ひとりごと



正しいエコ

2013年11月29日
正しいエコ1
              知人が乗る車。               フォルクスワーゲン・ゴルフ               国産車と違い、モデルチェンジの頻度が               少ない。               このタイプもあまり古さを感じないけど               年式が、1985年式~               2013年だから、28年車ね。               後2年で30年になるの               走行距離が23万キロ!!               大した故障も無く、未だに現役バリバリ               しかも、このオ-ナ-は長距離走行を               ガンガン行なう。               なんと、珍しいことに燃料が軽油               そう、ディゼルエンジンなのね。               いいねぇ~本気でこの車が欲しい               昨今は「ハイブリット」「低燃費」が               エコカ-の代名詞だけど、末永く乗り続ける               これだって「エコ」に該当すると思うね                              どんどん新しい車種を出して、購買を煽り立てる               「今、あなたが乗ってるのは古い古い                さぁ、買い換えて新しい車に乗ろう!」               果たして、それが正しい選択なの?               お気に入りを見つけて、末永く使う(乗る)               これこそが正しいエコじゃないのかなぁ?   


やさとクラフトフェア-

2013年11月28日
やさとクラフトフェア-1
              少し以前のお話ね。               11月24日の日曜日の話題               この日は「やさとクラフトフェア-」開催の日               去年、知人に聞いて初めて行ったけど、               なかなかどうして、内容の濃い出品者が多いの               驚き~。いい意味で予想外だった。               今年も、各種多くの出店で、楽しいイベント               何と、今回で20回目。ようは20年目なのね                              今回、刃物鍛冶関係の出店は無かったけど               新潟の「木工関係」の方と色々お話しできて               有意義だったなぁ~               多くの人が言ってい言葉が印象的だったなぁ               「資源の無い日本。唯一の資源は、物づくり。                それが、蔑ろにされてる。しかも、物造りを                する職人の社会的地位の低さ」               まったく、同感。同感。               今や、職人も「絶滅危惧種」で関係省庁の               レッドリスト入りかもね(苦笑)     


忘年会

2013年11月27日
忘年会1
              先日(25日・月曜日)今年、最初の忘年会               いやぁ、もうそんな季節なの?               ついこの前「明けましておめでとう」               そんな挨拶を交わしたかと思っていたら               11月も最後の週で、週明けは12月ね               「師匠も走る」そう書いて「師走」に突入ね。               残りの1ヶ月は、毎年の事だけど本当に               早く過ぎる。誰かが意図的に時間を早く               進めてるのでは?そう思える                              巨万の富を得た人でも、権力を掌握した人物でも               時間の流れは止められない。               生きとし生けるものに唯一与えられた平等が               時の流れ。                     有効に使うか、ダラダラ使うかは、その人次第ね


我が家にも・・・

2013年11月26日
我が家にも・・・1
              あたしの家にも・・・・・               これがやって来たのね               サギ、画像は鳥の鷺               現場で作業中に親父様から               「携帯電話、電車で無くしたか?」               何のことか分からない、あたし               詳しく聞くと、今しがた固定電話に               「非通知」(これ事態、非常に怪しい)で               電話が入り、あたしに成り済ました人物から               連絡が有ったらしい。               怪しいと思った親父様が、あたしに連絡を               して、「嘘」が発覚~               電話の主は「数時間後にJRの職員が連絡               するから○△□×・・・」意味不明の説明               待てども連絡なし(笑)                              ニュ-スなどで「手口が巧妙化」は聞いていたが               こんな手口を考えるのか・・不謹慎だけど               感心してしまった。                              まさか、家にまでこのような電話が来るとはね   


秋田名産

2013年11月25日
秋田名産1
              こんな珍しい食材が送られてきました。                秋田県名産・とんぶり               送り主は、「もみがらエコボード」を               製作してる鈴木社長。               なんとも、嬉しい~               そんなに大口のお取引をさせてもらってる               訳でもないのに・・・・・                 有難うございます!!               お礼のお電話で話しを聞くと、ご他聞にもれず               「栽培する人が減少して・・・・・」               なんとも嘆かわしい~               郷土に根付いた食材が絶滅危惧とは               微力ながら、あたしも宣伝して協力します。                             元々は食材よりも漢方薬に用いていたんだって               プチプチとした食感が「キャビア」にそっくり                   別名「畑のキャビア」とも呼ばれてるんだって               ただ、悲しい事に、あたしはキャビアなどの               高級食材を食したことが無いので、「似てる」               そう言われても分かりません(苦笑)                            納豆にあえて頂きましたが、これが旨い~               秋田名産と茨城名産のコラボは絶妙               今回は、美味しく珍しい食材を頂き               有難うございました。     


連休~

2013年11月24日
連休~1
                           昨日は「勤労感謝の日」               人並みに、あたしも連休~               お天気にも恵まれて、仲間と近場(大洗)に               ツ-リングなのよね。               数年ぶりに合う人も居て楽しいツ-リングね               旨い海鮮を食べて、今回の目的である場所に・・               

続きを読む...

どのようにしてなの?

2013年11月22日
どのようにしてなの?1
              秋の季節には、これね!               て、言うか今の時代は年がら年中買えるか。               天津甘栗。               日本の栗も旨いけど、これの方が甘くて旨い。               皮むき甘栗。そんな商品もあるけど、いったい               どのように皮をむくのか?               驚いた事に、人力~               そう、お隣の「自称・超大国」(苦笑)               多い人口を抱え、安価な賃金で、このような               作業が可能なのね。               一般的な作業員の一日に剥く数が、驚愕の               1500粒~               さらにさらに超人的な作業員は一分間に               30粒も剥いちゃう~~               国がでかく、人も多いと超人的な人も居るんだ  


民間療法

2013年11月21日
民間療法1
              なんとも、グロテスクなお姿~               噛まれると、大変な事になる「マムシ」               そんなマムシの焼酎漬けを入手               古来から民間療法で「滋養強壮薬」として               服用されたねの。               中国4000年の歴史の中で培われた漢方医学で               は、とても珍重~               「科学的な根拠は?」と思われるけど、               漢方は、経験を積み重ねて確立した医学。               効能が無ければ、その薬はとっくに消滅               しちゃうのよね。                              科学的な見解でも、血流量が向上。               しかも血圧に影響を与えずに心拍数を               増やす。副作用なしの素晴らしさ               更には「免疫力向上」などの効能もあるらしい。               怪我のキズに塗るも効果があるんだって。                              そんな素晴らしい効能が有るけど、この容器に               入った姿を見ると・・・・・               正直言って、苦手です。                           


電気化学反応

2013年11月20日
電気化学反応1
               世の中に空気(酸素)が存在する限り                この現象は付物ね錆び                 物理的に言うならば、金属が電解質中に                イオン化する反応ね。                ただ、錆びも「赤錆」と「黒錆」があって                赤錆は鉄をボロボロにしてしまう                黒錆は、赤錆とは似て非なるもので、                表面に強固な皮膜を形成して錆の進行を                食い止める。いわゆるいぶし銀                恥ずかしながら、この鉄瓶。手入れが                悪くて、赤錆発生!!               そこで、今一度「いぶし銀」の風合いを                取り戻すべく行なった化学反応は・・・               「タンニン処理」                用いたのは「紅茶」これを濃く煮出して               キッチンペ-パ-に染み込ませて包むと               「あら、不思議~」半時間で、黒錆発生!!               物理の化学実験のようね(笑)                           薬品を用いて化学反応そ促進する製品も               有るけど、口に入れるものなので、そのような               製品は、リン酸が混入してるので、ご遠慮ね。               物理が苦手な、あたしもこんな必要に迫れると               実験しちゃうのね(笑)               学生の頃にこんな原理に気がついて、興味を               持てれば、勉学も楽しかったかもね。                                                                   


分からない

2013年11月19日
分からない1
              水戸方面を走行中に発見した屋外広告郡               「斎場」「ビジネスホテル」「飲食店」               誰もが一目瞭然で分かる看板の中で               ひと際目立つ看板。               「目立つ」と言う意味では、抜きん出た存在               思ったのは「この人物は、店主だろうなぁ~」               でも、目立ちはするけど、何のお店なの?               場所は何処?               英語で表記されてるから、分からない。               せっかく、看板代払っても、「知ってもらう」               一番肝心な事が出来ない。               これじゃ、意味無いのでは?               人事ながら心配・・・・・              


価値

2013年11月18日
価値1
              改装工事の時に出た「タンス」              「もう、古いし壊れたから処分して下さい」              おっしゃる通りで、古くて壊れてる。              購入して約30年だって。              「買った時は、結構な金額したのよね~」              約30年で不用品扱いかぁ~              それに比べて、こちらの「タンス」は・・・・               

続きを読む...

食事

2013年11月17日
食事1
              晴のお天気に誘われて、お出かけ~               定番のコ-ス「県北方面」               時期も時期だけに、渋滞・混雑は覚悟していた               紅葉も、今の時期がピ-クで山々は、とても               綺麗~(残念ながら画像なしね)               そうなると、予想通り渋滞&混雑               地元の人に話しを聞くと「昨日TV放送が               有ったから、その影響も・・・・」               恐るべしメディア力。               昼食も、大混雑の状態~               そこで利用したのが、常陸大子駅前の               立ち食いソバ。               値段も庶民的(かけそば270円)で               お値打ち~               県北はソバが名産で、有名なお店も有るけど               味の好みは千差万別なのよね               「あそこは、旨い」と聞いて食べても               「・・・・・・」そんな事もある。               特にソバは食事の枠を超えて「嗜好品」の               領域になりつつあるからね。               でも、一番に美味しく感じるのは「空腹」               「空腹に勝る、調味料無し」  


自作

2013年11月16日
自作1
              友人、Tのガレ-ジに訪問~               すると、コソコソと作業中ね               「秘密兵器の取付け?」と思いきや               単なる「タイヤ交換」               何やら、様子が違うなぁ~               「吊り下げ式ジャッキ」が有るじゃん!!               よく見ると無塗装。               話しを聞くと「自分で造った」               そう、この友人T。仕事が鉄関係               鉄を扱うのは、お手の物なのね               さらに手先が器用で、製作するのも               図面を書いたりしないで、いきなり製作する。               寸法などは、適当に裁断。               あたしからすれば「これで、大丈夫?」               そう思えるが、どうして、どうして               完成した物を見ると、きちんと仕上がる。               ただし、機能のみしか求めないので               綺麗に塗る。そんな作業は無頓着(笑)               今回の物も、ご他聞に漏れずの出来栄え(苦笑)                     でも、使うときは貸してね~      


一品物

2013年11月14日
一品物1
                 150匁(570g)の玄翁                  あたしの、大切な道具の一つ                  手に入れた経緯は、骨董市で500円の                  値札が付いていた。                  「柄が、ぼろぼろな状態なので・・・」                  それじゃ、頂きましょう!                  と、財布を開くと小銭が300円                  紙幣もあったけど、そんな事情を話すと                  「300円でいいよ~」                  破格値が更に、超破格値に(笑)                  まぁ、買った時の状態では、到底                  使えない。                  そんな状態でも、木を扱うことには                  多少の自信が有るので(笑)                  こんな事も有ろうかと、秘蔵?の「樫」を                  出して柄の製作~                  今の時代は、樫の柄だけの販売もしてる                  価格も2,000円位かなぁ。                  でも、既製品を買って使うのは味気ない                  それよりも、自分の手に馴染まない。                  人の手の大きさは千差万別。                  握り易い太さを求めるには、自分で                  造らないとね。                  更には長さも重要。                  こちらも、人により違うから、自分に                  合った長さにしないとね。                  まぁ、経済的な事を優先するならば                  「造る」よりも「購入」の方が                  正しいかもね。                                    でも、飯の種を得る大切な道具ならば                  自分で造り使うのが正しいのかも・・・                                    金銭では得られない一品物の完成でした。      


天敵

2013年11月13日
天敵1
                 ミツバチの天敵は、スズメバチ                  スズメバチの天敵は、人間                  人間様がこの世で一番の存在なのか?                                    今回は、人間の知恵で編み出した                  薬品(スプレ-式駆除薬品)で撃退に                  成功したけど、人間が丸裸だったらば                  どうだろうか・・・・                  このスズメバチが大量に飛来して                  刺されてしまったら、最悪の場合は                  あの世行き・・・・                  知恵で道具を編み出した事で、本来は                  弱い生き物の人間は地球上で生き永らえ                  繁栄を謳歌している。                  そんな知恵を身につけた人類も自然には                  逆らえず無力。                  フィリピンを襲った台風は、まさに                  人類の知恵などは無力である!                  そんな、事を思い起こさせる現象。                  もっと、人類は自然に対して謙虚に                  有るべきでは・・・・  


三代目

2013年11月12日
三代目1
                       上が「初代」               下が「二代目」                    それで、この画像を撮影してるのが「三代目」               あたしの使用してる「コンパクトデジカメ」               「コンデジ」なる呼び名も有るようね~               このコンデジ、今後はどうなるのか?               スマホのカメラ機能は年々向上するし               さらなる画像を求める人は「一眼」を               求めるだろう。                              そうなると、コンデジの立場はどうなの?               非常に中途半端な立場なのかもしれないね。                              ただ、あたしのように仕事で使う人にとっては               存在しないと困る。               現場での記録撮影が主なので、一眼での撮影は               非常に厄介~               更に現場は過酷な環境で求める機能は               「防水・防塵」要するにタフな性能が優先ね               カラ-リング・デザインなどは二の次。               まぁ、このような用途が有る限り生産中は               無いかと思うけどね。               建築土木の過酷な環境では、スマホでの               記録撮影など行なっていたら、直に故障~               汚れた手で操作したり、不意に水がかかったり               デリケ-トな精密機器には、誠に不利な               環境ね。               そうそう、「防水・防塵」の機能と更には               「対衝撃」の機能向上をメ-カ-様には               望みます~                                     


作業の道具

2013年11月11日
作業の道具1
              と、ある現場で一緒になった職人さんの車内               ワンボックスカ-で内部は作業に使う道具が               整理整頓されてる様子。               仕事の基本は「整理整頓」               使った道具は、元の場所に戻す。               当たり前で、小学生でも分かる事ね~               でも、なかには居るんだよね。こんな基本が               出来ない人がね。               出せば出しっぱなし。               きちんと整理しておかないと次回に               使用する時に見つからなかったりで               時間の無駄だし、イライラする~               と、話題が逸れたけど、この電子レンジ               「昼飯でも温めるのに使うのかなぁ?」               と思ったら、実は実は仕事で使う溶剤を温める               為の作業の道具なのね。               一回だけ、コンビ二弁当を温めたら、溶剤の               臭いが弁当に移り、食べられなかったそうです               それりゃ、そうだろうなぁ~(笑)      


交換

2013年11月10日
交換1
              どうした訳か、この移動手段の道具に               嵌ってる、今日この頃~                               元来の性分で、つるし(既製品)では               満足出来ない処分なのね(笑)                            「他人と同じは嫌!」               「少しでも違う物を!」               そんな性分なのね。               この自転車も現代の物でなく、約30年も               前の物。良い言い方なら「ビンテ-ジ」               悪く言えば「骨董品」                              そんな、骨董品でも現役でバリバリ走る~               走りは問題ないけど「止る」に少し問題有り               ブレ-キの利きが、今ひとつなのね。               ブレ-キの利きが悪いのは、大問題で危険               そこで、利きを向上させる為の秘密兵器を               導入~               ただ、この部品も今では生産中止               でも、便利な時代でパソコンを開き検索すれば               出てくるのよね~               中古品で多少錆が有ったけど、無い物だから               多少の事は目をつぶり、地道に錆を落として               磨いて使うことに・・・・               さてさて、無事に取り付けも終えて試乗~               驚くほどの効き目なのね               逆に、効き過ぎて危ない。               まぁ、効かないよりは、良いか~    


求めるもの

2013年11月8日
求めるもの1
             2台の携帯電話              上が言わずと知れた「スマ-トフォン」              下が、今や旧型?に成りつつある「ガラ携」              あたしのが下のガラ携              周りを見回せば、あたしの友人知人の半分は              スマホかな。              どうも、スマホに変える気がしない              正直言って、「何が便利なのか?」              そう言うと「お前は使わないから利便性が              分からないんだ」確かにそうかもしれない。              そう言ってる人を見ると、便利に使いこなし              生活(仕事&プライベ-ト)がスマホによって              激変したのか?              あまり、と言うか全然変化してる様子無し(苦笑)              そもそも携帯電話なのだから、通話&メ-ルが              できれば、それで良し。              画像なら、コンデジを持ち歩けば事が足りる。              あたしの個人的な見解だけど、一台で多機能は              便利だけど、万が一に紛失した全てが無くなる              何事そうだけど、リスクは分散しておくのが              賢明だと思うから、今後もスマホは所持する気が              無いのよね。              第一、使ってる人の意見を聞くと「使いづらい」              そんな意見ばかり。              あたしが思うに道具は万人が簡単に使えてこそ              良い道具。そう考えるとスマホは、該当しない。              ただ、今後、ガラ携がどうなるのか・・・・              絶滅してしまうのか?              生産中止になるその日まで使い続けるぞ~ 


1位

2013年11月7日
1位1
              日経トレンドのベスト30で一位がこれ               トレンドでは「コンビ二コ-ヒ-」と言ってる               けど、「7時から11時」が屋号のお店の               コ-ヒ-の事でしょう(苦笑)               他のお店は、味が同等でも価格が高い               価格が同じでも、お味が・・・・               個人的な見解(味覚)だけど、7時から11時               のお店のコ-ヒ-が一歩リ-ド。               豆には相当に力を入れて販売してるらしい               その豆は、噂で聞いた話しでは、               コ-ヒ-会社から仕入れるのでは無くて               なんと、調味料販売の会社らしい               その会社「○の素」だって~               なぜに、あの会社がコ-ヒ-豆の販売なの?               さらに驚いたのが、年配の大工が言っていたのが               「昔は、○の素は、天井の建材を作ってたよ」               当時の話しでは、調味料を造る時の副産物で               天井の建材を造り販売していたらしい。               なんとも、意外なメ-カ-が意外な物を販売ね                             


解読

2013年11月6日
解読1
              と、有る人物の書いた文字。               正直言って、ぱっと見たら読めない               一番上の文字は本人曰く「化」だそうです               カタカナのイにヒ、そう思った(マジで)               数字は、誰でも読めるかと思うけど               解読不能なのは、下の文字               どう見ても読めない・・・・               本人に聞くと合計の「計」だって~               「これ読めないかなぁ?」               まったく本人には意識が無い               と言う、あたしも自慢じゃないけど               字は上手くない。むしろ下手の部類に入る               下手に拍車をかけてるのが、只今操作中の               パソコン。               この便利な?機械にお陰で「書く事」が               非常に減った。                              字が上手く書けるだけで、その人物が               賢そうに見えることもある(口惜しい~)                          真剣に、文字の書き方を一から学び直しか?               さて、どうすればいいのか?               習字教室に通うの?               通信教育の「ペン習字講座」の受講がいいの?    


これが・・・

2013年11月5日
これが・・・1
              知人の自動車板金屋さんに行くと               このような物が・・・・・               聞くと「板金修理」の依頼。               修理するよりも新品購入の方が安価では?               ところが、このメ-カ-さんのガソリンタンクの                        新品のお値段がびっくり価格!!               諭吉さんが約20人分のプライスだって~               手に取り見てみると、国産のタンクと何ら               変わり無し。あえて言うならば若干タンクの                 厚みが厚いかなぁ~               その程度。ペイントも、そんなに特殊な               ペイントとは思えない・・・・               じゃぁ、何で高いの?               答は「ブランド」これしか無いでしょう(笑)               希少な素材でタンクを造ってる訳でも無いし               手の込んだペイントを施してる訳でも無いし               それでも、高値を付けて販売できるのは               紛れも無く「ブランド」の成せる技ね。               正直言って、これがこの価格とは疑問だ・・・ 


文化の日

2013年11月3日
文化の日1
              真剣な眼差し~               何をしてるのか・・・・・               実は、本日は牛久の文化祭なのね               心配していたお天気も晴の天気で良かった~               あたしが所属してる「工業クラブ」は               子供向けの出し物で参加               今回新たな出し物が、これだ!!               指サックを使った「射的ゲ-ム」               先日、独り言にもUpした、例の物が               このように使われました。               不具合も無く、子供達の評判も上々~               大成功で終わりました。  


非常識

2013年11月2日
非常識1
              某大型本屋さんの駐車場での風景。               別段、このドイツの高級車が珍しい訳ではなく               この車のオ-ナ-の品格を窺わせる行動が               非常に気になった・・・・                              

続きを読む...

脱ぎ捨て

2013年11月1日
脱ぎ捨て1
                         今日から11月突入~               日に日に寒くなり、いよいよ薪の出番ね。               乾燥させるために、薪を積んでおく棚から               薪を取り出すと、こんな物が・・・・               蛇の抜け殻。               実は、あたし蛇が苦手なのね~               抜け殻なら、何とか大丈夫だけど、本体が               居たら、速攻で逃げること間違いなし(笑)               しかし、この脱皮と言う現象は不思議だなぁ               脱皮をすることにより、成長する動物も居るが               蛇の場合は、成長とは無関係に脱皮を               するらしい。               昆虫の蝉の脱皮は、完全に姿が変化するけど               蛇は、抜け殻と抜けた本体の形には、まったく               変化が無い。                              これだけ完全な形での抜け殻も珍しい               昔からの言い伝えで、財布に入れておけば               お金貯まるかなぁ?



牛久市 リフォーム 鈴木工務店
〒 300-1221牛久町50-8
TEL 029-872-6880 FAX 029-872-6150 E-mail suzuki@e-ushiku.jp