ひとりごと



継承

2015年2月26日
継承1
              健康の度合いを知る、道具の一つである               体重計。体重計と言えば、こちらのメ-カ-は               有名~               世界初の「体脂肪計」を開発販売して大ヒット               そんな好調な会社だが、こうなるまでは               大変だったらしい。               現社長が先代社長(実の親子)から事業継承を               引き継いだ時の条件が、なかなか凄い               先代から社長引継ぎを懇願された時に               現社長(子供)は、「会長職には、就任しない」               「今後は会社には、口出し無用」               そんな条件を提示した。               その当時の、この会社は、あまりぱっとしない               秤製造会社。他にも「卓上ライタ-」等を               製造販売。               要するに「多品種製造販売」の路線               それを、現社長が就任して、商品を絞りきり               他社に無い、商品が「体脂肪計」               それが、大当たりで、今の規模に躍進~               それでも、甘んじる事無く、次は               サ-ビス業の「食堂事業」に               まさに、時代の変化を機微に捉え、自己(自社)               の分野のノウハウを活かし、新たな事業展開               人でも企業でも、そうだが「絶えず変化する」               この事が大切。               高度成長期などは、変化しなくとも成長率が               右肩上がり~               更に「バブル景気」もうこうなれば、何を               しなくとも、絶好調~               それが弾けて、景気は失速・・・               「右肩上がり」の時分ような経営戦略など                デフレ景気の時節には、通用する訳がない。                それでも、変化を拒み続けると・・・・                淘汰されて埋もれる~                何事、時代の潮目の変化に備え、対策を                しないとね。                かく言う、あたし。備えは万全だろうか・・・                                  


職業

2015年2月25日
職業1
              大阪の某牛丼店で、お客が暴れて逮捕               経緯は「2人で来店して、頼んだ味噌汁が               友人の前に出された」               その事で立腹して、店員にこちらの丼物の               カルビ丼を店員の顔に押し付けた。               なお、逮捕された輩は、酒に酔った状態               職業の括りが、技能系。まぁ早い話が               職人なのね(苦笑)               どうも、この手の事件の報道で「職人」が               事件を起こすと、世間は「あぁ、職人ね」と               蔑み、小馬鹿にしたような見かたをする。               まぁ、そのように見られても致し方の無い               職人も居る事は、確かで否定は出来ない。               ただ、真摯に仕事に取り組み、品行方正な               職人も居ることを理解して頂きたい。               更に言うならば、職人自身が、己を研鑽を積み               自己を高めないと駄目。               この事は、職人に限らず、どんな業種の               人物にも当てはまると思う。                              はぁ~~・・・またしても職人がこんな事件を               起こすのか・・・・               だから、世間的に職人は程度が低い。そのように               思われるんだろうなぁ(泣)                                           


道具

2015年2月23日
道具1
              あたしの生業での必需品の刃物               とにかく刃物関係の道具は「切れ味」が鈍いと               絶対に駄目。切れない刃物を使うと怪我をする。               それは、切れないと無理な力が加わり手元が               狂い、怪我となる。               川崎中一の事件でのニュースを聞くと               この刃物が犯行に使われたようだ。               こんな安価で、便利な刃物が人命を奪う               使用してる、あたしでもこの刃物の切れ味は               感心する。下手な「刃物研ぎ」よりも               切れ味抜群である。               正しい使い方をすれば、非常に便利であり               人の生活を豊かにしてくれる。               それが、誤った使い方をすれば、人を殺める。               もしかしたら、今後は、この商品に販売規制の               網の目が張り巡らされ、安易な購入は不可に               なるかも・・・・


都市伝説

2015年2月22日
都市伝説1
              また、訃報・・・・               坂東三津五郎が鬼籍に               そこで、実しやかに囁かれてるのが               歌舞伎座新築の呪い               中村富十郎、中村芝翫、中村雀右衛門               更に、中村勘三郎が急逝。               市川団十郎と続き、海老蔵は、暴行被害               染五郎が舞台で大怪我               今回、三津五郎の死               ここまで立て続けに、このような事が起きると               都市伝説のような「呪い」が・・・               実は今回の立替が5代目で、4代目の立替の               時にも、完成するまでの6年間に5人もの               大物役者が亡くなってる。               偶然と言えば、それまでだが・・・・                 


今は無き

2015年2月20日
今は無き1
              思わず「懐かしい~」と心で叫んだ               今は無き、石油会社のロゴ               まぁ、正確に言うならば、社名が無くなった               だけで、存続はしてるけどね。               ちなみに現在は「新日石」ブランドなのね。               このロゴを見て、想いだすのが・・・・               「心のかようおつきあい」のフレ-ズ               そんなCMソングが頭の中を駆け巡る♪                                            


集り

2015年2月19日
集り1
              只今、執り行われてる国会。               相変わらず「政治献金」の問題噴出~               この、人物。先生になる前には県庁職員               土木関係の業務、その時にダム工事絡みで               請け負った業者の不備を見逃す見返りとして               現金を受理~               収賄罪で、逮捕された過去が・・・・               早い話が「犯罪者」               それが今や国政に・・・・               そんな「集り根性」の持ち主だから               今回も「砂糖業界」からの「袖の下」を               頂くのも何ら不思議では無い(苦笑)               元犯罪者が、国政の「先生」に華麗なる変身               殆んど、笑い話のようなお話し。               ある意味、シンデレラボーイ?               そんな人物を、担ぎ上げて当選させる               選挙民にも問題あり!そう思うのだが?               あたしの住む茨城のお隣の県、T木県二区の               有権者は、どう思ってるのか・・・・                                             


公的支出

2015年2月18日
公的支出1
              この人物、反社会的な組織の人物?               そうでは無くて、予備校の講師らしい               もし、このような風体で、公的教育機関の               先生だったら・・・               たぶん、父兄からクレ-ムだろうなぁ(苦笑)               今に始まった問題では無いが、教育の問題は               なかなか、進展が無い。               昨今は「教育格差」               本来は、教育は、「平等」であるのが大前提               だが、そのような事は、建前であり               地域間での教育の格差               親の所得でも教育の格差は、特に顕著               公的な教育機関意外での教育が、受けられるか               受けられないかで、差が出るのは明らか。               そもそも、学習塾の存在意義は、何なのか?               公的な教育が存在するのに、それ以外に               学習しないと駄目だというのは、おかしい~               驚いた事に、これだけ「教育・教育」と               言ってるお上だが、公的支出の割合だが               GDPに占める割合が、日本は非常に低い。               デンマークの7.6%               ノルウェー7.5%                                    アイスランド7.0%               ベルギー・フィンランド6.4%                イギリス5.9%                アメリカ5.1%                韓国4.8%               日本は、驚愕の3.6%               公的に教育に予算を振り分けず、個人に               教育費を負担させる。               「優れた教育を受けたければ、金持ちになれ」               そのようにも思えてならない。                          


健康

2015年2月16日
健康1
              友人のF哉。               最近、腹部の脂肪が気になるらしい・・・               「内臓脂肪が多い」これは非常にやばい~               そんな危機感から、あたしが行ってる               牛久市運動公園のトレ-ニング室に通う事に・・               民間のスポ-ツジムに比べると、利用料金は               超格安~(流石は、公共の施設♪)               設備も遜色のない充実               使用時間も9時から22時まで               しかも休館日は、月に2回               これで、330円は、お徳でしょう               更に、10枚の回数券を買えば、おまけで               11回分のチケット。               止めは、「ジャグジ-」まで有る~~               さて、この友人だが、今回初めての運動だったが               なんと、びっくり継続して通う事のなった               ただ、直には効果は、期待できない!と忠告した               世の中には「一週間で3キロ減!!」               「一ヶ月でウエスト○○センチダウン!!」               「運動を行なわず、減量!!」               思わず、吹き出しそうな、文句のダイエットの               商品が横行(苦笑)               そんなに簡単に体重が減るわけが無い。               楽して太り、楽して痩せる。そんな事は               絶対に有り得ない。               有り得ないのに、そんな眉唾の商品が多い               多いという事は、それだけ、求めてる人が居て               騙されてる人が居るんだろうなぁ(苦笑)                    


主義・思想

2015年2月15日
主義・思想1
                              足しげく通う、フリ-マ-ケットで、こんな出物               ほぼ新品の書籍のハ-ドカバー               発行年月日は、多少古いのも有るが               「新書」と言っても通用するレベル               ぺ-ジを捲ると、出版社宛の               「アンケ-ト葉書」がそのまま挟んである状態。               一読した書籍?もしくは、何処かの本屋が廃業               したのを引き上げた物?               そんな事を思いつつ、題名を凝視してみると               廃業の引き上げ品では、無い気がする・・・               書籍の内容が「些か右寄り関連」の               物ばかり(苦笑)               売主に話を聞くと「個人の人に頼まれて・・・」               やっぱりね。               何となく、元の所有者の「主義・思想」が               垣間見える。               しかし、今後は紙の書籍が激減して               「電子書籍」が大多数になったら、こんな               光景も無くなるのだろうなぁ。               「本を捲る」そんな言い回しも、古語に               なってしまうのか・・・・               例えるならば、電話               昔は「ダイヤルを回す」と言う言い方だが               今では、ダイヤルが存在しない。               ましてや、回して電話をかける。そんな事が               ありえない。               道具が進歩・発展すると、言い回し自体が               意味を成さないことが、多々有る。                       


売買

2015年2月11日
売買1
             寒い季節になると、手放す人が多いので              こちらの業者さんの出番かな?              以前は、あまり良い評判を聞かなかったが              今は、だいぶ改善されたらしい。              「買い取り金額が、CMでの金額より低い」              いまでも、そんな評判は聞くが、そもそも              「出張買取」なので、諸々の経費が発生~              そんなのもコミコミで買い取り金額が提示される              そもそも、物は「買っても、売っても損をする」              それが一般的な話              「売って、一儲けを・・・」そんな事は、              殆んど無理な話なのよね。              ようするに「売っても、買っても損をするだけ」                 


生きてる

2015年2月9日
生きてる1
              こちらの画像の板戸は、夏の頃                                            

続きを読む...

2015年2月8日
量1
              午後から、天気が崩れる予報・・・               雨が振る前に、運び込み、運び込み~               軽トラの荷台に、積めるだけ積んだ。               ふと、思ったが「はたして、何キロ積んだの?」               計算してみると・・・・・               荷台長1940mm               荷台幅1405mm               荷台高295mm                1.94×1.405×0.295                  ≒0.80㎥(荷台の容積)となる。               薪の比重を0.9と考えると、               0.80×0.9=0.72t(720㎏)               この計算式が正しのならば・・・・・               まぁ、この話は内緒にね(苦笑)               この量だが、月平均(一般的な使用法)での               薪の消費量が、700キロと言われてるので               この量でも、一ヶ月。               そう考えると、いかに薪を使うか               更には、保管場所も必要だし。               よく耳にするのは、「薪が足りない」               販売店は、甘い事を言うが、現実は厳しい。               要するに、生半可な気持ちでは、               薪集めは、厳しいのが現状なのよね。                                    


補充

2015年2月6日
補充1
              連日、寒い日が続く~               戸外作業従事者には、「暑い」「寒い」は               付きもの。とは言うものの、辛いなぁ~               そんな時、ほっと一息は、暖かい飲み物ね               冬になると、自販機にも、こちらの飲料水が               お目見えね。               嫌い出なく、どちらかと言えば「好き」な               部類かなぁ(笑)               ただ、気になったのが、この商品が               「売り切れ」の表示になってる事を見た事が無い               それと、売れ残ったらば、どうするのか?               冷やした飲み物とは違い、加熱した商品は               賞味期限が残っていても、販売は出来なそう出し               やはり、売れ残ると「廃棄」処分なのかなぁ・・  


メンテナンス

2015年2月4日
メンテナンス1
              何でも、そうだけど長く使うと、メンテナンスは               必要なのよね。               本日は「体の定期検査」まぁ早い話が               健康診断ね               毎度毎度の事だが、「胃の検査」は苦手~               まず、胃を膨らます粒状の薬、更には               バリウム。               「ゲップが出やすいけど、我慢してくださいね」               そんな注意を受けるが、迂闊にも「ゲップ」と               出てしまうと、「もう一度、飲んで下さい♪」               更には、「ネズミがキャラクタ-」の浦安に               有るのに「TOKYO」と名乗る某所の               アトラクション並みの、上下左右に揺する               検査は、苦痛~                              いろいろな意見が世には存在するが               バリウムを飲んでの胃の検査はNG!と               唱えてる方も存在する。               真実は、どうなんだろうなぁ?                                


呼んだ?

2015年2月2日
呼んだ?1
              ここ数日、名前を呼ばれることが多い。                            友人・知人にでは無くて、ニュース番組でね。               結果的には、最悪の結果になったけど               もしかしたら、政府は相当前から、拘束された               事を知っていたのかも?               年末に、何が有ったか?                  衆院選挙                             もし、今回の出来事が選挙前に、話題に               なっていたら・・・・               その時の政権与党は、大敗・・・・               そんなシナリオも考えられる。               真実は、どうなんだろうなぁ?



牛久市 リフォーム 鈴木工務店
〒 300-1221牛久町50-8
TEL 029-872-6880 FAX 029-872-6150 E-mail suzuki@e-ushiku.jp