ひとりごと



4年

2012年7月30日
4年1
          話題と言えば、今の時期はオリンピック           こればかりで、少々うんざり気味~           特に「judo」あえて英語の表記ね           オリンピックの種目になった時点で残念ながら           柔道でなくjudoになっちゃつた。           良いのか?悪いのか?は別問題として           柔道は、「柔の道を究める」           本質は自己鍛錬の精神修行的な意味合いが大きい           それが競技になり、いまやスポ-ツ。           スポ-ツになると「勝ち負け」のみが求められる           見ていて、見苦しいのは勝った選手が試合が終わった              後に見せる「ガッツポ-ズ」           武道の精神では、勝っても喜びを表さない。           これが基本中の基本で、一番最初に教わる事。           まぁ、この頃は指導者でも、この心得を知らない人が           居るけどね(苦笑)           要するに「柔道」と「judo」は似て異なるもの           競技している人には申し訳ないけど・・・・           柔道といえば、この人物           木村政彦           史上最強の柔道家。時代に翻弄された人生。           現役のピ-クの時には一日10時間の練習~           寝ている時は練習をしていない。そう考えて           睡眠時間は3時間(本当かよ?)           練習内容も尋常でなく、腕立て伏せ1000回           100キロのベンチプレスを1時間にぶっ続ける           そんな尋常でない練習の成果が15年間無敗           悲しいかな、柔道の話題になっても、あまり(殆ど)           取り上げられない。                       


二日目

2012年7月29日
二日目1
            本日は、まつり二日目             今夜は、みこしと山車の付け合せ。             この山車だけど、運び込むのも一苦労             早朝の早い時間、交通量も少ない時間に             会場に運び込み~             さらに大変なのは終了後の撤収作業             ヘロヘロになった状態での帰路は辛そう~             今年のまつりも、何事も無く無事に終了             裏方の皆さん。ご苦労様でした


鏡割り

2012年7月28日
鏡割り1
         昨日に続いて本日も、みこし~          本日は牛久市のまつり          流石に連日は、体に堪える          好きか?嫌いか?と聞かれれば好きなほうだけど          連日は、ちょっと・・・・・          一週間のインタ-バルなら疲労も抜けるんだけど          連日連夜は・・・・          西鉄ライオンズの豪腕・稲尾じゃぁあるまいし          (例えが、古すぎるかなぁ~)          明日に備えて、本日は早めに就寝zzzzz


出張り

2012年7月27日
出張り1
        本日は、お隣の龍ヶ崎の八坂様の祇園渡御で         あたしがお世話になってる神輿の会は         出張り         個人個人、仕事の都合でバラバラに集合         あたしが、到着したのは7時ごろで         早くに着いた連中は、既に30分以上も担いでる状態         そうなると、有無も言わさずに中に入れられる         心の準備など無く、問答無用~(笑)         龍ヶ崎の渡御は、本日から3日間         今年は、牛久の祭りと重なり本日だけの出張り         明日からは、地元・牛久のまつり         明日、明後日とこれまた、みこし         既に、足(ふくらはぎ)が痛い状態~         後、二日間。体力が続くか・・・・・         心配~ 


めまい

2012年7月26日
めまい1
          朝から、ムッ~とする、けだるい空気が漂う           今日も「暑くなりそう」           そんな、想像もしたくない状況が、ずばり               的中~            午前中から、既に体中から大粒の汗           あまりの暑さに、水分補給の回数が増える増える           水分補給しても、トイレに行く回数は皆無           たぶん、汗で出ちゃうんだろうな~           気温を聞いてびっくり!!                  34度             あと、2度で人の体温と同じだよ。           たぶん、あたしの仕事の環境だと、気象庁の発表の           温度より、3,4度は確実に高いはず           そんな環境だもん、軽いめまいもするよね(苦笑)              


捕獲

2012年7月25日
捕獲1
          昨日のネタと若干ダブったかなぁ(笑)           夕べ一晩で捕獲したカブトムシ           総数で12匹。時間にして7,8分の出来事           オスが4匹で残り8匹はメス。           メスはつかみ難いし、暴れると痛い。           なんでも、光に集まる条件があるらしい           気温が下がらない夜。いわゆる熱帯夜           更に湿度が高めなら、条件的にいいらしい~           今夜も、条件的にはピッタリ           就寝前に一回り~           果たして、今夜は何匹捕獲できるか? 


習性

2012年7月24日
習性1
           分かりづらいけど、奴は居る・・・・            この季節になると、必ずやって来る                  ↓(続く)

続きを読む...

分からん

2012年7月23日
分からん1
        只今、熟読中の書籍         絵とき・再生可能エネルギ- 基礎のきそ         なんとも、バケ学が苦手な、あたしにも理解できそう~         読み進めると、何やら難しい公式が・・・・         「エネルギ-保存の法則とは?」         なんか遠い昔、理科の授業で習ったような記憶があるんだけど         改めて理解すると・・・・・・         「1つの系において、外部との間にエネルギ-の出入りが         無い限り、エネルギ-の総和は一定で不変である」         要するに、エネルギ-は、突然に発生したり、いつの間にか         消滅して消えてしまう事は無い。         そんな法則らしい。                  まぁ、そんな小難しい事はさて置いて、読み進むと         分からない事が・・・・         一般家庭でのエネルギ-消費のグラフ         上のグラフが「家庭で消費されるエネルギ-内訳」         断トツに電力。44.9%         「うん、うん、納得、納得」とバケ学苦手なあたしでも         理解可能。         しかし、下のグラフが、不に落ちない。         家庭で消費されるエネルギ-がどのような用途で使用         されているか?         冷房2.4%だって方や暖房27.1%         このグラフを見て、どうも疑問が湧いてきた。         巷を賑わす節電しないと計画停電の殺し文句         それじゃ工場やオフィスが使いすぎ原因で電力不足なの?         そんな疑問解決のグラフもあるのよ         産業用エネルギ-内訳。         電力・50% ガス・20.7% 石油・25.2%          驚きの冷房の割合が・・・・・         9%、たったの9%だって。         確かに、冷房温度の設定見直しも大切だけど、         もっと、根本的に見直す箇所があるんじゃないの?         あれだけ、騒いだ、東京電力管内「計画停電」やる気配なし         その代わりに「料金値上げ」         困った事に、他のインフラの飲み水ならば「上水料金が         高くて怪しからん!こうなれば自前で井戸を掘って賄う」         こんな方法も可能だけど         「電気料金、不当な値上げだ!怪しからん。こうなれば          自前で発電・・・」とは、出来ないのが現状。         まさにT京電力さまの言いなり状態         「抗議の意味で電力を使わないストライキ」なんて言うのも          非現実的な話しだし・・・         やはり、言われるがままに値上げされても仕方なしなのかなぁ  


暑気払い

2012年7月22日
暑気払い1
          暑気払いと称しての飲み会~           飲みものは、早く出るけど食べ物は時間が掛かる事が           多々あるのよね           そんな時は「豆腐」が手っ取り早く出てくるので           メニュ-にあるときは、これを頼むのが定番~           それと、もう一つは「お新香」           豆腐は、当たり外れ無いメニュ-だけど           お新香は、店によって当たり外れが激しい           自家製のお新香なら最高なんだけど、           今回のお店のお新香は・・・・・           残念ながらでした。 


微妙~

2012年7月21日
微妙~1
         暑い時期には販売が苦戦する。             鯛焼き                      そんな状況を打破するべく開発した新しいお味。          みかん味&レモン味          少し不気味な気がする~          更に、酷暑を吹っ飛ばす意味で、何と何と          冷たい鯛焼き          またしても「季節限定」のフレ-ズについつい負けて          お買い上げ~          正直な感想・・・・・・・          空腹でも、なかなか食は進まないでしょう          まず、中身のお味だけど、柑橘系のあんこ味はNGでしょう          それと冷えた鯛焼き。              皮が硬くなって、食感がいまいち。          あたしの個人的な感想ね          今年の夏限定で、今後は、お目にかかることは無い          断言できる~          ご覧の皆さん。今年の夏を逃したら今後絶対に          食べられませんよ~                  


その後は

2012年7月20日
その後は1
          気になる書籍を発見~           とは、言っても図書館で           初版年月日を見ると「2006年」           6年前か~           筆者の略歴を見ると、あたしの一つ上           数々の業種を経験して2000年に建築会社を           立ち上げる。           読む進むと、「こうして受注を獲得した」           「こうすれば、安くいい家が出来る」           読むにつれて、どうも胡散臭い話しばかり           読破したときには、なんか少し腹立たしさすら           感じた。           そこで気になったので、検索~           今に世の中、魔法の道具があるので           スイッチを入れて、キ-ボ-ドを叩いて           検索をかければ一瞬で検索~           すると・・・・・・・・           数年前に会社倒産で、負債総額が14億円~           やっぱりなぁ。           どうも本の内容が、インチキのように感じたけど           やはりなぁ。と言う結果でした。           読書に費やした時間が非常に無駄に感じた           本当に久々、読んで損をしたと感じる本に           出会えたのは(笑)           一読しないことを、お勧めします~            


酷暑

2012年7月19日
酷暑1
          あまりの暑さに仕事中に、クラクラ~           軽い熱中症?外仕事だから冷房とは無縁の世界           水分をしっかりと補給して日陰で小休止           こんな対策しか手段しかないのよね。           しかし暑い。           面白い試算があったのでご紹介~           エアコン一台が一日に排出する熱量は約30KW                   (2.5KW/h×12時間)           東京の世帯数が650万世帯分だと           19,500万Wh/日。1000Wの性能の           電気スト-ブが街中に19.5万台の計算           こんな暑い季節に約20万台のスト-ブが有るのと           同じような条件になるらしい           まぁ、あくまでも机上での話しだけどね。           しかし、こんな机上の計算も、ハズレでは無い。           前にも言ったけど「室外機の熱風」どうにかして~           理屈は、こうだよ           「暑いからク-ラ-を使う」すると           「室外機からの熱風で更に気温上昇」となると           「ク-ラ-の使用控えていた人も我慢できない」となると           「更に室外機らの熱風が増大~」                      要するに、こんな図式の繰り返しで、どんどん暑くなる           仕組み。           社会実験で「一日全家庭、エアコン停止!!」なる           社会実験をしてみて如何か?           まぁ、無理な話だろうけどね(笑)           あたしが思うには、気象の変化もあるけども           人的な影響で気温が上がったとも思えるんだけどな・・・           家電メ-カ-は「今年のエアコンは消費電力が           以前の製本よりも○○%少ない電力で・・・」           しきりに言うけど、外に出て室外機の排出する           熱量の事は、未だに聞いたことが無い。           少しは、外で過酷な環境で労働してる人の事も           考えてね。     


第二回開催

2012年7月18日
第二回開催1
          夕べは、懇親会。           会の名称は特に無いけど、43年44年生まれの           集い。           実は、今回が2回目。           確か前回は一年位前だったかなぁ~           その時に「今後は半年に一度は集まって・・・・」               そんな話しも出ていたんだけど、なんだかんだで           ズルズル伸び伸びで昨夜開催の運びとなりました~           今回は10人ほど集まり、和やかに酒宴は執り行われ           次回の幹事の右の人物、S藤氏に決まりました~           果たして次回は何時頃の開催になることか・・・・           楽しみにしてます~ 


梅雨明け

2012年7月17日
梅雨明け1
          いよいよ関東地方も梅雨明け~           今年の梅雨は、あまり雨が降らなかったような           気がする(個人的な見解ね)           なんだか、関東地方の雨が九州地方に降ってしまって           災害をもたらしてる気がする。           被害に遭われた方々の一日も早い復旧をお祈り致します。           梅雨明けで、熱さもピ-ク~           あたしの生業は、ク-ラ-などと言う文明の利器を           使える職場環境で無いので、先人の知恵である           打ち水で対処(なんとも古典的・笑)           しかし侮るべからず。           水を撒いた直後は、幾分だけど涼しく心地の良い風が           吹き抜ける~           これだけでも、あたしにとっては、ありがたいのよね~           「職場が28度設定で暑い」           そんな環境で泣き言を言ってる、あなた!           外での仕事に携わる方々からすれば、そんな環境でも           天国なんだからね。           とは、言うものの今日の暑さは堪える。           これからが暑さの本番なんだけど、ちょいと心配  


修繕

2012年7月16日
修繕1
          障子の紙が破れてしまったので修繕~           ただ新しいく張りかえるのでは、ちと面白くない。           そこで、ひらめいたのが、こんな方法ね           破れてしまったのは、下の方の一箇所。           全部張りかえるのは面倒くさい           こんな訳で、要するに「部分的な修繕」                      紙は、障子専用の紙で無くても問題なし           こんなときに頼りになるのが・・・・・           「ジョイフル・Hンダ」           そこで紙を3枚購入(300円)           たったの1000円弱で、素晴らしい変化           (自画自賛・笑)           障子て、実は凄く機能的なのご存知ですか?           夏は紫外線の軽減。冬は暖房の熱を逃がさない              断熱の効果があるんです。           しかも素材は木と紙。まったくの天然素材でエコ           既成概念にとらわれずに「和室じゃないから障子は・・」           そんな事は、無いから、今の生活スタイルにも           どんどん障子を取り入れるのも有りだと思います。           そんなご用命がありましたら、ご相談下さい。                    最近の「独り言」は趣味的な話題ばかりだったので           たまには仕事の話題で、営業活動しないとね(大笑)           


移動式?

2012年7月15日
移動式?1
          神輿渡御二日目。           昨夜は、なんとも無かったけど今朝起きると           ふくらはぎが、痛い(泣)           そんなに無理して担いだわけでもないのに・・・・           然しながら「神輿」なるものは不思議な物。           渡御初日の朝には、お宮に行って御神体を           見越しにお乗り頂き、それを皆で担ぎ練り歩く。           神輿の作りも多少の違いは有るけども、基本的には             神社の社と同じ造り。           要するにミニチュア版てところかなぁ~           それを大勢で担ぎ上げて、揺すり練り歩く。           神様、あんなに揺すられて車酔いしないのか心配(笑)           まぁ、神様だからそんな常人とは体の出来が違うから           その点では大丈夫だろう。           もし、常人だったら車酔いの症状、間違いなし!!           神輿は、要するに移動式の社なんだよね。


初日

2012年7月14日
初日1
          本日、神輿渡御初日。           例年だと、この時期に梅雨が明けるんだけど           今年は、まだ梅雨明けはお預け~           それでも、天気も雨は降らずで良かった良かった           しかし、会場は大勢の人出で、蒸し熱い~           よくもまぁ、これだけの人が集まるものだ           神輿渡御も締めくくりは、御神所で           花火で締めくくり           今年から、あたしも「花火係り」無事に卒業           確か、5,6年は花火係りで点火の危険な役を           やっていたなぁ~           初めて、花火の様子を見ることが出来た。           簡単そうに見える点火だけど、マジで危険なんだよ。           もう、危険な作業は、若い者にバトンタッチ~(笑)


ごちそうさま

2012年7月13日
ごちそうさま1
          たまに無性に食べたくなる。           あたしの近所のラ-メン屋さんの           カレ-ぞば           ん?「ラーメン屋でそばでは、間違いじゃないの?」           そう、思うでしょう。           メニュ-にはしっかりとカレ-そばと           表記してるのよね~(笑)           店主に聞いても「なんでだろねぇ~」           そんな返事なのよ。           でも、麺は正真正銘の「中華麺」           このカレ-そばが、非常に美味い。           しかも、盛りが多い。普通の中華そば店の大盛に           匹敵するだろう。           ス-プが美味くて、とろみがあってご飯をかければ           そのままカレ-ライスで通用するほど。           あたしが、ちびっこの頃の小中学校の給食のカレ-           などは、シャバシャバでご飯にかけると、あっという間に           ご飯にしみこんだ。              その当時、あたし達は、そんな給食のカレ-を           砂に撒いた水が一気に吸い込む様に似ていたので           「水カレ-」と呼んでいた。           この年になっても、カレ-は好きな食べ物の上位に           ランクイン。           そんな国民食的な食べ物、嫌いな人は居ないだろうなぁ           と、思ったら身近に居たんだよ。           御取引させてもらってる材木屋さんの社長。           N本材木のN本S平           訳を聞くと「香辛料が苦手で・・・・」           そんな人も居るんだよね~              


ご案内

2012年7月12日
ご案内1
          こんなものが届く時期になったのね。           「商工みこしの案内」           早いもので、もう祭りの季節           今週末は、常総市、旧水海道の祇園で           神輿渡御(14日・15日)           27日・28日・29日は龍ヶ崎           少し間が開いて、8月最後の土日は           「まつりつくば」           もしかしたら、8月に最初の頃に           水戸の「黄門まつり」           いよいよ夏の祭りシーズンに突入モ-ド?   


お中元

2012年7月11日
お中元1
          そんじょ、そこらのお中元とはレベルが違う。           先日、骨董市で発見した、お中元の品。           贈り主は、バラの包みでお馴染みの百貨店           そう、あえて百貨店と呼びたいね。           デパ-トと呼ぶと、安っぽく聞こえるかね(笑)           皇族の方も御利用されるT島屋のお中元           何と、奥村土牛が描いた団扇。           もう、これは単なる団扇では無い・・・                 ↓(久々に続くがあるからね) 

続きを読む...

徴収

2012年7月10日
徴収1
          大阪府泉佐野市では、犬の糞害対策で           犬に課税を検討中~           税金の上がりで、巡回や清掃の人件費に当てる方針。           まさに正直者が馬鹿を見ると思う。           きちんと糞の処分をしている飼い主が、なぜに           マナ-を守らない人の犬の為にお金(税金)を           捻出するの?           本質から言えば、マナ-の悪い飼い主に罰金を           課して徴収するのが筋でなかろうか?           糞の始末さえ出来ないような飼い主だから           もし犬に税金が課税されるとなると・・・           「税金を取られるの嫌だから、犬を処分・・・」           なんて事態も起こりかねない。           罰が嫌だから、守るのでは無くて、自発的に           きちんと糞を処理すれば、いいだけのこと。           こんな、子供でも理解できる事が、なぜに分からんの?


理屈は、これ

2012年7月9日
理屈は、これ1
          電気を生み出す理屈は、今回の画像の理屈なのよね。           今の世の中で、大半はこの理屈           水を加熱して蒸気を発生させて           その蒸気でタ-ビンを回転させ           発電を行なう           その加熱させる燃料が「石炭」だったり「ガス」だったり           「石油」もしくは「地熱の蒸気」           はたまた、未だに問題の「原子力」・・・・・           燃料こそ違えども、理屈を簡単に言っちゃえば           水を沸騰させ、蒸気にする           蒸気をエネルギ-に変換する方法なんかは           1710年代のニュ-トンの蒸気機関とあまり           変わらない技術(効率や規模の違いはあるけどね)           この分野では、人はあまり技術革新していない           様な気がするけどね。           1710年といえば、約300年前だよ。           日本で言えば江戸時代で6代将軍・徳川 家宣だよ。           暴れん坊将軍は、その後の後で8代将軍・吉宗           そう考えただけでも、如何に古典的な技術かが           分かるでしょう~           宇宙に人類が飛び出したり、遠くの惑星の石を           持ち帰る技術、深海に潜る事が出来ても           電気を生み出す術が、未だにこれではねぇ~           もう少し、何とかならないのかね。           発電に関する方法は・・・・・・・  


販売中止

2012年7月8日
販売中止1
           某スポ-ツ用品メ-カ-(ドイツ)のシューズ            販売前から、抗議されて発売中止~            正直に言って、このシュ-ズの何処が問題なのか            あたしには、分からなかった。            理由は「鎖が奴隷を連想させる」            だそうです。            あたしの発想力の乏しさでは、まったく考えも            及びませんでした。            抗議した側は、先祖がそのような虐げられた過去が            あるから、抗議したのだろう・・・            そこで、思ったのが商品開発は、どのような発想で            開発したのか?            悪意で、このモデルのシュ-ズを開発したのか?            今の世の中、抗議されると、どうも抗議を受けた側が            弱腰の傾向が強い。            悪意ならば、抗議を受けるのも致し方が無いけど            悪意で無いのであれば、いいんじゃないのか?            皆さんは、どのように思います?


知らなかった

2012年7月7日
知らなかった1
          何の気も無しにレンタルしたDVD           スタンド・バイ・ミ-           もう、古典作品と言ってもいいかもしれないかな?           実は、この作品だけど、未だに見ていなかったのよね。           確かテレビでも放送したと思うけど、見ていない。           そんな経緯もあるし、旧作で料金が70円なのも           見るきっかけかな(笑)           だいたいのスト-リ-は知っていたけど           今は亡き「リヴァー・フェニックス」の姿が・・・・           将来を嘱望されたいただけに、早すぎる死は残念~           と、そんなリヴァー・フェニックスを見ていると           見覚えのある方が・・・・・           もしや、この人物?ジャック・バウアー?           そう、キーファー・サザーランド           彼は、このスタンド・バイ・ミ-で一躍有名に           なったんだって。           ただし、この後は、なかなか役に恵めれない不遇の           時代に・・・・           その後時は流れ「24」で大ブレ-ク~           大当たりで、三年間に4000万ドルの出演料                       大金を手にすると、その金目当てに怪しい輩・・・             牛の投資の詐欺被害           その額が、86万9000ドル!!           そんな、詐欺にもめげる事ない、ス-パ-ヒーロ-           ジャック・バウアー           でも、24も最後の頃は、些か話しに無理な感じが           あった気がするのは、あたしだけ?(笑)                                


客寄せ・・・・

2012年7月6日
客寄せ・・・・1
          パッと見には、「ねずみの子供?」           実は、貴重動物「ジャイアントパンダ」の赤ん坊           何かと、この話題ばかり(少々うんざり気味~)           確かに、絶滅危惧種なんだから赤ん坊の誕生は           喜ぶべき事なんだろうけどもね。           ジャイアントパンダ。一見すると愛くるしく           可愛く見えるけど、実は実は凶暴~           クマ科動物として気性の荒い一面も併せ持っているのよね                そう、クマの仲間なんだよ。そう考えたら凶暴なのも           うなずける。           何気に、顔を良く見ると目つきは吊上がり気味で           「本当は凶暴なんだぜ~」の雰囲気が           なのに目の周りが黒で覆われているから           あたかも「優しい~」そう思えちゃうのよね。                        


伝承

2012年7月5日
伝承1
          新潟与板の鉋鍛冶職人の碓井氏。           最近、永眠されたらしい           晩年は鉋の製作数も減り、プレミアム価格~           それでも、「欲しい~」の声が引切り無し           もう、製作者が居ないんだから、製作されることは           永遠に無い。           誠に残念な事だ。           亡くなる間際まで、鉋の製作に打ち込んでいたらしい。           この方の何が凄いかと言うと、研究熱心           昔の鍛冶屋の仕事は「見て覚えろ。感で覚えろ」           そんな伝承でしかった。           確かに「見て感を養うのは重要」           だけど、それでは「良い物が出来ない」そう思い           金属(鋼)の研究に取り組み理論的に仕事(鍛冶)を           行い、切れ味鋭い鉋を製作してきた。           研究する気持ち、探究心を失わない姿勢。           この事は、製造を生業にする、あたしも見習うべき           姿勢。           とかく、齢を重ねると、新たに探求したりする事に           消極的になりがち。           確かに、昔でも良い物は有るけど、排除すべき物も           ある。           良い物は、残しつつ新しいアレンジを加える。           これが肝心なのでは、無かろうか。                     また一つ。大工道具の世界では貴重な人材を           失ったしまった・・・・・                  合掌  


落札

2012年7月4日
落札1
          落札と言うか購入と言うか、とにかく買っちゃいました。           この時期のライディンググラブ。           去年まで使用していたのが、酷使に耐えかねて           使用不可能な状態に・・・・・           そこで、今回新しいグラブを落札。           定価よりも、相当なバ-ゲンプライスで。           内心「他の人も入札するだろうな~」           そんな予想に反して、入札は、あたしだけ。           お陰で、お安く購入。           思った以上に、製品の出来も良くて満足なのね。           「こんなの、誰も入札しないだろうなぁ」と思ったときに           ライバルが出現して、以上に熱くなり自分で設定限度の           金額をオ-バ-したり(笑)           今回のように「絶対に他の人も入札してくるはず」と           警戒してると、誰も来なかったり。           まさに、オ-クションはタイミングなのよね~ 


進化が最良?

2012年7月3日
進化が最良?1
          最近、友人が携帯電話をスマ-トフォンに変更した。           言うのは、買ったはいいけど、取り扱い説明書が無い。           お店の店員さんが「使いながら覚えてください~」           と、にこやかな笑顔で対応。返す言葉なしで店内を           後にしたら、それからが大変。           使い方が分からない!!           あたしなどは、保守的な思考だから、この手の物には           とんと興味なし~           携帯電話。書いて字のごとく携帯できる電話           なんだから、付随する機能は邪魔なだけ。           余計な機能を付けて、使い難くしてる感じがするのよね。           あくまでも「如何なる場所でも話が出来る」機能しか           求めていないよね。           スマ-トフォンのような、携帯情報端末的な使い方は           今のあたしには不要。           そんな事を言うと「使っていないから便利さを知らない」           そんな意見もあるだろう。           確かに、一理ある。           ただ、使ってる人を見てみると使った事により劇的に           生活が変化した人がいない。           情報は、キャッチする事は誰にでも出来る事。           そのキャッチした情報を精査して、如何に自分に           有効に活用するか。それが肝心なのではないのかなぁ。           情報も多ければいいのでは無く、如何に正しいか。           如何に自分の為になるか。           それが、肝心なんじゃないのかなぁ?           多すぎる情報は、如何わしく、嘘の情報も多そうだ~             


待ってました~

2012年7月2日
待ってました~1
          待ちに待った品が届いた~           数ヶ月前に、どうしても、自分自身の目で見て           手触りを指先で感じたくて、行ってきたのが秋田県           ご覧の方は、既にご存知かと思うけど・・・・           寿建築工房・もみがらエコボ-ド           カットサンプルが無事に届きました。           只今、着工中の物件に、この建材を腰板に使いたいので           お施主様に提案したら、非常に前向きな感触~           「紙でのカラ-サンプルでなく、実物が・・・・」           そんな要望に、即座に対応~           寿建築工房の鈴木社長に連絡           快くサンプルを贈っていただきました                      有難う御座います。           やはり、鈴木を名乗る人物には、良い人ばかりなのね~           ご覧の方で、この商品に興味のある方は、お問い合わせ           下さい。           本当に使い方は、色々です。           中には、床材として使用してる例もあるんだって。           コルクの床と似たような感触かもしれない。           それと、世界最大のインタネット共有動画サイトにも           こちらの製品の「防火テスト」の様子がアップされて           いるから見てね。驚きの防火性能なのよ、本当に           びっくりするから。           検索ワ-ドは「もみがらエコボ-ド」で検索してね~   


一品物

2012年7月1日
一品物1
          あたし達世代が、ちびっ子の頃に社会現象になるほど           ブ-ムになった「ス-パ-カ-」           現車を購入するなどは、夢のまた夢・・・・・           究極の一台がこれ!!(これはミニチュアだからね)           牛のエンブレムで御馴染みの車だよ。           アヴェンタドールLP700-4・J           世界に一台の一品物           価格が税別で210万ユーロ(約2億2,640万円)           これを高いと思うのは、まともな一般人。           一品物の究極の車が手に入るなら安い~           そう考えるリッチな人も世界にはいるみたい           噂では、中東の某人物が購入したとの事           2億円。これがどの位の金額か・・・・           あたしのような庶民には想像すら出来ない           このような車に乗る人は、余裕が有り余って           乗る人だろうなぁ~           「壊れた、修理費が無いから直せない~」           そんな、しみったれた人でないのは確かだろうね。           一体、どんな人物が「世界に一台」の車に乗るのかなぁ           手に入れたい!そんな事は毛頭思いません。           せめて、現車をこの目で見たいものです           (すごく庶民的な希望・大笑)           たぶん、こんな庶民的な希望も叶わないだろうなぁ~



牛久市 リフォーム 鈴木工務店
〒 300-1221牛久町50-8
TEL 029-872-6880 FAX 029-872-6150 E-mail suzuki@e-ushiku.jp