ひとりごと



トリプル

2013年1月31日
トリプル1
       終わってみれば、今回も優勝争いに加わる事無く        場所終了~        なかなか、後一歩が越えられない        辛口な評論家などは「精神面の弱さがあり、絶対に        横綱になれない!」とまで断言してる人も居るとか・・・        左の「おっつけ」は角界でも群を抜く衣威力なのになぁ~        技術的な弱点は「腰高気味」これを見抜かれて相手に        攻め込まれる。        腰高なのは、師匠の鳴戸親方(故・隆の里 )も同じなのね。        それでも、今一番の横綱候補の「稀勢の里」        もし、横綱に昇進したら、史上初の出来事が起こる予感        それは、3人の不知火型土俵入り         今までの相撲の歴史でも、この出来事は始めての事        基本的に、土俵入りの型は師匠の型と同じにするのが        慣わし。        そんな史上初の出来事を、どうしても見てみたい~        来場所の活躍に期待してます。 


修理

2013年1月30日
修理1
           某所のベンチ。            痛みが激しい~            利用者が腰掛けた時に、壊れたら・・・・            怪我しちゃいますよね。            とある所から修理依頼            これが、修理前の状態ね 

続きを読む...

略語

2013年1月28日
略語1
       今回の現場は、木造建築と違い使用する建材も        あたしが普段目にする事が無い物ばかり~        その一つが、これね。               LGS         皆「LGS」「LGS」と呼んでいるけど、        何の略語?        正解は「ライト・ゲ-ジ・スタッド」        年配の大工職人の話を聞くと、「以前は木で下地        作業を行ったいたけど、今は施工も楽で良い」        確かに、あの下地を木でやると・・・・・        手間もかかるし施工の精度も、いまいちになる。        そんなLGSだけど、よくメ-カ-名を見ると        何やら、聞き覚えのあるスペルが・・・・        事情通のT原君に聞くと「この製品は、後輩の        Y野の製品ですよ~」        なんと、そのS野製作所がこんなに販売シェアを        持っていたとは、驚き~        LGSの業界では、相当に有名らしい。        そんな会社が、わが町「牛久市」に有ったとは、        今日の日まで知りませんでした。                 


ひと手間

2013年1月26日
ひと手間1
           今回は「お仕事」に関してお話ね            とある所から仕事の依頼で            とある仕事をお世話になりました。            (今回は、ご用命頂き、有難う御座いまし)            そこで、まずは現場の下見            これを、我々は「現調・ゲンチョウ」と言う            (まぁ、どうでもいい事か・笑)            すでに、一度修理が成された形跡があった。            その修理箇所は、可も無く不可も無くの出来。            ただ、あたしが気になったのは、その物当初の            形状と、些か違う            一般の人から見れば「何処なの?」            そんなレベルの些細な箇所            今回の修繕では、そんな箇所も当初の形状と            同じにしちゃいましょう~!            時間にして、30分もかからない作業            しかも、まじまじと見ないと分からない箇所            それでも「ひと手間」かけて作業を行うのか?            それは、仕事の対しての「責任」            玄人として仕事で賃金を頂く以上は            些細な事でも、手を抜かない。            一時でも「簡単な方向に・・・・」と流れると            人間は弱いから「更に簡単に、簡単に」と            転げ落ちる。                        と、偉そうな講釈を並べたけど、今回の作業は            少し、手間を掛けすぎたかも~(苦笑)                        依頼者の方、現場確認、宜しくお願いします~            今回の「独り言」は、業務連絡でした(大笑) 


管理

2013年1月25日
管理1
             連日のニュ-スで取り上げられてる           アルジェリア事件。           そんなニュ-スでたびたび登場した機体               政府専用機            白い機体を基調として、赤いライン           尾翼には日の丸。                      ところで、この機体は、どこが管理運用           しているのかと言うと、自衛隊なんだって。           普段は、千歳に駐機していて連日のように           訓練してるんだって。           しかもその訓練が凄いらしく、普通の旅客機では           ありえないような低出力、いわゆるエンスト寸前           での低速飛行とか、急旋回や急降下をしたり           10回連続でタッチアンドゴーを行なったり           短い滑走で離陸したり・・・           相当に凄いらしい(是非、この目で見てみたい~)           この飛行機を見て、思い出したのが・・・・

続きを読む...

アベノミクス

2013年1月24日
アベノミクス1
        先の選挙で大勝利の党、その党首の名前を          もじった造語アベノミクス          内容は、「物価上昇2%」          稼ぎが増えない現状で、物価だけが上がる          本当に、こんな事でいいのですか?          この件に関しては、あたしは賛同できない。          最近は、あまり話題にならない問題に          TPP(環太平洋経済連携協定)          どうも、参加するような動きが・・・・          世界の保安官気取りの、あの国だけの          一人勝ちになりそうなTPP          物事には、「良い事」「悪い事」が表裏一体で          存在する。          どちらを選択するか?その判断基準は、          悪い事も有るけど、良い事の方が多い~          それならば、こっちを選択          要するに、損得で考える          果たして、この先この国はどうなるのか?          沈み行く国になるのか・・・・                      


迷惑

2013年1月23日
迷惑1
          朝の忙しい通勤での出来事ね。           一斉に人が動き出し、幹線道路は渋滞気味~           そんな渋滞に巻き込まれたくないから、少し           早めに家を出る(7時頃)           さすがにこの時間だと渋滞は始まっていない。           なのに、あたしの前に車、のろのろ運転           その車の前は、ガラガラ~           よくよく見ると、テレビを見ながら運転           おいおい、絶対に見なくてはならない番組なの?           少しは、周りに気を遣えよ。           車を運転しながらでも、情報を知りたいならば           ラジオがあるだろうに。           後ろを走っていても、意味無い場面で           ブレ-キ踏むし・・・・           非常に迷惑だし、危険なのよね~                                   


賞味期限

2013年1月22日
賞味期限1
          あたしの近所の、某コンビ二のRソン           夜に行くと、この手の生菓子が、           こんな値札に張り替えて販売なのよね           なんとも、小市民のあたしには嬉しい限り           まぁ、生菓子だから鮮度が一番。このような           販売方法も、理解できる。           むしろ、このような販売方法で食べられる物を           廃棄しないですむ。           ただし販売店は売上ダウンかなぁ?           ここで気になるのが「賞味期限」           かつては「製造年月日」が記載されてるだけで           「何時までに食べる」は、購入者の自己判断           要するに、製造年月日から、逆算して           「まだ食べられる」「もう、駄目かなぁ」           「食べたらやばい~」などと判断したもの           それが何時のころから、賞味期限の表示になり           その日が過ぎたら、あたかも「食べられない!!」           そのように感じさせる~           この表示方法、実は「外圧」の影響           とくに国旗に「星がついてる国」           あそこの国の菓子メ-カ-が、売りつけたくて           圧力をかけたらしい~           ただ、あの国のお菓子は、お世辞にも「美味い」とは           言えない(苦笑)           甘い物は、馬鹿みたいに甘いし。早い話が           「不味い」           いくら、圧力をかけて販路拡大を目論んでも           売るものが「不味い」これじゃ、売れるはずは無い。               


規格

2013年1月21日
規格1
          秋田新幹線に新車両           報道関係者にお披露目~           モ-タリゼ-ションが発達しても、鉄道での           路線増強・新型車量の導入は、重要なのね           鉄道、当たり前だけど、レ-ルが無ければ           走行不可能           曲者なのが、「レ-ル幅」専門的に言うならば                 軌間           この幅広ければ広いほど、列車は安定するし           車両も幅広に出来て、多くの人、物を運ぶ事が           可能~           世界的に見ても、この「軌間」のサイズがバラバラ           日本は、明治時代にイギリスを手本として           その時のイギリス人技師が、 大隈重信に           「広軌にするのか、狭軌にするのか」と聞いたが           英語の分からない、大隈は適当な返事をしてしまい           技師が、狭軌にしてしまった・・・           そんな逸話も。           この話しには、いろいろな意見が有るらしくて           「とにかく鉄道を整備するのが最優先で金銭的に            安価な狭軌で、とりあえず整備すべし」           まぁ、この意見もありと言えば有りだけど           まさか、この時のレール幅が、100年以上後の           今の世の中でも、問題になるとは、大隈重信も           想像していなかっただろう。                 


収穫なし

2013年1月20日
収穫なし1
           第三日曜日と言えば・・・・・            「また、このネタかよ~」そんなお声も聞こえそう            そう、今日も行っちゃいました            ただし、今朝はいつもより出た時間が遅い            8時半。            気温も少し暖かいお陰か、人手が多かった            人は多かったけど、あたしが「欲しい!」            そう思えるもは、まったく無し。            まぁ、掘り出しもをゲットする事も有るけど            こんな時もある。            だから、辞められなく、毎月のように行っちゃうのね            果たして、来月は掘り出し物を見つけることが            出来るのか?  


整理整頓

2013年1月19日
整理整頓1
       最近の道具は、箱無しが多い        メ-カ-が言うには「価格を抑える為・・・」        まぁ、一理有るけど、道具を箱に入れて保管しないと        痛みが早い        無いなら、「作りましょう~」        出来合いプラの箱もいいけど、やっぱり木で作らなきゃね        まるで、玄人が製作したみたい(大笑) 


こだわり

2013年1月18日
こだわり1
          関東地方、屈指のホ-ムセンター           玄人も買い物に行っちゃう位の品揃え           皆さん、ご存知のあのお店ね           先日、知人から聞いたんだけど、あのお店は           買い物袋が、紙袋なのは、社長のこだわりらしい           そう言われれば、あのお店ぐらいかもしれない           未だに紙袋なのは。           更に聞いて驚いたのは、社長が、こっそりと           店内視察を抜き打ちでするらしい                      すると手の込んだことに、わざとレジでの支払い           を、まごまごして店員さんの対応をチェック~           まるで、「水戸黄門」のご隠居のような行いね           そこで、思ったのが、水戸黄門のように、お供の           助さん・格さん役の人物は居るのかなぁ?           店員さんが、あまりにも愛想の無く対応すると           助さん・格さん役の人物が、テレビと同じような           演出をするのかなぁ(笑)  


現場

2013年1月17日
現場1
       大阪の高校で、「体罰」が原因で生徒が自らの命を        終わらせてしまった事件。        先日、この事件を取り上げた番組を偶然に見たけど        向かって右の人物。数十年前に世間で騒がれた        ヨットスク-ルの代表        右側の後ろ向きの人物は、肩書きが「プロデュ-サ」の        人物        どうも、この後ろ向きの人物T氏のコメントが        腑に落ちない。        この人物、いろいろな肩書きを持っているらしいが        その一つに「評論家」の肩書きも有るけど、評論するに        には、その事柄を深く知らなければ、語る資格無いでしょう        このT氏、いったい教育の何を知って、この番組で        コメントしたの?        だいたい、この人物の経歴を見れば、若い頃に        ゲバ棒持って、ドカヘル被って、デモを起こしていた        人物でしょう~        そんな現場を知らない人物をコメンテ-タに起用して        公共の電波を使って発言させるて、どうなのかなぁ?        右の人物が「現場を知らない人が、とやかく言うな!」        と一蹴したら、誰一人発言できない状態に・・・・        やはり、この人物は現場を知り尽くした人物だけに        この一言は、説得力が有るなぁ~        誤解を恐れずに言うけど「言う事を聞かない子供には        痛みで教えないと駄目!」        暴力と体罰を同じに考えるから駄目なんだよね


違反?

2013年1月16日
違反?1
          今は亡き、石原裕次郎主演の刑事ドラマ           泣く子も黙る西部警察           先日、思わずレンタル~           そう、40代の方々ならばOAで日曜日の           8時からの放送を見ていたかなぁ?           あたしも、その当時は高校生で見ていたなぁ           当時は、純真に石原裕次郎が扮する           「捜査課長・木暮謙三」を、カッコいい~           と、思ったいた(笑)           そんな、思いでも、今の時代に改めて見ると・・・・           「何処が、かっこよかったの??」           確かに、その当時は「携帯電話」などは無くて           「自動車電話」それも、取り付けて居るのは           ス-パ-富裕層~           まさか、その当時に、これだけ携帯電話が           普及するとは、誰が想像できただろうか。           いまだと、運転中の携帯電話は道路交通法違反           その当時(約30年前)はそんな違反規定も           無くて、堂々と運転しながら通話OKだったのかなぁ?           ところで、これだけ携帯電話が普及しても           自動車電話は、存在するのでしょうか?  


麻痺

2013年1月15日
麻痺1
          昨日の大雪で、今朝は大混乱~           幹線道路も大渋滞。上りの車線は、まったく           動かない状態。           下りは、かろうじて流れてる状態。                    時間に間に合うように、今朝はいつもより           早めに出たけど、どこもかしこも渋滞           雪国の皆さん~           関東地方は、この程度で大騒ぎなんですよ(苦笑)           キツイ言い方をするならば「危機管理能力の欠如」           現場の目の前の坂道もこの有様・・・           路面凍結の脅威を感じてしまう光景                 よく「アイス・バ-ン」と言う言い方もするけど           正確には、この単語はドイツ語で「Eisbahn」と           書くらしい。しかも正式な意味は「スケ-トリンク」           こんなところにも、外国語=かっこいい。そんな           風潮が見え隠れ~(笑)           本当の意味を知って、外国語を使うなら良いけども           知らずに使い、それが間違って使っていると           他国の方々に、笑われちゃうぞ~           間違った外国語を使うよりも、正しい日本語!           強く推奨します!!           だから、今朝の路面状況は路面凍結           このように言いましょう!    


2013年1月14日
雪1
           気象情報の通りにで、お空から白い物が・・・・                  雪降り~            雪国にお住まいの方からすれば、取るに足らない            降雪量でも、関東の人間にとっては、大騒ぎ!                      幹線道路である、6号国道は大渋滞~            公共交通機関の要の常磐線もダイヤが乱れたらしい            毎回の事だけど、こんな気象状況になると            鉄道の駅、飛行機の空港での様子がニュ-スで            流されると、必ず映像に出てくるのが            乗客が職員に対して、食って掛かり            「どうしてくれるんだ!!」と            罵声を浴びせる姿。あれって、客観的に見て            みっともないと思いませんか?            第一、その職員が悪くて、運行が乱れてるの?            そうじゃないでしょう。            まぁ、運行が乱れて、支障はあるだろうけど            人類の英知を集結したとしても、お天気は            変えられないのよね~            しかし、あの手の罵声を浴びせるシ-ンの            ニュ-ス、伝える意味有るの?            ニュ-スは、あくまでも簡潔に伝えるだけで            良いのでは無かろうか?            どうも、民放はニュ-スですら、面白おかしくして            視聴率を稼ぎたいらしい~            


シ-ズン初

2013年1月13日
シ-ズン初1
           今シ-ズンは「薪割りやらない~」            と、思っていたのに・・・・・            午前中に、だいぶ前から「取りに行きます」と            言っていたお宅に訪問~            相棒のY田さんとせっせと玉切作業            軽トラ一台分の「欅」ゲット!            「邪魔で、しょうがない~燃やそうと思ったが             燃えなくて・・・・」            そうでしょう、そうでしょう~            そんな時には、我々にお声がけ下さい(笑)            玉切も10時に終了で、帰宅後は、こいつの出番!            先シ-ズンは、馬車馬のような活躍の、こいつ            そう、エンジン式薪割機            約一年ぶりの始動~            使い終えると、きちんとキャブのガスを抜いて            メンテナンスをしておいたんだけど・・・・            リコイルを引いても、なかなか始動しない(泣)            リコイル引く事、数十回~            「ポポッ・・・」鈍い音が            更に数回、引くと始動成功!!            数分間の暖気運転の後に本格始動            見よ!このような大きな原木も「バキバキ」と            音を立てて割ってしまう!!            なんとも、頼もしい奴~  


案内?

2013年1月12日
案内?1
          この案内の看板は、「誰が」製作してるのか・・・           また、ここに掲載されてる業者さんは、依頼して           掲載してもらってるのか?           そもそも、この案内の看板を見てる人を           目撃したことが無い~           このような、看板だけど正式な名称は何て言うのか?           朝の通勤時に、たまたま渋滞して目に留まったけど           そんな場面でなければ、絶対に目に留まらない~           


今日で・・・・

2013年1月11日
今日で・・・・1
          関東地方在住なので、本日(11日)が                 鏡開き           地方によって、鏡開きの日にちに違いが有るらし               京都にいたっては「4日」に行なうらしい           このような、地方によって違いがあると           「その境目は、どうなのか?」と疑問に思う。           例を挙げるならば「ウナギの調理方法」           関東はウナギをさばく時は「背開き」           関西では「腹開き」           背開きの訳は諸説有るけど「腹開き=切腹」           で、武士が多かった江戸の街では忌み嫌われたから・・           と、これは俗説かもね。           美味しく食す意味では、背開きの方が           ウナギの腹に乗っている脂を逃さないらしい           更に、もう一つの説は、料理人の腕のレベル・・           鰻は肋骨がなく腹開きは相当な包丁の腕が要求される。           江戸時代には、江戸に調理人の腕が追いつかなかった。           方や上方には、腕の立つ調理人がいて腹開きが普通           だった。           こんな説も有るけど、どうなんでしょうね?                     狭い日本でも違いが有るんですね~ 


空似

2013年1月9日
空似1
           仕事中(午前9時半頃)に知人から電話~            「仕事中なのに、なんだろうなぁ~」                      電話に出ると開口一番で            「○○近辺を走ってなかった?」            「そんな所に居ないよ、仕事中だし」                        何のことかと思えば、電話の主が            車で走行中に、あたしに似た人物と遭遇した            ただ、それだけの事~                  そう、いわゆる「他人の空似」てやつね。            この近辺にも、あたしの「影武者」が存在するのね            自分では、そうは思わないけど、数人の方から            この人物に、「似てる~」と言われるのよね            言われてる、あたしは「そうかなぁ~?」                あたしを知る方、やっぱり似てますか?   


廃棄物

2013年1月8日
廃棄物1
          現場で発生した端材で・・・・ 

続きを読む...

情緒

2013年1月7日
情緒1
           冬の夕方の焚き火。なんとも情緒的な風景だこと。            こんな風景も、今ではなかなかお目にかかれない            厳密に言えば「野焼きは駄目~」            なんとも世知辛い世の中            まず、このようの煙が上がると、ご近所の方で            「一言物申す」そんな料簡の方が、公的な所に            お電話~            お電話を受けた方は、行くしかない。            何もやましい事はしていないけど、            公の機関からのご指導では従うしかない。            まぁ、「焚き火」と称して黒鉛が立ち上るような            そんな物を、バンバン燃やす不届きな輩も存在する            のも事実。            そんな事をする人が居るから「焚き火禁止」にも            なるのも致し方の無い事かもね。            


高値安定

2013年1月6日
高値安定1
          連日、寒い日が続くね~           いったい何時まで続くのか、この寒さ・・・           寒いと需要が増える「灯油」           あたしの記憶が確かならば、一番安かった頃の価格が           18リッタ-で1000円を割り込んで900円台で           買えた気がするんだけど・・・           今の価格、約1700円。最安値の頃からすれば           倍近い価格だよ。           冷静に考えて、価格が倍近く上がる商品なんて、              他に有る?           こんなに高くなるなんてありえないでしょう。           原油から精製して灯油を取り出すんだけど           ガソリンを精製したその後で「灯油」を           取出しらしい(スタンド勤務・I氏の談話)           要するに、「ガソリンをこれだけ精製しましょう」と           決めると、その残りで灯油を作るのだから、           寒くて灯油の需要が増えても、灯油を造り過ぎると           ガソリンがだぶつく。そうなるとガソリンの価格に           影響が出るから、灯油の製造(精製)を抑える。           更には、灯油はジェット飛行機の燃料に似ているので           こちらの需要が増えると、これまた灯油の生産が           影響を受けるらしい。           なんとも、複雑な仕組みで価格が決まるのね。           まぁ、単純に言えば、「欲しい」と言う人が多ければ           多いほど、物の値段は上がるのが古今東西、何処も           一緒ね。           しかし、エネルギ-の産出していない、日本が           こんな石油に頼りきって大丈夫なの?           産出できない。て事は銭出して買うしかない           まだ、金持ち「日本」だからいいけど。貧乏「日本」に           成り下がったら、どうするの?           また、金は有るけど日本に売らない~。と言われた           どうするの?   


頂きました

2013年1月5日
頂きました1
          毎年の事だけど、年末にこのような物を各業者様から           頂いております。                カレンダ-(暦)           今回頂いた、総数は「約30本」           て、事は、それだけの各種方面の方々とお付き合いを           させていただいてる事になる           中には「うちはカレンダ-は作りません」そのような           業者さんも居るだろうから、お付き合いして頂いてる           業者さんの数は、もう少し多い事になるね           本当に、ありがたい事です。           人と人の繋がり、このカレンダ-を見てしみじみと           感じました。           せっかく頂いた物なので、作業場に全部掲げさせて           もらいます。           ところで、カレンダ-。このように配るのが欧米の           方々には、不思議な光景に見えるらしい。           欧米人は「カレンダ-は自分で購入する物」           だそうです。           嘘のような本当の話で、大量のカレンダ-を見た           外国の方が「君はカレンダ-の収集家なの?」と           言ったとか・・・・・  


結果発表

2013年1月4日
結果発表1
           独り言が続いてる、とう事は年末に告知した            「ロト6」一年分の結果は、皆さんの期待通り            高額当選無しでした~            一年間、夢を見続けて「もし、当たったら・・・・」            そんな妄想をしていたけど、現実は厳しい            収支報告をすると、投資金額が20,400円            回収出来た金額は・・・・・・                 3,000円~            20,400円-3,000円=17,400            17,400円のマイナス            と、思っていたら「トトビック」の分が有ったのよ            こちらは、全敗~            正確には48枚購入していたので            300円×48枚=14,400円のマイナス            両方を合計すると・・・・・・            20,400+14,400-3,000               31,800円             この金額を高いと思うか、安いと思うか・・・            買う時には「たったの数百円」だけど            年間を通すと、意外と馬鹿に出来ない金額よね            まさに「塵も積もれば山となる」            こんな諺が頭の中を駆け巡る~            それでも、懲りずに今年も一年間、買い続けます            来年こそは「高額賞金当選!!」            となれば良いのだが・・・・            夢は、夢のままで終わりそうな予感(笑)  


先取り

2013年1月3日
先取り1
           年々、お正月の雰囲気が希薄になる~            元旦からお店は開いてるから買い物に困らない            3が日まで休んでるのは、個人商店の方かな?            昔は、三が日で開いてるところは、無くて            買い物に難儀した~            そんな不便さも年に一度の事だから・・・・            みんな納得していた            不便が良いのか?便利が良いのか?            そんな正月の雰囲気を駆逐した原因である            和訳すると「便利」「好都合」の意味である            小売業種。正月だというのに、すでに            節分を当て込んだポスタ-が掲示してある~            「売るためなら、何でもしまっせ~」            そんな、意気込みが、ひしひしと伝わる            季節の移ろいは、煽られて感じる物でなく            人の五感で感じる物なのよね。 


時差

2013年1月2日
時差1
          はい、はい今年も見ちゃいました。           オ-ストリアからの生中継           時差の関係で、日本では1日(元日)の夜ね           いやぁ~毎年の事だけど、絢爛豪華           会場の観客、まさに世界のセレブ           世界中の音楽界で、たぶん一番のプレミアムチケット           財力も有って、音楽にも造詣が有る人のみ           チケットを手に入れる事が可能なのね                 でも、今年のは、会場では見られないような           舞台裏にもカメラが入り、華やかな表舞台ではない           騒然とした舞台裏の様子が見れて斬新だったなぁ           そんな、会場を彩る鮮やかな花々           今年は、そんな花の装飾に日本人が参加してたのよね           日本にも古来から「生花」と言う伝統があるけど           花を飾る。と言う目的では同じでも、飾り方は           相当違うらしいね。           でも、根底には、「美しい物は、その美しいままに」           そんな気持ちが有るみたいだね。           叶う事なら、あの会場でライブで聴いてみたい~           まず、叶わぬ願いだろうけどね(笑)


初詣

2013年1月1日
初詣1
           なんだかんだと抵抗しても、時間は流れる~            今年も新年来ちゃいました。            時間の流れだけは、老いも若いも、男も女も            金持ちも貧乏も、一切関係なく万人平等に            過ぎ去る~            もしかしたら、本当の意味での平等は            「時間」だけかもしれないね            と、前置きが長くなったけど、            2013年が幕明け~            例の事だけど、初詣には、あたしはここに行く            いわゆる、鎮守様で地元の人しか行かないような            どちらかと言うと「マイナ-」な所ね(笑)            なぜ?こんな所に?            訳は、10年位前に、この建物の大規模修繕工事を            行なったから。            上屋をかけて、解体して組みなおし。            非常に勉強になった作業だったなぁ~            そんな縁で、毎年初詣に行ってるんです。            今年も、平穏無事に過ごせますように・・・・



牛久市 リフォーム 鈴木工務店
〒 300-1221牛久町50-8
TEL 029-872-6880 FAX 029-872-6150 E-mail suzuki@e-ushiku.jp