まぁ、断トツの売上は、某7時から11時               あたしの味覚には、この店の味が合うのね               画像の、お店は、某ハンバー屋さん               Mが頭文字。このコ-ヒ-も初めて飲んだときは               衝撃を受けるほど美味かったが、今となっては               衝撃も和らぎ、タダなら飲んでも良いかなぁ~               そんなレベルに成り下がり状態               そんなコーヒーだが、カップの蓋。この形状だと               飲み切ったつもりでも、蓋をあけると若干残る               どのメ-カーでも同じ。               どうも根が貧乏性なので、完全飲み切りに               ならないと、損をした気分(苦笑)               飲み切れないのは、蓋の形状に原因があるはず               こんな事を真剣に考えるのは全国広と言えども               あたしだけなの?  


濁流

2015年6月24日
濁流1
              昨日の、豪雨には、少しびっくり               車庫に車を入れた瞬間に、いきなりの豪雨               外に出ること等は出来るはずも無く・・・               見る見るうちに、道路は濁流~               聞いた話しでは、幹線道路の6号と408号の               交差点は、水が貯まり、時間も夕方の混む時間帯               と重なり、渋滞に拍車を掛けたとか・・・・               毎回言うけど、人類の人智などは自然の前では               悲しいほどに無力。               だから先人達は、自然に畏敬の念を抱き               祭事を執り行い、感謝して、無事を祈った。               科学的な解明も重要だが、自然の力を               敬う事も大切・・・・    


社会基盤

2015年6月22日
社会基盤1
              あたしの近所の道路               少し降りの強い雨で、道路はこの状況               こんな状況は数年来の事               住民が、行政に掛け合って整備してもらうのが               本筋なのか。               つい数ヶ月前に、市議選があり、               「地元の為に、頑張ります~」               選挙カーから、聞こえたなぁ・・・               公的な道路だからこそ、改善を願いたいのもだ。  


感化

2015年6月21日
感化1
              一週間前の「衝撃」の余波で、こんな事を・・・                    鉋仕込み中               流石に、自作の鉋台製作は、ハードルが高く               無理なのね~               先週、与板で見た、聞いた、体感した事を               実施すべく、格闘中。               今まで、一人で暗中模索の状態で、調整を               行なっていたが、日本でも有数の「鉋使い」の               アドバイスを受け、暗い闇の中にも、微かな               光が差し込んだ状態になった。               後は、アドバイスの通りに、仕込が出来るか・・               まずは、現状の確認からね。               さて、何処まで仕込めるか・・・・・ 


増殖

2015年6月19日
増殖1
             このタイトルを聞いて、坂本龍一を思い浮かべた              あなたは、間違えなく、昭和な人(笑)              さて、音楽の話でなく、こちらの樹木?植物?              これが、この時期になると大増殖~              少し目を離すと、大変な事になる。              諺の通り「雨後の筍」で、雨上がりの後などは              昨日まで、無かった所に「ニョキ、ニョキ」と              生えてる。              切り倒しても、切り倒してもきりが無い状態              各地で「竹害」が発生して、竹を目の敵にしてる。                      ただ、良く考えてもらいたいのは、竹が              悪いのでは無く、安易に植えたのは誰?              しかも、手入れを怠ったのは、誰?              そう、竹が悪者では無く、人間が本当の              竹害の根源なのね。               


典型的な

2015年6月18日
典型的な1
              本日のお天気               典型的と言うか、まさに「梅雨空」の               これぞ見本!という天気               どんよりとした鉛色の空               時折降りだす雨・・・               こんな天気が、約一ヶ月も続くのか                


遙々来た場所は・・・最終章

2015年6月17日
遙々来た場所は・・・最終章1
             このネタも、今回でいよいよ最終章ね              ご覧の方も、そろそろ飽きてきたかなぁ(苦笑)              本当に、たかだか二日間だけど、非常に              密度の濃い内容で、今まで疑問だった事柄が              何となくだけども、解消した気がするのよね。              今まで「この方法が正しい」と思っていた事が              大きな間違えであったり、「あたしがやっていた              自己流の方法が正しい」そんな発見もあったし              大収穫の二日間。              知識の取得、それ以上に収穫だったのは              新たに知り合いが増えた事かなぁ。                    後姿だで、申し訳ないがこの方、遠路宮城から              参加の、千葉君              志高く、教わる事が多く、とっても参考になった。              「茨城に来るときは、絶対立ち寄ってね」       

続きを読む...

遙々来た場所は・・・その3

2015年6月16日
遙々来た場所は・・・その31
                          まだまだ、このネタで引っ張るぞ~(笑)               今回は、土日の二日間の開催              無理してでも、二日間参加を!               無理した甲斐があった。               普通では絶対に、会えないような人にも               会え直々に指導してもらえたり、大収穫               今の時代だから、数多の如く「情報」は               溢れてるが、そんな情報とは、違った              「生きた情報」が入手出来た               しかも、その話しの内容が最高レベルな内容               日本でも一番位の内容と言っても過言ではない               日本で一番と言う事は、世界一番でもありうる               当然と言えば当然な事、だって鉋なんて、               木肌を美しくする目的の、鉋は、日本の鉋しか               無いんだからね。               西洋の鉋は、ただ単に「削る」のみだかね。               一日目が終了して、日が傾くと、違った楽しみの               懇親会が盛大に執り行われた。               初対面でも、同業で同じ目的を心に持つ者同士               直に打ち解けて話しが盛り上がる~               こうして、長岡市与板の夜は更けていくのである                                                 


遙々来た場所は・・・その2

2015年6月15日
遙々来た場所は・・・その21
                  昨日のネタの続きね。               お次のデモは、こちら~               こちらの道具。これまた見聞きしていたけど               実物を見るのは、初めてなのね。               木の表面を削り、仕上げる道具の                    槍鉋               一般建築では使う事など無いけど               社寺建築では、丸柱などを仕上げるのに               使用してる道具。               今から1000年以上前から使われて               未だに姿かたちを変えていない。               これを見ると「進化が全てにおいて最良で無い」               そんな言葉が脳裏を過ぎる。               そんな道具の実演がこちらね。  

続きを読む...

遙々来た場所は・・・

2015年6月14日
遙々来た場所は・・・1
              整然と並んだ原木・・・・               「材木屋の置き場?」               実は、実は、ここは新潟県長岡市(旧与板町)の               市民体育館駐車場なのよね。               「何で、そんな写真が?」               そう思った、ご覧のあなた。               実は、あたし、昨日今日の一泊二日の日程で               新潟の長岡に行って来ました~               しかも一人でね。               与板の鍛冶屋さん主催してるイベントに参加               (単に見学なんだけど・苦笑)               この原木が、どうなるか・・・・

続きを読む...

実戦

2015年6月12日
実戦1
              久々の作業~               常日頃の自主トレの成果を遺憾なく発揮?               鉋掛け作業中なのね。               今は効率化と言う名の元で、鉋掛けも機械化               機械化が全て良いかと言うと、そうでもない               機械でしか鉋掛けが出来ないと、手での鉋作業が               出来なくなる。               手で出来るようになり、効率化を求める結果で               機械を使用するならば、良いけども               手での鉋をきちんと覚える前から「機械ありき」               で仕事を覚えると、手作業が出来なくなる。               あぁ、自主トレで鉋掛けをやっていて良かった               本当に、鉋掛けは奥が深い。               まぁ、何とか普通のレベルには、成れたかなぁ。               昔は、当たり前に行なった鉋掛けだけど               自発的に自主トレを行なわないと覚えられない               まぁ、某ハウスメ-カ-の社長は、テレビCMで               「鉋社長」と自ら名乗り、出演してる映像を               見たけど、鉋掛けが出来るだけで、他社と               差別化出来るとは・・・               驚いた事に、鉋社長は社長室に鉋作業が               何時でも出来るように、設置してる~               どうしても気になるのが、どの程度の腕前なのか               意外と、凄い腕前だったり?  


約半世紀

2015年6月11日
約半世紀1
              今を遡る事49年前の6月に、このグル-プが               来日した。               後にも先にも、この一回のみの日本公演               しかも、メンバ-2人が鬼籍               そんな、貴重な日本公演に、我が母が               当時の友人に誘われていた!!               遠い昔の話で、記憶も曖昧だけども               その友人の勤め先が「ライオン株式会社」に               勤務していたらしい。               その時のスポンサ-に「ライオン株式会社」が               名を連ねてる~               いろいろ調べると、当時ライオン製品を購入               すると入場券が当選する、そんな企画が               あったのだが、中には当選しても住所無記名               受け取りに訪れない人などが、200~300               居たらしい。その残りを縁故者の手に渡った・・                     もしかしたら、誘われた入場券は、この方法?               そんな、貴重なコンサ-トだが、我が母は               「東京は遠いし、知らない歌手だから行かない」                     何とも、もったいない~               まぁ、当時はそんな程度だったのかも(笑)               なにせ、文化人、右翼活動家などは               「神聖なる武道館を、使用するとは怪しからん」               「そんな輩は、夢の島でやればいい!!」               そんな、今となっては信じられない事が・・・               活動家などは、街宣活動で公安と小競り合いまで               「使う」「使わせない」と喧々諤々だったが               最後は「女王から勲章を授けられた英国の                国家的音楽使節」と言うことで、渋々に               使用を認めた。               何とも、信じられない話なのね(笑)               意外だったのが、この声明を発表した人物が               当時、武道館の理事長。その人物が、               赤城宗徳氏だった事実~               そういえば、この御仁は、知る人ぞ知る剣道家               しかも腕前は「師範」だから、そのような               役職についたのかも・・・・                              


異業種

2015年6月10日
異業種1
              先日、行った建材の展示会で、こんなブ-スを               発見~               自動車好きならば、ほぼほぼご存知の、               このメ-カ-HKS               「何で、住宅建材のイベントで?」               詳しく話を伺うと「車のサスの技術を制震装置に               応用した商品・・・」               なるほどねぇ~               車離れが、囁かれる昨今、やはり、車で培った               技術を他に応用・転用したのね。               まぁ、車・バイクのサスに比べると、建築の               場合は、常にストロ-口する訳では無いので               車のような過酷な環境では、無い(苦笑)               過酷な条件で培われた技術だからこそ               このように転用出来るのかもしれない。               何にでも言えるけども、「高い技術力」は               とっても大切なのね。               そう、あたしの生業だって、高い技術力を               常日頃から目指し、精進しないと駄目ね。               小売業のように品物を売るのではなく               製造業なんだから、売るのは技術のみ               その技術に磨きを掛けないと、あたしなどは               存在意義すら、失われるし、選択されなくなる。               技術向上は、至上命題なのよね。     


自力

2015年6月9日
自力1
             幹線道路でも無い、地元の生活道路で、              こんな人物に遭遇~              話を聞くと、関西の兵庫県の方で、自転車で              日本一周中              途中でバイトをしながら資金を貯めて、旅を              続けてる。              「夏までには、北海道に上陸したいです」              今後は、栃木県を抜けて、日本海側に回り              北上するらしい。              日本一周の次は、世界一周が最終目標だって~              まずは、今回の日本一周の旅が無事に終える事を              お祈りします。    


実は・・・

2015年6月8日
実は・・・1
              暑くなると、水分補給は必需なのね               そんな折に、こんな飲料水を試しに飲んだ               無色透明で、ミネラルウォ-タ?と思える               飲んでみると、紛れも無く「トマトジュ-ス」               どうも「エキス」の文字を見ると無条件に                     旨い               そう思えてしまう(苦笑)               エキス=旨み。そう思うが、エキスと言う単語               これが、和製英語らしい。英語で言うならば               extract(エッセンス)               肝心のこちらの飲料水だが、成分を見てみると               ちゃっかり「果糖、砂糖」の糖類の表記が~               いかにもミネラルウォーターに果物の香りを               つけただけ~。そんな気がしていたけど、               ただ単に、ミネラルウォ-タ-を装った               砂糖が混入してる飲料水だったのね。               まったく、紛らわしい~                                


盗難

2015年6月7日
盗難1
             こんな出来事、初めて~              グロ-ブを盗まれました(苦笑)              30分位、バイクから離れた時に              「あれ、風で飛ばされた?」              辺りを見回すが、何処にもない~              盗んだ方も、奇特な方だと思う(笑)              使用していた、あたしが言うのも何だけど              「そろそろ処分の時期」その位に使い込んだ代物              しかも、今は無き上野のバイク用品店オリジナルの              安物。そんな安物が、お店が閉店の時に              投げ売りで売っていた代物。確か500円だった              そんな安物で、しかも使い古し              そんな品でも、バイク乗るときに、素手では              気持ちが悪い。そこでホ-ムセンタ-に駆け込み              最安値のグロ-ブを購入。しかも仕事にも              使い回しが可能な物を購入              でも、法律的に言うならば、どんなに安物で              使い古した物でも、窃盗罪になるんだろうなぁ              盗んだ人に聞いてみたい。なぜ、あんな使い古しを              盗んだのか?(大笑)                                    


先々

2015年6月5日
先々1
              近年、この手の送迎の車が多く走ってる。                            このような、手厚いサ-ビスを受けられる方々               は、ご高齢の方々               果たして、今後、我々の世代がこの方々の               年齢に達した時に、同じような手厚いサ-ビスを               享受出来るだろうか・・・・               言い方は悪いかもしれないが、現時点で               このような手厚いサ-ビスを受けてる方々が               現役で働いていた時代は、1956年~73年               この時期の平均のGDPが9.1%               それが今の時代は、0.9%。               単純に計算して、10分の1だよね               給与だって、毎年のように増額・増額               預金金利だって、5%越えなんてざらにあった               今の時代、5%越えの金利商品なんて、怪しい               商品としか思えない(笑)               つまりは、この時代は、何も考えずに預金を               していれば、「気付いたら2倍になっていた」               そんな、夢のような時代               だから、上げ膳据え膳で、手厚いサ-ビスも               受けられるのか・・・・               極論かもしれないが、今の風潮で               「5才の子供の未来よりも、80歳の老人の                             未来を心配する」               これって、ある意味で真意を突いてるかも               何も、お年寄りを蔑ろには出来ない。               ただ、過剰な介護は、どうなのか?               本当に、お金が欲しい世代は、貧しく生活し               お金などあまり必要としない世代が、潤沢な               資産を有する。               どう考えても、おかしいでしょう?                                         


限りなく・・・

2015年6月4日
限りなく・・・1
              毎年の事だけど、この時期になると、この手の               雑誌や通販番組で、必ずこのフレ-ズを見聞き               する(苦笑)                 ○○週間で、10キロ減!!               まぁ、絶対に嘘かと言えば、そうでもないが               数週間程度の短期間で、痩せる事は可能だけど               非常に困難。食事療法と同時に、運動               強制的に、「やらされれば」出来なくは無いが               自己を律しての、食事制限&運動は、辛い               よほどの精神力で、自らを追い込まないと               数週間での、減量は、まず無理ね               なのに、この手の情報は、あたかも「簡単」               「楽に・・・」減量できるかのように、吹聴する               まぁ、まるっきりの嘘ではないけど、               この手の記事の「メニュ-」を、今までに               運動をしていなかった人がこなせるのか?               見ると、常日頃から、運動してる人でも               「このメニュ-はきついなぁ・・・」               そう思えるほどの運動が多い。               これだけの、メニュ-をこなせれば、               タイトル通りに「2週間で凹む」事は可能               だけど、相当過酷~               「嘘では、無いけど、本当でも無い」               正直な感想ね(苦笑)     


夕日

2015年6月2日
夕日1
              仕事終わりの時間に、西の空がこのような               幻想的な風景に・・・               冬の夕方とも違う。ましてや夏とも違う               秋の空とも違う・・・               まさに、この梅雨入り前の季節の夕方の空               同じ夕方の時間でも、季節が違えば               空の色、空気感までもが違ってくる               この幻想的な景色も、この瞬間のみに               映し出された景色。               明日の同刻に、同じ景色が見えるか?               それは、あり得ない。               日々、目にする景色ですら、二度と同じ景色は               目に出来ない。               そう考えると、一瞬一瞬の極々ありふれた               景色でも、愛おしく思えてくる・・・・                     


絡みつく

2015年6月1日
絡みつく1
              チャリンコで軽快に走ってると、道路を               この物体が、横切った~               悪戯心に火がついて、前輪で、こいつの               尻尾を軽く踏む。               身動きが出来ずに、ジタバタ~               笑っていたら、反撃されて車輪に絡みつく。               笑っていた状況が一転で逆転される~               今度は、追い払うのに精一杯                  

続きを読む...


牛久市 リフォーム 鈴木工務店
〒 300-1221牛久町50-8
TEL 029-872-6880 FAX 029-872-6150 E-mail suzuki@e-ushiku.jp