ひとりごと



気まま

2012年9月30日
気まま1
          何やら大型台風接近中           西日本は、朝から大荒れの天気           関東地方は、夜になってから、雨風が強くなる予報           台風がやってくる前の貴重な休日           行っちゃいました。一人でぶらりとツ-リング           仲間でワイワイ走るのも楽しいけど、一人で走るのも           気ままに走れるから、結構好きなのよね。           まず、出発時間。誰に合わせる事無く           「行くぞ」そう自分が決めたら、すぐに出発できる。           休憩だって、自分のぺ-ス。遠慮なく休める。           行き先変更も、思いのままなのね           本日もお気に入りのコ-スをマイペースで走り           お気に入りの温泉にドップリ浸かり、極楽極楽~           スタ-トが、5時半だったので、帰宅は3時頃           お陰で雨に降られず、貴重なお休みを満喫~


秋の味覚

2012年9月29日
秋の味覚1
          こんな光景を見ちゃうと、やっぱり                「秋」           季節の移ろいを感じてしまいます~           イガに包まれて。その中が美味しい           てことは、人にとっては厄介なイガは           栗の木が、実を食べられないように防衛する為に           身にまとった物なのかなぁ           もし、このイガが無かったら、食べつくされて           根絶していたのかもね。           そんな事を思いながらも、落ちてる栗を拾い           夕飯には、栗おこわが食卓に並び、美味しく           頂きました~


勉強

2012年9月28日
勉強1
          毎度毎度の事だけど、今更ながら自分の学の無さに           呆れてます。           今回、この本を読んで、痛感した次第です。           あたしが正しい。そう思っていたことが俗説だったとか。           中には、正しく理解していた事も有ったけどね(笑)           読み進むうちに最近巷で流行の「ガ-でニング」も           要注意事項なんだって。           ウッドフェンスなどを地中に直接設置する行為は           「シロアリさん、来てください~」と呼び込むような           行為なんだって。           小洒落た、木製枕木でのフェンス。あれも要注意~           極論を言えば「侵入することは阻止できない。           出来ないからこそ、侵入を早期に発見出切る           建築計画で、床下に入り対応しやすい建物にする」           う~ん、なるほど。           今回も読む進むにつれて、唸る事ばかり内容。           只今、3分の1程度、読破です。            


半額

2012年9月27日
半額1
          牛久市駅東口にもある、某ド-ナッ屋さん           何やら半額セ-ルらしい(未確認)           単純に考えても、何時ものお値段で倍の数が買える           昨今のデフレ傾向で、「こんなときこそ買わなきゃ損」           そんな心理が作用して、製造が間に合わず一時閉店する           店舗も出たとか・・・・・           そんな最中に某店舗の店員が「ツイッタ-」で           お客に対して、ここでは文字に出来ないような罵詈雑言           を書き込んで、何やら騒ぎになってるらしい~           確かに忙しくなり大変なのは分かる、分かるけど           不特定多数の人が見ることが可能な、ツイッタ-に           書き込むのは、駄目でしょう。           便利な物で、上手く使えば無限の可能性があるのに           このような使われ方は、非常に残念。           忙しくて、愚痴の一言も言いたくなる気持ちも           分からなくは無い。           愚痴を言うにも、何もツイッタ-で言う事では           無いでしょうに。           なんだか、こんな話題を耳にしたら、半額でも買う気が           失せちゃいました。


実験

2012年9月26日
実験1
          木造は火事に弱いのか?           数日前に近隣で火事発生で、そんな事を聞かれたから           実験しちゃいました~。           使用したのは、杉材の24ミリ厚           これをガスト-チで約5分間ほどあぶる。           その箇所を、切断した様子           表面は炭化したけど、内部は燃えていない様子が           分かるかなぁ。           一見、火に強そうな「鉄骨」           これが、意外と火には弱い。           ある実験(公的な実験デ-タ-)での結果だと           木は10分間加熱し続けても約8割の強度を保つ           鉄骨も同じ条件で加熱すると、強度は2割程度に           まで落ちる。           実は鉄骨造よりも焼け落ちにくいて事なんです。           今回の私的な実験は、このことを証明すべく           あたしが執り行った実験です。           正直、聞いてはいたけど、実際に切断面を見ると           木の燃え方状況が、克明に分かりました(笑)                      今後も、このような私的な実験結果を、不定期ですが           開催します。


事細かに

2012年9月25日
事細かに1
          一気に秋になった気がする。           本日の気温、20度           つい一週間前までは、30度越えの日があったのにね           気温の変化に、体がついていかない。           くれぐれも体調を崩さないように~           こうなると、「冷たい飲み物」よりも           「暖かい飲み物」に手が伸びる~           そこでチョイスしたのが、カップ入りのホットコ-ヒ-           同じ価格帯ならば、缶コ-ヒ-よりもお得感があって           少し贅沢な気がする(少笑)           カップを見ると、過剰とも思える注意書き           何を、ここまで注意を促すの?           「無理な力を加えないで下さい」           陶器や磁器の容器じゃないんだから、少し力を           加えれば、変形し壊れるのは分かると思う。           更には「ホットドリンクの場合、中身が熱いので           ご注意下さい」           もう、こうなると厭きれる~           なぜに、ここまで注意を促す必要があるのか?           少し考えれば、分かる事でしょうに。


3億年

2012年9月24日
3億年1
          H立製作所が、最低でも3億年の記録が可能な           技術を開発したらしい。           一口に言って3億年、どの位の時間なの?           ちなみに、今の時代から3億年前だと           地球には哺乳類は存在していない           昆虫が拡大(ゴキブリもその時に出現)           爬虫類の出現~           ちなみに、恐竜の類は2億5000万年前だから           3億年前には恐竜は影も形も無し。           このように時系列を改めて見ると、3億年が              どの位の時間のスパンか多少分かる。           そう考えると、今から3億年後・・・・・           果たして、人類(ホモサピエンス)が地球上に存在して           居るだろうか?           アウストラロピテクス(猿人)の出現ですら           約400万年前 - 約200万年前なんだからね。           恐竜の「ティラノサウルスレックス」が存在していた           時間が、解っている限り300万年程度で、今の人類が           地球に現れた月日と同じくらいかなぁ。           もし、この記録媒体が3億年後まで存在しても           ホモサピエンスが、地球上に存在しているだろうか?           更に言うならば、地球自体が宇宙上に存在して居るのか?           要するに、それだけ先の先の、ず-と先の話て事なのね。               確実に言える事は、3億年後には、           あたしは存在していない。これだけは断言できます(笑)             


空き家

2012年9月23日
空き家1
          この季節になると、ツバメさんのお家も空き家になる。           初夏に訪れて、暑さが増すごとに、ツバメの姿が           多くなったけど、この季節になると姿を見ると事が           無くなった~           確実に季節は動いてる。           特に今日は雨降り天気のせいもあって、涼しいよりも           若干肌寒かった~           9月も下旬に入り、本当のを感じる季節           この巣で巣立ったツバメさんは、           来年も、やってくるのか?            


感謝です

2012年9月22日
感謝です1
          今日、明日と内覧会開催(新着情報に告知済み)           なんせ、零細工務店なので人手不足~           休日なのに、お願いして、協力業者の方2名に           お手伝い願いました。           こんな、工務店の無理なお願いに、快く協力して頂き           感謝しております           日ごろから、無理な注文などの対応も訊いてくれて           大助かり~           お客さんの説明も、あたし以上の説明をしてくれたし           「もし、この二人が居なかったら、説明できたかなぁ?」           商品の詳しい説明は、やはりメ-カ-さんの           説明の方が数倍上手~           心配していた来場者も、新聞折込&直接のチラシ配布が           功を奏して、9組の来場。           本当、こんな、これと言って取り得の無い工務店の           内覧会に足を運んでいただき、ただただ感謝です。           明日も10時~15時まで開催しています           興味のある方は、是非、ご来場下さい。


万全

2012年9月20日
万全1
        昨日の取り組みは、少し危なげな取り組みだったけど         今日は、万全~         ダワーニャミーン・ビャンバドルジこと日馬富士         郷土の誇り、稀勢の里は残念な事に2敗         賜杯は厳しい状況かなぁ         常々、思うんだけど外国人力士の日本語のインタビュ-の         受け答えの巧さは、感心する。         封建的な相撲界だから、言語の習得も早いのかなぁ~         サッカ-選手も海外で活躍してる選手は、移籍先の         言語でインタビュ-答えてる。         チ-ムプレー競技だから言語が出来ないと意思の疎通が         不可能だから、サッカ-が上手いだけでなく言語が出来ない         事には、駄目なんだろうなぁ。         そんな状況なのに、メジャ-に行った野球選手で         英語で受け答えしてる選手が少ない気がする。         言い方が悪かもしれないけど、サッカ-は賢くないと            出来ない競技。方や野球は・・・・・         外国語がしゃべれる事と賢さは比例するらしい         そう考えると、野球選手は・・・・・・てことなのかなぁ 


名品

2012年9月19日
名品1
          とある展示会で販売されていた玄翁(ゲンノウ)           今は亡き「幸三郎」           道具好きには、よだれが出るほどの名品           大・中・小の三点のセット販売でバラ売り不可           恐る恐る価格を聞くと・・・・・・・           「本来ならば18万のところ、今回は15万」           一般の人からすれば「ありえない~」           そう思う人は、正常。           15万でも買えるならば、欲しい!!           そう感じる、少数派の方。           はっきり言って異常です(笑)           刃物は、切れ味で良し悪しが分かるけど           玄翁の良し悪しは、何で判断するのか?           一度で良いから、使ってみたい~


同じ製品でも・・・・

2012年9月18日
同じ製品でも・・・・1
          今では生活必需品のエアコン。           今更、珍しい物では無い           某家電メ-カ-(Pソニック)の製品なんだけど           同じ機種で、サイズが違うだけの商品なのに           上が日本製で下が中国製。           外見は、サイズこそ違えど、デザインはまったく同じ。           どのような都合で、生産してる国が違うのかは           あたしには、分からない。           何かと今、話題の中国。伝わってくる情報は           見るに耐えないような映像ばかり。           そんな事をしていても、本音では「日本製品大好き」           と言う噂も聞く。           更におかしいと思うのは、中国の体制。           あの国は「社会主義国」たしか中学の社会科で習った           知識だと「資本主義の矛盾を無くす、国民が平等な           富の分配をし、平等、公平な国」と教わったけども           今の中国が、当てはまる?           まず、富の格差が、あるのがおかしいじゃん。           改革開放で、多少の格差は仕方ない。と言ってるけど           その格差が「多少」とは言いがたいほど差がある。           いったい、あの国は何がしたいのか?           何が目的なのか?           そんな、見当皆目もわからん国に、製造業は生産拠点を           移してるけど、大丈夫なの?           本当に日本の製造業はどうなるのか心配・・・・


真剣

2012年9月17日
真剣1
          何やら怪しい箱に向かい一心不乱に作業してる~           いったい、何してるの?           実は、これは「サンドブラスト」と言う作業           (以前にも独り言で取り上げた事あるんだけどね)           今回は、友人のK田君がバイクのタンク塗装落とし           の作業風景。           細かな箇所まで砂を吹き付ける事により、ザクザク           塗装が落ちる。更には錆までも綺麗に除去~           ただし塗装を落とすという事は、厳密に言うと           その瞬間から錆に対する防御は無し。           空気が存在する限り、錆は発生するのよね~           この作業が終わると、急いで自宅に戻り           錆止めの塗装を行なう為に早々に帰宅           果たして、今度はどんなカラ-リングに変身するのか?           人事ながら、楽しみです。             


創意工夫

2012年9月16日
創意工夫1
          まだまだ暑い日が続くけど、着々と寒い時期の準備           薪の確保は、ほぼ完了~           今回は、本体(スト-ブ)関係のメンテナンス。           以前から、気になっていたんだけど、どうも煙突が           倒れそうで心配~           メ-カ-のカタログを見ても、屋根出しの「ひかえ」の           部材の設定は無し           無ければ作りましょう~           アイデアはすぐに出たけど、さすがに金属加工は           専門外。           そこで、お世話になるのが、毎度毎度の事だけど           M越製作所簡単なスケッチで説明すると           素晴らしい出来栄えでイメ-ジした物が・・・・                      なぜ、こんな部材がメ-カ-で設定していないのか           理解出来ない~           もし、これを見ているメ-カ-様。           無断で製品化しないでね~           頭の中で構想した通りの形になり、機能的にも           問題無し。           これで、台風の季節でも、煙突の心配は無しね~           無い物は、知恵を絞り、創意工夫で解決。           まぁ、その知恵を絞るのも楽しいのよね~  


最高額

2012年9月15日
最高額1
          後、たったの240円~足りない           またまた、T京電力様から、お小遣い振込みの案内           今回の金額が、過去最高額の、なんとなんとの                29,760円           まぁ初期投資は、かかるけど、後はノ-メンテナンス           勝手に働いて、バンバン稼ぐ優れもの~           エネルギ-事情も、混沌としているけど、           後々まで処理が大変な発電システムよりも           なんら副産物のでない、エネルギ-変換装置のほうが           スマ-トかもね。           願わくば、パネル一枚程度で、一軒丸ごと賄える           発電効率の良い製品の販売を期待してます~           開発者の方、ご覧になってますか?           一日も早い、高効率のパネルを世に送り出してね


復旧~

2012年9月14日
復旧~1
          昨日の出来事。           複合機を新しいの取替え作業を行ってもらい           新たな設定に。           どうも、我が家のパソコン(3台)ともネットの           接続がおかしい           あたしのパソコンが、かろうじて接続           しかし、動きが超とろい           そんな劣悪な環境でも、ホ-ムページの更新を           試みて、入力してたけど、作業中に、事もあろうか・・・           画面に、こんな表示が(大泣)           再度、試みるが結果は接続不能~           そんな窮地を、とある人物が解決。           修理を終えて、説明を聞いたけど、頭の中は           マ-クが多数飛び跳ねる状態(笑)           まぁ、とにかく復旧して良かった~           と言う訳で、昨日は更新お休みzzzz           数少ない、「独り言」のコアなファンの皆様の           期待を裏切らないように、続ける所存です。           


交換

2012年9月12日
交換1
          あたしのバイク。製造から16年           走行距離が6万5千キロ。           バイクの知識のある方なら「ずいぶんと乗ってるね」           そのように感じる年数と距離。           車と違いバイクは、回転数を上げて走る乗り物           回転数が上がると、それだけ負担がかかる。           だから車に比べて寿命も短め。           あたしのバイクもご他聞に漏れず、あっちこっち痛んだ           箇所が・・・・・・           前々から違和感のあった、後ブレ-キ。           怪しい部品のオ-バ-ホールを行なう為に内部の           部品を頼もうとしたら、「部品代で5千円、新品の           部品丸ごとで、約8千円。どうしますか?」           そう、5千円で部品を買っても、作業工賃がかかる。           そう考えると、丸ごと新しい部品を買ったほうが良い           本来ならば、直して使うのが正しいと思うのだが           あまりも価格差が無いので、丸ごと購入を選択           なんか、釈然としない。           もっと修理用の部品の価格、安くてもいいのでは           無かろうか?           修理が完了した、その後には、修理用の部品さえあれば           再び使用できる部品がゴミ扱い。           物を大切に使う。そんな、あたしの信条に反するような           事をしてしまい、ブレ-キが直ったのに、なんだか           釈然としない。


タイムスリップ

2012年9月11日
タイムスリップ1
          古いタンスの処分をしていたら、中敷に新聞が           敷いてあった。           パッと見ただけでも「古そう~」           取り出してみると「昭和47年9月5日」           今から40年前~           偶然にも9月。日にちも近い。           詳しく読み込むと、昭和47年は今年と同じで           オリンピック開催の年。当時はミュ-ヘンで開催。           確か、このオリンピックではテロが立てこもり事件を           起こして大変な騒ぎになったはず。           面白い事に、今の世相に似た記事が多い事に気がつく           政治では「減税」の話題。社会的な記事だと           「アメリカ軍の装甲車輸送反対」今だと「オスプレ-」           の話題とダブる~           更には「日韓会議の問題」など、まったく今の時代と           同じような記事~           テレビ欄を見ると、さすがオリンピック開催時らしく           中継番組が目に付くなぁ、でも今と違い朝から晩まで!           そんな放送ではなく、公営放送が夜に1時間半。しかも           ダイジェスト放送ね。           それと放送終了時間が、0時。これなら夜更かしも           しないから、睡眠不足も無いだろうなぁ~           この時代からすれば、今の放送時間は異常かもね           「節電」を呼びかけながら、深夜の放送はどうなの?           「ピ-ク時の電力が問題だから、深夜の電力は、            関係ないよ」そんな意見も有るかもしれないけど            やっぱり、無駄に使うのは、駄目でしょう~            元々、人間と言う動物は、夜行性の動物では            無いのだから、そんな行動パタ-ンをしているから            体調不良などの障害が出るのかもね。             


素晴らしい~だけど・・・・

2012年9月10日
素晴らしい~だけど・・・・1
          某メ-カ-が最近一般住宅用に販売を開始した商品。           地中熱で冷暖房を行なう           理屈的には、目新しい物では無く、以前から           考えられていたらしいよ。           ただ実用化は、なかなか大変だったらしい           詳しく説明を聞くといい事ばかり           単純に言えば、ヒ-トポンプで地中熱を           住宅に送る。           ヒ-トポンプの原理だって、19世紀後半には           理論は確立されていた原理。           現在主流のエアコン。これだって空気熱ヒ-トポンプ           空気熱ヒ-トポンプよりも、地中熱ヒ-トポンプの方が           格段に高効率~           「それじゃ、爆発的な普及に・・・・」と思ったら           本体価格は、若干エアコンよりお高いだけなんだけども           地下を掘る、ボ-リング作業が高価~           しかも、関東ロ-ム層は100メ-タ-も掘らないと           駄目なんだって。           この技術は、東京スカイツリ-の冷暖房にも使われてる           間違いの無いシステムなんだけど、一般家庭に普及           するには、まだ時間が掛かりそう。           でも、今では当たり前の「太陽光発電」これだって           発売当初は「金持ち科学好きの、少し変わった人物」           が設置するような代物だったのに、現状はどうよ。           まぁ、補助金だのいろいろな後押しも有ったけど           普及したよね。           この商品も、普及して数年後には「当然の設備」に           なる事を切望します~           今回、ご覧になった方で、「設置を検討したい」そんな           方が居ましたら、ご連絡頂ければ、詳しい説明を           致しますので、お声がけ下さい。


ツ-リング

2012年9月9日
ツ-リング1
          第二日曜日は、定例のツ-リング~           集合場所に総勢、10人が集合           お見送りが3人なので、本日の参加者は7名           真夏のバカ暑さも、幾らか収まりバイクに乗るのも           少し楽になった、今日この頃~           本日の目的地は・・・・・・         

続きを読む...

掘り出し物

2012年9月8日
掘り出し物1
           海外の話しだけど、フリ-マ-ケットで            ルノワ-ルの絵画が発見されたようだ。            こんな話しを聞くと、あたしにもチャンスあるかも?            日ごろから足しげく、骨董市に通ってるけど            はっきり言って、こんな事は、万に一。億に一。            いやいや、兆に一くらいの確率かなぁ~            こんな発見に近い掘り出し物なんて、まず出てこない            出てこないからこそ、こんなニュ-スになるんだよね。            なんでも、購入した人物は額が欲しくて絵画は捨てる            つもりだったらしい。            そんな、捨てるつもりの絵画が、オ-クションでの            落札価格が10万ドル(780万円)だって~            オ-クション?て、事はフリ-マ-ケットで購入した            人物は手放すつもりなの?            あたしだったら、手放さないで所有するけどなぁ~


原産

2012年9月7日
原産1
          またしても某オ-クションで格安購入(1000円)           所詮は、作業着だから、高い値段を出して購入する           気持ちは、さらさら無いのよね~           このアメリカが誇れる数少ない製品が、アメリカ本国           では生産されていない。           人件費の安い諸外国に生産拠点を移している。           なんか、この図式は他人事では無いよね           我が日本も「人件費の安いところ」に生産拠点を           移動してる           日本も同じような事してるけど、大丈夫なの?           輸出できる資源など、皆無の日本なのに           「物づくり」を辞めたら、何も売るもの無いじゃんね。


拒否

2012年9月6日
拒否1
          なんと、なんと驚く事態~           このバイク、ホンダCBX400F           あまりの盗難の多さに、保険会社が盗難保険の加入を           拒否する事態に・・・・・           あたしも、ご存知のようにバイクに乗り、その手の              情報は耳にして「CBX値上がり」とは聞いていたけど           保険に加入拒否とはねぇ~           驚くのは、価格。新車当時の価格が48万円           それが今では150万円が平均で、中には驚愕の                  500万円           新車の約10倍の価格だよ。           あたしが免許取得したての頃、仲間でツ-リングに行くと           2,3台は必ず居るほど、ポピュラ-な車種           まさか、こんな価格高騰になるとは、誰一人           予想し出来ない。           その当時に乗った感想は「可も無く不可も無く」           良く言えば、万人向け。悪く言えば、特徴無し。           そんなバイクだった。正直言って、今の価格で購入           する人の気持ちが分からない。           どうも、販売する側が購買する側を煽ってる気がする。                 ところで、バイクの盗難だけど、お上の取り扱いだけど           どんな高価なバイクでも、書類上の手続きは、なんと           チャリンコと同じらしい~           ホ-ムセンタ-の格安チャリと同じ取り扱いとは・・・           車だと資産価値があるけど、バイクはそのような概念が           無いらしく、500万の価格でもチャリと同等の扱い           そんな状況だから、盗まれたらまず見つからない。           そうなると、自己防衛で盗難防止を怠らない事で           防ぐしかない。           今の社会だと「盗む方が悪いのでなく、盗まれる方が           悪い」そんな間違った通念が、まかり通る世の中。           本当に、おかしいぞ!こんな世の中は。      


どちらが・・・

2012年9月4日
どちらが・・・1
          なぜか、気になったのでレンタルして観賞~                 ハゲタカ           現実世界の出来事を連想させるような構成が随所に           あった。           なかなか見ごたえのある作品かなぁ。           印象に残るのは、オ-プニングの台詞           「人生には二つの悲劇がある            一つは、金のある悲劇            二つは、金の無い悲劇」           まぁ、世の中の半数以上が、後者の悲劇だと思う。           金が無いばかりに、人を殺めたり           騙したり、盗んだり、更には人として一番の核となるべき           家族関係が崩壊したり。           金が無いばかりに、人としての資質までを全否定           なんとも、おぞましく思えてくる。           でも、悲しいかな、このことは現実の社会でも           耳にする話し。           いくら人徳者であっても、金の無い人物は駄目な           人物に振り分けられる世の中。           ドラマを見終えると「やっぱ、世の中は金なのか・・?」           そのように感じてしまう。           確かに、金があれば、大概の問題は解決する。           むしろ解決しない問題の方が少ないかもね。


助っ人

2012年9月3日
助っ人1
          本日は、大工仲間の助っ人~           建て方作業           普段は、一人ないし二人程度の人数で仕事を           行う事が多いけど、建て方は大人数で一気呵成に           作業をするのよね           本日は、6人(レッカ-屋さんを含めると)7人。           天候も異常な暑さでなく、一安心ね           ただし、現場が「古河市」           お隣は埼玉県・栃木県なのね           行きの所要時間は1時間40分           これなら、東京に行く方が近いかもね           まぁ、無事に棟上も済んで予定以上に進んだから           よかった、よかった。           


評判

2012年9月2日
評判1
          日曜の夜8時。           公営放送のドラマが苦戦らしいね。           見たことも無いから、番組の感想は無しね~           世間の評判では「非常に面白くないらしい」           民間放送ならば、途中打ち切り~           しかし公営放送では、そうはいかないのよね           最近のテレビ、はっきり言って面白くない           むしろつまらないし、低俗。           とくにCMの入れ方は、最低だね           肝心のところでCMが入り、CM開けは、CM前の           シ-ンが流れる。           あのような構成では、30分の番組でも、正味は           20分以下。下手すれば15分かもね。           まぁ、CMのスポンサー様のご機嫌を損ねると           放送局も大変だからね           考えてみたら民間放送は、視聴料を徴収しない           タダだから、つまらなくても仕方ないのかもね(笑)           そうか考えると、受信料を徴収してる、公営放送は           受信料を払ってる人が納得する番組を作らないとね。           「番組が面白くなかったので、受信料をお返しします」           そんな事は、まず無いけどね(大笑)             


やっぱりね

2012年9月1日
          昨日のネタとダブるけど、毎年毎年9月になると           強制的に夏から秋にチェンジ~           こうも露骨な変化は、この季節だけ(大笑)          
やっぱりね1


続きを読む...


牛久市 リフォーム 鈴木工務店
〒 300-1221牛久町50-8
TEL 029-872-6880 FAX 029-872-6150 E-mail suzuki@e-ushiku.jp