ひとりごと



年末

2012年12月31日
年末1
           年末の気がしない~            更には、一週間くらい前からは、曜日の感覚            それすら無い。            夕方、何気にスイッチを入れた画面から            こんな人物が・・・・            戒名立川雲黒斎家元勝手居士            お題目は、年末恒例のネタ                 芝浜             芝浜、といえば、3代目桂 三木助が有名だけど            家元の芝浜、いいね~            三木助の艶のある語り口もいいけど            家元の声もまた格別。            特に、話しの「間」の取り方は最高でしょう            今の「お笑い」のような低レベルな話芸しか            理解していないと、落語のような話芸は            理解不能でしょう。            落語が、高等な話芸で無い。            要するに、今の「お笑い芸人」と称する人物が            あまりにもレベルが低すぎるだけの事ね            「お笑い芸人」でなく「笑われ芸人」に            成り下がっただけのことなのね            年末定番の「芝浜」聞いたし、もう一つの            合唱付きも聞いたし、後は静かに年越し                        それでは、また来年~                    


一年分

2012年12月30日
一年分1
          毎年の事だけど、今年も例年通り~           そう、換金率史上最低の博打           日本の宝くじ。でも、ささやかな庶民の夢           なんだかんだ言われても、あたしも購入してるのよ           すでにご存知の方も、いるかもしれないけど           あたしの場合は「ロト6」           週二回の発売に毎回購入           番号は機械任せ~           それを、一年間ためて、年末のこの時期に           見てもらうのよね~           本年度、購入枚数は約100枚           100枚×200円=20,000円~           更に更に「トトビック」こちらが約50枚           50枚×300円=15,000円~           合計金額、35,000円           果たして、この投資した金額が回収できるのか?           結果は、明後日に!!           もしかした、高額賞金当選で「独り言」が閉鎖?           そんな事になるかも(笑)


音楽

2012年12月29日
音楽1
           今から30年位前の話~            今のように「大型小売店」などは無く            個人経営店が多かった時代ね            わが町、たぶん唯一のレコ-ド店(死語かな?)            それが今回の映像ね            お店の名前が「キャラバン」            当時は、何にも感じなかったけど            現在の「大型小売店」の広さを知ってしまうと            なんとも小ぶり            この店舗面積で牛久のレコ-ド販売を            賄っていた事になる            当時、LPが2,800円位だったかなぁ            当時のあたし(中学生)のお小遣いの            一ヶ月分で、一枚LPが、やっと買えた値段。            覚えているのが、初めて買ったLPは            「ビ-トルズ リール・ミュージック」            物持ちが良いのが自慢のあたし、このLP            今でも、持ってるんです~            ただし、プレ-ャ-が無いので視聴不可            その後は、レンタルレコ-ド店が出来て            音楽が多少お手軽に聴けるようになった            しかし、如何せんレコ-ド。扱い方で            ノイズが~            その後CDの出現。クリアな音源に            腰を抜かさんばかりに驚いた~            それが、今ではネット配信            音楽を取り巻く環境はめまぐるしく変化した。            こんなに変化した音楽業界なのに            年末に行なわれる番組            英語読みの正式名称、Tokyo Broadcasting            System            番組名が「輝く!レコ-ド大賞」            今の時代、レコ-ドて言い方もどうなのかなぁ~    


寒い~

2012年12月28日
寒い~1
       いったい、何時まで続く、この寒さ~        12月で、この寒さ。年明けの1月、2月の        時期になったら、どんだけ寒くなるの?        寒いと、暖房のお世話になる。        あれだけ、真夏には節電・節電と連呼していたのに        「夏より、冬の方が電力消費は多いので、         今後も節電しましょう」        そんな事を言っていたのは、何処の誰だ~        皆が節電して、エアコンの暖房を我慢してる?        あらら、電力会社さん。本当は電力は        足りてるんじゃないの?        そもそも、発表されてる数値。信用できるの?        電力供給と言う、公的な事業なのに、どうも        一部の人物の「儲け」の産業に成り下がってる        気がするのは、あたしだけかなぁ~?  


使い切る

2012年12月27日
使い切る1
           ここまで、使うか?            そんな事を思う方もいるでしょうね            確かに!たかが数十円の鉛筆            値段は確かに安価            でもね、この鉛筆。原材料、ほぼ100%が            輸入なのね。            軸は木だから、国産じゃないの?            そう思うでしょう~意外な事に木は            北米産のシ-ダ-(ヒマラヤスギの一種)            芯は黒鉛と粘土。これまた黒鉛も輸入で            中国(ここ重要ね)&スリランカ            じゃあ、粘土くらいは国産でしょう~            ハズレ~            粘土は、ドイツ産なのよね。            まぁ、粘土と黒鉛を混ぜる時に使う水は            純国産だろうけどね(笑)                       たかが鉛筆ごときでも、輸入品で製造されてる            現状。            万が一、お隣の大国(赤い国旗の国ね)            何かと、物議を醸してる国            あそこが「日本に黒鉛は売らないよ~」と            言ったら、どうなる?            まぁ、現実ではありえない話しだけども            たかが鉛筆ですら、この有様だよ                        物にも命が宿り、粗末に扱うと罰が当たる            そんな事を、小学生の時分に担任の先生に            教わった気がする。            物が有り余る時代で、こんな使い方をすると            笑われるかもしれないが、物を使い切る            資源の無い国なんだから、もっと物を            大切に使わないとね。   


ご馳走さまです

2012年12月26日
ご馳走さまです1
        知り合いの方から、こんなお土産を         頂いちゃいました~            有難うございます         この手の、甘い物には目が無い、あたしには         嬉しいお土産なのね。         前に書いたネタで「今だスカイツリ-からは         テレビの電波が未送信」         あまり、ニュ-スにならないけど、その後は         どうなったんだろうね?         あれでけ、「デジタル・デジタル」と煽っておいて         「実は、まだ駄目なんです」そんな事は、大きな         声では言えないよね         そんな、本来の目的では無く、観光名所としては             大成功。         その昔の「東宝・特撮映画」が制作されていたならば         「ゴジラ対○○○」なんて映画が制作されたら         絶対に、スカイツリ-は、ゴジラに破壊されたはず。         東京タワ-が完成したときには「モスラ」が         見事に破壊。         東京ビックサイトが出来た時も、ゴジラvsデストロイア         で見事破壊~         ただ、「ゴジラに破壊されると、業績Up~」         そんなジンクスも広がり、大阪のTWIN21は         「ウチのところをぜひ壊しに来てくれ」と熱望         したらしい。         さすがは商魂たくましい、大阪人(笑) 


結局は・・・

2012年12月25日
結局は・・・1
        マヤの予言の話し、いったい何だったの?         世の中が乱れると「末法思想」がどこからか         沸いて出てくるのは、何時の時代も同じ(笑)         1999年、人類滅亡         ちびっ子のあたしは、「本当に、人類滅亡?」         にわかに信じてしまいました(大笑)         あたしの知人で、そのようなオカルト的なことを         真剣に信じていた人物がいて、当時(1999年)         に「どうせ世の中終わりだから」そんな事を言って         消費者金融から、お金を借りまくり、豪遊した人物が         いたっけなぁ~         今では、まったく合わなくなったけど、風の便りでは         その後、その借金は自分では返済不能になり         親に泣きついて返済したとか・・・・・         そんな彼、今度の「マヤの予言」も信じて         「今度こそ、本当に人類滅亡!」         またして、同じ事を繰り返して金を借りまくって         いたりしてね。                          


聖誕祭

2012年12月24日
聖誕祭1
        この地味なケ-キ         じつは、海外のクリスマスケ-キ         我々からすると、なんか物足りない         

続きを読む...

祝日

2012年12月23日
祝日1
        本日は「天皇誕生日」明日が振り替えの休日         陛下、79歳。         一般の庶民ならば、とっくに一線を退き         「毎日が日曜日」感覚で日々を過ごす年代         そんな年齢になられても、日々の公務に従事せれ         国民一人ひとりの事を気遣い、日々祈りを奉げる         賛否はあるが、この国がこの国である為には         このような伝統が無いと駄目だと思う。         世界中を見回しても、125代も脈々と続く         立憲君主制の国は日本だけ(これ凄く重要なのよ)         意外と、我々は意識していなけど、諸外国からすると         この歴史の長さは、驚嘆に値するんだよね。                  益々のご健康をお祈りいたします。 


脱デフレ

2012年12月22日
脱デフレ1
         公約の通りになるのか・・・・・          デフレ脱却          自立した国家          期待してます~


冬至

2012年12月21日
冬至1
         しかし、今日も寒い(最高気温8℃)          本当、外での仕事はキツイ~          寒さもだけど、お日様が沈むのも早い          4時半頃になると薄暗くなり仕事をしていても          手元が暗い          今は無き叔父さんが「冬至十日前が一番日が          短い」そんな言葉を思い出しちゃいました。          今夜の食卓には冬至の定番である               かぼちゃ           それと、柚子湯。かぼちゃを食べると病気に          ならず、長生きできるんだって          ただし、この風習は明治になってからの風習で          本来は「ん」のつく食材をたべる習慣なんだって          うどん・レンコン。それじゃ「かぼちゃ」には              「ん」がないじゃん!          かぼちゃを「なんきん」と言うらしく、やはり          「ん」がつくでしょう。          あたしも、かぼちゃ食べたから長生きできるかなぁ?          明日、マヤ文明の予言が当たらないことを          祈ります(大笑) 


寒すぎでしょう

2012年12月20日
寒すぎでしょう1
         現場の水道付近の映像。          水が凍ってます。この時期ならば、さほど          珍しい現象では無い。          ただし、この状態が、午後3時でも氷が溶けない          状態。          それもそのはず、本日の最高気温、牛久市で          一桁の9度          寒くて、鼻水が出そう          こんなときに思うのは「つくづく、因果な商売を          選んだものだ」          職業選択の自由。これは憲法で保障されている。          (日本国憲法第22条第1項)          誰が、どんな職業につく事が保障させている          ただし、誰でもなりたい職種につけるわけでなく          「不本意ながらも、この仕事に・・・・」          これが、大方の意見だと思う~          さて、そんな事を言ってる、あたしだけど          どうなんでしょうか?          この建築と言う仕事だけど、嫌いでは無い          むしろ好きかもしれない。          ただし、このような極寒での仕事は、正直言って               辛いです~                    


やりすぎじゃないの?

2012年12月19日
やりすぎじゃないの?1
        たまにお世話になる、庶民の味方の         お食事処。お手ごろ価格が魅力~         牛丼チェ-ン点の、Sき家         そんな「牛」を売りにしてるお店が         「鳥」で商売をするなんてねぇ~         いくら「物が売れない」そんな時代とは         言っても、ここまで、えげつない商売は         如何なものか・・・・         「売れるものを、売って何が悪い!」         「この世は自由競争、売れれば何でも有り!」         確かに正論だよね。         でも、日本人の美意識には「わきまえる」         と言う言葉があるのにね。         いくら、売上をあげたいからと言えども         ここまで、やるか?そんな気がする         まぁ、別の考え方をするならば         「ここまで、やらないと生き残れない」         そんな解釈も出来なくは無い。         でも、あたしならば「自分の得意分野を伸ばす」         その方が正攻法だし、確実だと思うけどなぁ~                  今年も、この時期になると多くの「鳥さん」が         天に召されるんだろうなぁ・・・・合掌


投票率

2012年12月17日
投票率1
       昨日の衆院選の投票率が戦後2番目に        悪い投票率なんだって        59.04%        10人中約6人しか投票しない計算ね        残りの約4人は、今後この国が何を行い        どのようになろうとも、不平不満を言う権利無しね        大方の予想の通りになったけど、今後どうなるの?        さて、こうまでも低い投票率。いったいどうすれば        投票率が上がるのか?        罰則規定を設ける。そんな国も存在するんだって        どの国も投票率の低いのは問題~        そんな事情とは無縁で、投票率が驚異の99.8%~        99.9%の国があるんだって        その国とは、南北に分かれた国で、北側国ね        投票率も凄ければ、投票システムも凄いから        投票用紙には、あらかじめ「××氏を代議員として        賛成します」と印刷されている。驚いた事には        投票用紙の記載された人物が、有権者は不明(笑)        ましてや、選挙公約などは知る芳も無し(大笑)        さて、肝心の投票だけど、あらかじめ印刷された        投票用紙、賛成の場合は、そのまま直接投票箱に        入れる。        反対だと×を記入する。記入する為に列を離れて        記入するんだって。        鋭い方なら、もうお分かりでしょう~        列を離れる=反対。一目瞭然で判明する仕組み        万が一列を離れようものなら、その後は連行されて        恐怖のお仕置き~        それでも、あの国は「わが国は開かれた選挙を実施」と        言ってるんだって        もう、こうなるとコントの世界だよね。        そんな国もあるんだから、もう少し、真剣に        投票権を行使してもいいんじゃないの?  


忘年会

2012年12月16日
忘年会1
          昨晩は、古くから(小学校)友人である           M崎E男と、忘年会           男2人のささやかな、酒宴           場所・時間は予め決めていたけど           時間前に、E男から携帯電話に連絡が・・・           「もしもし」まったく会話が聞こえてこない           コ-ルバックをするけど、呼び出しはするが           留守番電話のガイダンスが流れる。           実は、彼から電話がかかる前に、あたしの           携帯電話、落としたのよね~           「もしかしたら、それが原因なの?」           その後も、まったく電話は通話不能           こんなあたしでも、携帯電話がないと仕事に           とても支障をきたすのよね。           そんなトラブルが有ったけど、待ち合わせ時間に           約束のお店で合流           どちらの携帯電話が駄目なのか?           とりあえず、差しさわりのない人物にかけてみると           あたしの携帯電話は問題なし           そう、E男の携帯電話が不調だった           彼の携帯電話は、昨今主流の「スマ-トフォン」           どうも、あの形状の携帯電話は、そのようなトラブル           多い気がする。           「でも、便利だよ。お前は便利な機能を知らないから            必要ないと言うけど、便利さを知れば欲しくなるぞ」           確かに、その意見には一理ある           いろいろな検索をするにも、機械に話しかけると           教えてくれる。そんな機能なども有るらしい。           進化が必ず最上とは言い切れない。           そのように、思うあたしは、まだスマ-トフォンの           所持は、まだ先になりそう           そうそう、肝心の2人だけの忘年会だけど           非常に楽しい酒宴でした。           E男~また近いうちに、呑みに行きましょう~ 


異常なし

2012年12月15日
異常なし1
       数週間前に、行政が検査してくれた我が家の        飲み水(井戸水)が、「異常なし」でした。        なんとも、人騒がせな出来事だこと~        まぁ、何となくは原因は、何処の場所で、何を        行なっていたか、で分かるんだけどね。        六価クロムが検出されるのは、あの加工ね        金属を保護して、輝かせる加工。        古くは、奈良の大仏も出来た時は、黄金に輝く        その加工が施されていたんだって。        ただし作業方法が凄かったらしい        その加工を行なうのに、溶剤に水銀を使いそれを        松明であぶり、黄金の輝く姿に・・・        水銀が気化して、それを吸い込む!なんとも無茶苦茶な            作業環境~        今の時代なら、完全に「労働災害」        そんな科学的な知識も無い当時の人々は        「災い・災い」としか感じなかったんだろうなぁ~        無知とは、恐ろしい。           


10番目

2012年12月13日
10番目1
       全世界で10番目の「自称・人工衛星打ち上げ」        内外に、打ち上げ成功を、アピ-ルしてるけど        とっても迷惑な話~        あの国の技術だと、予定の飛行をしないで        とんでもない所に、落下するのでは?        そんな実しやかな話しも・・・・・        果たして、人工衛星と言ってるけど        どんな用途の人工衛星なんだろうか?        気象衛星?通信衛星?科学衛星?        真相はいかに!!(笑)        そんな人工衛星だけど、鯨と深い関係があるのよね~        今は、代用品が有るけど、以前は人工衛星が飛び回る        宇宙空間でも作動する油が鯨油だけだったのよね。        宇宙空間は過酷で、絶対零度(マイナス273℃)に        なるらしい。        そこで不思議な事が符合するのよね        鯨油に替わる油が開発されるのと、同時期に        反捕鯨運動が盛んになったのは、偶然の一致なの(少笑)         


こんな方法なんだ

2012年12月12日
こんな方法なんだ1
        公営放送の朝は、政見放送の繰り返し状態         政党が乱立してるから、放送が大変らしいね。         12日が4いよいよ、投票日         この国の進むべき道を正しく舵取りしてくれる         そんな人物に、あたしの「清き一票を投じます~」         そんな選挙がらみのネタなんだけど         先日、「集団健康診断」に行った時に、こんな光景に         遭遇。         画像中央の人物。用紙を抱え通る人に声をかける         いわゆる、期日前投票の「出口調査」         新聞やテレビでは聞いたことがある、出口調査         こんな方法で行なってるとは・・・・         生まれて初めて見た。         更に、驚いたのは、期日前投票の会場の様子         投票開始時刻が近づくと、電話での時刻案内を         会場にながして、定時になると監視委員の人らしい         人物が「只今、定刻になりましたので・・・・・・・」         と、大きな声で唱え投票が開始される。         さすがに、この様子は写すことは出来なかったけどね         12日は、この国の行く末を決める、大切な日。         このまま、ズルズルと沈む国になるの?         はたまた、今一度、発展する国になるのか?         


エネルギ-

2012年12月11日
エネルギ-1
         北海道に節電要請。          こんな時期に節電しろ!なんて酷いんだ~          電力会社は、安定した電力供給が最優先          それが、出来ないなんて、電力会社の存在意義無し!          「そんな会社では、駄目だから他にする!」           とは、言っても電力だけは無理な話。          要するに、電力会社の言いなりになるしかない。          そんな、釈然としない現状。          先日、図書館でこんな本が目に留まり読破~          科学的知識は、乏しいので専門的な事は          あま理解できなかったけど、もし、この本の内容が          事実ならば、既存の原発の存在意義は、根底から          崩れることになる。          なぜ、このような本(情報)があまり世間に          知られないの?          あたしなりの解釈ね          推進派・このような安価な原発は、今までのような              大型が不要で、利権が無くなる。              だから、世の中出ては困る。          反対派・安全な原発は、活動の邪魔になる。          要するに、どちらかな見ても、非常に          都合の悪い存在なのかもね。          


罪と罰

2012年12月10日
罪と罰1
       なんとも見事な、宮神輿。        こちらの商品、正式な製作所で誂えれば        クラウンアスリート・3.5 Gパッケージ が        新車で購入できるくらいの価格~        ただし、この品は格安、訳は手間賃が殆ど        価格に含まれていない。        早い話が、塀の中に居る方々の「刑務作業製品」        彼らの社会復帰為に行なわれ、製作されたもの。        ここで、疑問点が・・・・        どんな方々が製作に携わったのか?        これだけの造りだと、素人には無理。        建築関係者でも、相当レベルが高い        そう考えると、罰を受ける前は建築関係を生業に        していた人なの?        更に言うならば、このような物を造るのが好きな人も        居るわけだ(極々少数だけどもね)        そんな人物だったら、罰としての作業も罰では        無くなってしまう。むしろ、喜びになるかもしれない。        なんせ、塀の中は「三食」は保障されてるしね        三食が保障されて点では、ホ-ム○○レスよりも優遇~        好きなことが出来て、飯まで食えれば、罰でなく        快楽かもしれない。        まぁ、これは極論だけど、そんな事だって        無きにしも非ず。        そう考えると、罰なんだから、その人物が、一番に嫌いな        作業を行なわせるのが本当の意味での「罰」になる気がする。                    


寒さに負けず

2012年12月9日
寒さに負けず1
       夏の夕方の映像。じゃなくて本日(12月)の        映像だよ~        古くからの友人のM崎の家の前を通ると        「いま霞ヶ浦から戻って、メンテナンス中」        こんな寒風吹くのに、水の遊びとは・・・・・        好きでなくては出来ない芸当        「きちんとした装備してれば寒くないよ~」        趣味は千差万別だから否定はしなけど、この時期まで        水と戯れるとは・・・・        恐れ入りました        風邪、E男~風邪ひかないでね


71年

2012年12月8日
71年1
          本日(12月8日)は、何の日でしょう?           71年前に「大東亜戦争勃発の日」           今では、日本の親方分であるアメリカ様と           戦を始めた日。           勝ったアメリカ様は、この日を「屈辱の日」として           追悼の式典を行なってる。           確かに、亡くなられて方々を弔うのは、           どの民族でも大切な事・・・・           ただ、この戦、果たして日本だけが悪者なの?           今になって明らかになってきた史実を見ると           巧妙に仕組まれた、罠では?そんな見解も           大まかに言えば、アメリカからの石油が           完全に輸出禁止になり、やむにやまれぬ事情での           戦だった・・・そんな解釈も出来る。           今でも、争いごとの大本には「エネルギ-問題」が           存在する。           71年前に比べると、多種多様なエネルギ-が           存在するけど、いまだ石油の依存度は高いのが           現状。           争いが勃発すると、影では誰かが必ず儲ける           下手をすれば、儲けたいが為に争いを起こさせてる           そんな可能性すらあり得る~           奇しくも、この日(12月8日)に亡くなった           ジョン・レノンは、争いの無い世界を・・・           そのようなメッセ-ジを送っていた。           世界を巻き込んだ大戦の勃発日に、ジョンが           亡くなったのも、なんか因縁のような気がする。           願い事を叶える。そう言われて「争いの無い           世の中にして」と言ったら人が誰一人居なくなった           そう、人が存在する限り、大なり小なり争いごとは           起きる。           ジョンが言ったように「争いの無い世界に・・・」           そうなりますように 


緊急

2012年12月7日
緊急1
        5時18分         携帯電話から、聞きたくないメロディ-が         流れて、ラジオからも、これまた聞きたくない         メロディ-が         程なくして、大きな揺れが・・・・         またしても、地震発生         正直言って「もう勘弁して~」         世界規模での天変地異         地球が活動期に入ったの?         自然の偉大な力の前では、人の存在などは         取るに足らない存在・・・・・         改めて、そんな事を感じる出来事  


洋風

2012年12月6日
洋風1
         少し汚い話しだけど、ご勘弁を          健康診断のために、体から排出される物を          採取(二日分)するようにと指示されました。          その時に渡されたのが、このような紙          これを駆使して採取する。          説明には、洋式トイレでの使い方しか明記されていない          要するに、世の中は「トイレ」=「洋式」なのね          あたしが仕事を始めてから、和式の施工は          5本の指に納まる程度の数しかない              施工する時だって、お施主さんに聞くまでもなく          洋式で施工しちゃうし。          むしろ、「和式でお願いします」と言われたら          「本当に良いですか?」と聞き返す。          洋風、根絶推進派のあたしでも、トイレだけは          洋式推進派です(笑)                     


合掌

2012年12月5日
合掌1
          またしても、惜しい人物が鬼籍に登ってしまった。           中村勘三郎(18代)           若すぎる、57歳だって。           これからが円熟していく時期なのに・・・・・           古典芸能は、小さい頃から厳しい稽古に打ち込み           基本をきちんと身につける。           基本が出来ているから、歌舞伎を離れて           俳優業をしても、さまになる。           基本がぶれていないから、成せる業。           芸・技術を身につけるのは、大変~           かく言う、あたしもまだまだ修行中           技・芸を身につけるのは、終わりがなく           何時までも何時までも走り続けるしかない。                いったい何時まで走るの?そこで走るのを辞めたら           職人は、その存在価値を失う。           でも、走り続けるのは、きついけどね(笑) 


発電

2012年12月4日
発電1
          どこにでも、居そうな好青年。           実は、この方素晴らしい装置の開発者           速水浩平さん。何を開発したかと言うと・・・・

続きを読む...

ワイルドだろぉ

2012年12月3日
ワイルドだろぉ1
今年もこの話題(またかよ~の声が聞こえそう・笑)             新語・流行語大賞       大賞に選ばれたのが「ワイルドだろぉ」なんだって。       ノミネートされた50のことば       ▽オスプレイ▽いいね!▽原発ゼロ▽ナマポ▽iPS細胞       ▽もっといい色のメダル▽維新の会▽維新八策▽塩こうじ       ▽爆弾低気圧▽遠隔操作ウイルス▽これまでに経験したことの       ないような大雨       ▽近いうちに解散▽東京ソラマチ▽ワイルドだろぉ?       ▽27人のリレー▽手ぶらで帰らせるわけにはいかない       ▽竜巻▽ネトウヨ▽50℃洗い▽終活       ▽ロングブレスダイエット▽LCC▽美魔女▽タニタ食堂       ▽ジュリー▽決められない政治▽体幹トレ▽街コン       ▽ビッグパフェ食べたい▽奇跡の一本松       ▽金メダルに負けない人生▽ソー活▽佐川男子       ▽あじさい革命▽イクジイ▽たかが電気のために       ▽チーム力▽休眠口座▽キンドル▽金環日食▽うどん県       ▽ステマ▽この人を見よ▽キラキラネーム       ▽霊長類最強女子▽オッケ~▽第3極▽自称霊能者▽野獣政治               改めて見ると????????       正直言って、初めて聞く言葉もある。       世間一般の方々は、ノミネートされた言葉に反応するの?       例えば、「野獣政治」この言葉が、あたしには何の意味か       理解不能。        「この人を見よ」これまた、意味不明。       毎度毎度の事ながら、あまりにも現実とかけ離れ過ぎてる。       「言葉は生き物」そんな事を言った人物もいるけど       今回、ノミネートした言葉に、生きるに値する言葉が       有るのだろうか?       甚だ疑問に感じるのは、あたしだけかなぁ?                      


一工夫

2012年12月2日
一工夫1
         先日、無事に引渡しをした、お宅に訪問~          家財道具の整理も終えて、すっかり          普段の生活パタ-ンだった                       引渡しを終えて、お施主さんが家に住まうと          完全に、あたしの手元を離れた気分になる。          喜んで使ってもらい嬉しい反面、寂しい~          どうぞ、末永く使って下さい。          定期的なお手入れは、お忘れなく~                    そんな、お宅の壁に一工夫・・・・          

続きを読む...

舵取り

2012年12月1日
舵取り1
        いま、国の政で鍵を握る人物の若かりし画像         御年(おとし)80歳         一般人ならとっくに隠居の身         なのに、この人物は、国政に打って出る         確かに、氏の発言は賛否両論         でも、国の舵を取るような人物は         「毒にも薬にもならない」そんな人物では         虎視眈々と日本を食い物にするような輩から         守る事は無理だと思う。         しかし、元気だなぁ~         あたしの約倍の齢で、あの活力は凄い。        



牛久市 リフォーム 鈴木工務店
〒 300-1221牛久町50-8
TEL 029-872-6880 FAX 029-872-6150 E-mail suzuki@e-ushiku.jp