ひとりごと



伝統芸能

2012年6月30日
伝統芸能1
          人生、40年近く生きてるけど生まれてこのかた                    この伝統芸能を生で観劇したことが無い。              文楽・人形浄瑠璃           関東よりも関西の方が盛んらしい                      伝統芸能の育成には、何かとお金が掛かる。           そこでお上からの庇護を受けて補助金を頂いて           いたんだけども・・・・・・           何かと話題を振りまいてる大阪市長が、           文楽の補助金全面カット!!           補助金無しに運営(興業)出来ないて事は、それだけ           一般の人が見に行かない。て事かなぁ?           要するに、あまりにも伝統芸能を全面に出しすぎて           今の世に合った演目を行なわないのでは?           その点では、落語は時代に即して柔軟に対応してるから           同じ伝統芸能でも廃れないのでは?           演じてる文楽も「一般の方に、見てもらう」そんな           仕掛けも必要なのではなかろうか。           違う考え方では伝統は伝統で、きちんと残すべし。           こんな意見も有るかと思うけど、残すべきは残し           変化すべき時は、変化する。           要するに柔軟な対応。これ肝心           この事は、建築にも当てはまるのよね。           昔ながらの機会を使わない手作業。           これも非常に大切だけど、効率を考えて機会を使う。           あるいは、新しい建材で良い製品ならば使ってみる。           どんな業界でも「変化に対応してこそ、生き残れる」           これ肝心          


気ままに

2012年6月29日
気ままに1
          一日で一番、けだるい時間帯(午後の1時頃)           そんな時間帯に、なんとも羨ましい~           日陰で心地よさそうに転寝のネコちゃん           野良猫でなく、ペットの飼い猫。           餌の心配も無く、勝手気ままにウロウロして           眠くなったら、日陰でお昼寝zzzzzzz           なんとも贅沢で、羨ましい身分だこと           この猫。果たして悩みがあるのだろうか?           人間様のように「景気が悪くて困った」           などでは絶対に悩まない。           それとか「老後が心配。孤独死だけは避けて           誰かに見取られたい」こんな心配など考えても           いないだろうなぁ~           人は他の動物よりも賢くなり、繁栄を謳歌してるけど           賢くなりすぎてしまい、余計な悩みを抱え込み           逆に精神的に病んでしまう事が多い気がするね。                      それに比べて、この猫ちゃんの悩みなど無い満足げな           寝顔。           絶対に、この猫には悩みは、無い!!断言できる(笑)           こんな姿を見ていると、もしもの話しだけど           猫に生まれ変わるのも、悪くないと思える 


不通

2012年6月28日
不通1
          本日の画像は、あくまでもイメ-ジです。           11時頃、上空がやけに騒がしい~           ヘリコプタ-がホバ-リングしてる。           何か事件?事故?           そんな疑問のお昼休みに解決           常磐線が不通になったらしい、原因は陥没~           確か、あの箇所は3.11の震災で崩れた所           なぜか、あの箇所は線路・国道での事故が多いような           気がする。           鉄道事故、交通事故多発地区かもね。           只今も、警笛を鳴らしながらの徐行運転中            


進退

2012年6月27日
進退1
          何やら、またまたこの人物絡みの           「職業野球」の某球団の監督が問題に・・・           あたし個人的には「職業野球」は興味なし           贔屓の球団も無いし、中継など見ないし           じゃあ、何でこんな話題をネタにするのかって?           それは、年寄りが何時まで口出しするのは如何なの?           どんな世界でも、時が経って変化するのに           何時までも年配者がしゃしゃり出て、物申す体制には           進歩・発展など有り得ない!!           まぁ、昔の良い所も有るけど、そればかりに固執して           進歩を軽んじるね。           さらに「今はこうですから、こうしてください」なんて           アドバイスしたら「そんなの出来ない!」だの           「昔は、こうだったから」           要するに時代に適合しない(進歩)不適合人物なのよね~           ごく稀には、年老いても時代の進歩に適合している           人も要るけど、それって少数なのが現実           進歩が最善とは言い切れないけど、時代に合わせて           対応しない人はダメだと思うのよね~           年老いた人物が、何時までも居て意見を申す           これを老害(ロウガイ)と言うらしい           良い人物は、早くに世を去る           居なくなればなぁ、そんな人物は長生き           どちらも世の為には大きな損失である           まったく、巧いこと言い表した言葉だ。           あたしも、そんな害を与えるような人物には           ならないように気をつけないとね。  


更新

2012年6月26日
更新1
          この時期は、あたしのバイクの保険の更新時期なんです。           今回からは、幼稚園の頃から(35年近く)の友人に           保険をお世話になることに。           思えば、16才でバイクに乗り始めた頃から比べると           保険料金も相当安くなった~           無事故なので等級も最高の等級で格安                     保険を切り替えたり、いろいろな手続き&案内の為            友人のY脇が、来訪。           保険の内容を一通り説明してくれて、保障内容など           を聞いたけど、正直言って、あまり頭に入ってない(笑)           最後に、「署名してくれ」と出されたのが、パソコンと           それに接続する機械。           「画面に名前を書いてくれ」           と手渡され署名。これが書き難い~           元々、字はあまり達筆でないのに書き難いから余計に           へたっぴな文字に・・・           何度かやり直すが、あまり変わり映えしない~           へたっぴな文字でも本人の署名であることが肝心なので           「字が巧い・下手は関係ないので、ご安心を」           まぁ、確かにその通りだけど、下手よりも巧い方が           良いに決まってる。           字が巧いと、賢そうに見えるからいいよね。            


生きてます

2012年6月24日
生きてます1
          材木屋さんの商品。           一般の方は、踏み入れたことなど無いでしょう~           あたし達の生業だと、材木屋さんは必要不可欠な           お付き合い~           そこに、今の時代では、滅多にお目にかからない           和室に使用する「床柱」           床柱も多くの種類が有るのよね           今回の画像は、「変木・ヘンボク」           このような趣のある木は、大変珍重させるんです。           ところで、コブ(節)からタラリタラリと今でも           脂が出るんです。           脂が出るということは、今でもこの木材は           生きてるんです~           伐採されてしまえば、成長はしないけど           完全に死んではいないのよね           驚く事に、柱の調湿効果なんだけど           12センチ角の一般的な柱だと、なんとなんと           1.8リットル位の水分を吐き出したり、吸い込んだり           する効果があるという、研究結果もあるらしい~           確かに、昔ながらの「和室」は少しダサい(苦笑)           そこで、木の良さを最大限に取り入れて、今の           生活スタイルにマッチする造りならば、           良いのでは?           多少、コスト的にはお高くなりますが・・・・・           そのような提案も承りますので、ご相談を  


高騰

2012年6月23日
高騰1
         もしかしたら、今年の土用には食べられないのかも・・・          ウナギの価格高騰~~          未だに詳しい生態も分からず、人工孵化も可能らしいけど          コストがべらぼうに掛かるらしく、現実的ではないらしい          養殖も、孵化した天然のシラスウナギを捕獲して          育成する。          そのシラスウナギの数が激減          中には老舗のお店も廃業を余儀なくされているらしい。          その昔には、牛久沼にも多くのウナギが生息していて          年配の方など「昔、食べ過ぎて食べたいとも思わない」          そんな贅沢な方も居るとか・・・・          あながち、嘘ではないだろうね。          いま少し研究が進み、安価な完全孵化の方法が確立すれば          価格もお手ごろになって「もう見たくない~」それ位に          なるだろね。


ありえない~

2012年6月22日
ありえない~1
          今朝も熱帯低気圧の影響で、大荒れのお天気。           朝、起きると作業場のシャッタ-を上げるんだけども           天気が急転直下の変わりよう~           ご覧のように、大雨!!           これぞバケツをひっくり返したような雨           暫し、外に出ることも出来ず、ただただ佇む事           数分。           目の前の道路は、一面が川の様な状態~           台風と聞くと「大雨・強風」と連想して身構えるけど           温帯低気圧だと「なんだ~」と甘く見ちゃけども           勢力を注意して見てみると、侮れない場合も・・・・           しかし、この時期に台風上陸って、どうなの?           もう、台風さん、来ないでねぇ~


終わりは・・・

2012年6月21日
終わりは・・・1
          少し前から、こんなノボリが           店頭の窓には、目立つように           冷やし中華、はじめました~           もう、こんな季節になっちゃったんだねぇ           ごくごく一般的なラ-メンに比べると           冷やし中華は、割高な感がするんだけど・・・・           やはり、麺を茹でて、冷水に晒す事で           普通のラ-メンよりも、一工程多いから           割高なの?           それにしても、高いなぁ~           どうも、「季節限定」の品だから、この時期に           稼げるだけ稼いじゃえ~           そんな思惑が、価格にも反映してるような気がするぞ~           ところで、「冷やし中華はじめました」とは           大々的に告知するけども、取りやめの時は、なんにも               告知なしで、気がついたら取りやめ~           やる時だけ、告知でなくて、取りやめの時も           告知する事を希望します~           冷やし中華終わりました           こんなノボリ、店頭ポスタ-を掲げる洒落の効いた           お店があったら、迷わず入るね(笑) 


この時期に

2012年6月20日
この時期に1
          6月なのに、夕べは台風上陸~           台風上陸は秋が相場なのに、6月に直撃だなんて           なんなんだろうね~           避難勧告が出たり、公共交通機関が止ったり           いやはや大変な騒ぎだった。           あたしの家の周りには、竹やぶがあるので、           若干の風避け作用が有るけども、一夜明けて           外を見ると、この有様~~           風で煽られて、吹き飛んだ笹の葉           これの清掃が大変なのよね           今朝の天気は、まさに「台風一過」の典型的な           空模様。           小さい頃に「たいふういっか」と聞いて           「一家て、どんな家族なの?」と真顔で聞いたことがある           一家と言っても、西部劇の「クラントン一家」や           任侠道の「○○一家」同じに考えていたのかもね(笑)           さらに、一家と言うからには「父さん台風」や           「母さん台風」「お兄さん台風」など存在すると            真剣に思っていた(大笑)


提携

2012年6月19日
提携1
          コンビ二などで買い物すると会計の時に           「○○のポイントカ-ドをお持ちですか~?」           慌てて財布のカ-ドを取り出すと           「こちらのカ-ドは、当店では・・・・・」           小心者のあたしは、この時点で後ろに会計を           待ってる人の気配を感じて、再度探すのを           断念して「忘れたようなので・・・・」           丁寧にお断りして会計。              この手のポイントカ-ドだけど、コンビ二だけでなく           ガソリンスタンドなどもポイントカ-ドを会計前に           操作すると「○○円引きで給油可能です」と           無機質な機会の音声が流れる           この手のポイントも、一回のポイント数は           大したことは無いけど「塵も積もれば山となる」           結構、馬鹿にならないのよね~(笑) 


苦手~

2012年6月18日
苦手~1
          長い長い薄暗い廊下・・・・・・           外の眩しい日差しが、何か別世界の出来事のように                感じるほどの薄暗さ。           その薄暗いはずの場所に、突然の明かりが!!           なんてね~(笑)           只今、通院中の歯科医院の入り口だよ           デジカメの設定でフラッシュ無しで撮影したら           こんな、おどろおどろした画像に。           実際は明るいから、ご安心を。           でもね、ダメなんだよなぁ~           この年になっても歯科医院は苦手なのよね           まず、治療器具、特にドリルの甲高い音を聞くと           ゾッとする。           それと、治療の椅子と言うかベットと言うか           あれに乗った瞬間から、「もう逃げられないぞ~」           そんな強迫観念。           同じような形状の椅子でも床屋の椅子は超リラックス           出来るのにね           とにかく苦手なのよね。           只今、麻酔が切れてきたせいか、痛みが・・・・           まだまだ治療終了までは、時間がかかりそう           この時間の制約も嫌なのよね~ 


癒し

2012年6月17日
癒し1
          なんとも小洒落た照明器具。           たまたま通りかかり、入った家具屋さんに           商品としてあった「ペンダント型の照明器具」           見たところ、オ-ク材のような木肌           本物の木が醸し出す、何とも言えない雰囲気が           あたしの感性にピッタリ~           木ならでは温かみとデザイン。良いねェ~           照明なんだけど、たかが照明されど照明。           お家を建てるときに、意外と重要な建材なのよね           昔昔の物がなくて、皆が貧しく暗かった時代ならば           「闇夜は暗い。明るい照明が欲しいなぁ~」           そんな時代もあったけど(中島みゆきの歌のフレ-ズ           みたいだけどねby「時代」)           今の物質的にも有り余る(良いか悪いかは別問題ね)           時代で、明るければ良いだろう~はどうかと思う                      明るくて良いのは、今の時代は、工場や事務所           明るすぎる一般住宅は、一昔前の発想~(個人的な意見)           少し「暗いかなぁ」そう思うくらいの照明の明るさで           日中の疲れが癒される気がするなぁ。           それと照明のプラン&照明器具の選定は、その人の           センスが良く現れる。           同じ値段を出すならば、センスの良い商品を選びたいよね           そんなお悩みの方々の相談にもお答えできるように           日々、感性を磨いております(笑)           


あれの残りが・・・・

2012年6月16日
あれの残りが・・・・1
          小腹が減ったので、何か無いかと店内を物色。           すると、面白い商品を発見~           食パンの耳から作った・チョコの山           M治製菓の「きのこの山」のネ-ミングのパクリの           ような名前の商品~(笑)           値段もお手ごろ価格なのが、嬉しい~           さっそく開けて食べる・・・・・・・           パッケ-ジに書いてある「ザクザク食感」で           なかなかのお味♪           食べ進むにつれて気になったのが、           「これって、パンの耳が材料だよなぁ・・・」           て、事は、このY崎の商品に、耳を取り除いた           商品が・・・・・・・・・                   ↓(続く♪)               

続きを読む...

賛否

2012年6月15日
賛否1
          この話題ばかりで、少々うんざり気味~           高橋克也容疑者逮捕           あま、あれだけの大事件を起こして潜伏していたんだから           身柄確保!となれば、ニュ-スにはなるよなぁ。           しかし、街頭に張り出された、ポスタ-の顔写真と           最近の顔では、あまりに違いすぎて別人にしか見えない。           時間が人の顔つきを変えてしまったんだろうな~           今回の身柄確保から逮捕に至るまでに、大いに           威力を発揮したのが防犯カメラの映像公開           知らないだけで、街のいたる箇所に設置されてるらしい。           「個人を監視する事になる」だから設置に反対!           「犯罪解決または抑止力になる」だから賛成!           賛否両論あるようだけど、今回の場合は後の意見が           功を奏する、形になったかなぁ。           反対する人は、今回の事件の解決をどのように感じたのか           反対していた人のコメントを聞いてみたいものだね。           事件発生は1995年。今が2012年だから           17年も前の出来事なんだよね。           


自分だけ

2012年6月14日
自分だけ1
           これからの季節、使用する機会が多くなる                  エアコン             熱い季節には欠かせない家電~            ところで、エアコンだけども使ってる室内は            超快適♪            ところがエアコンに付き物の室外機            ここから発する熱風の凄さと言ったら            想像を絶する灼熱に風            確かにエアコンで夏の暑さからは開放されたけど            それは室内に居る人だけ。            外は外気温+室外機の熱風で気温はうなぎ上り            これだけ科学技術が発達しても、いまだに            こんなシステムじゃないと冷房できないの?            自分は快適でそのシステムで他人が迷惑            要するに、自己中心的なシステムなのよね~            たぶんいないと思うけど、ここをご覧の家電メ-カ-の            技術者の方。            あのようなシステムで無い、冷媒の仕組みの開発を            お願いします~            それと、あの外見。もう少し洒落たものに出来ないの?         


カリキュラム終了

2012年6月13日
カリキュラム終了1
          本日、無事にパソコン教室のカリキュラム終了~           延べでの時間、30時間!!           我ながら、良くやったと自分を自分で誉めたいくらいかな           最初は「今更、教室に通って勉強なんて・・・・」           とっても後ろ向きなモチベ-ション           しかししかし「それでは、ダメだ~」と自分に           言い聞かせて、教室の扉を開いた瞬間に新しい           可能性に出会った(少し大げさかなぁ・笑)           開いたのは教室の扉だけでなく、あたしの           「パソコンをもっと使えるようになるぞ~」           そんな気持ちの扉も開いた気がする           (おい、おい言い過ぎじゃないの~)           でも、それ位の感覚になるほどだったよ           知らない事を知る喜び。           出来なかった操作が出来るようになる。           幾つになっても持っていなくてはダメな           知的好奇心を刺激する内容だったなぁ~           覚えが悪くて、何かと先生にはお世話になりました。           この場を借りて、お礼を申し上げます           有難う御座いました           また、お世話になるかと思いますが、その折には           宜しくお願いします。           これで超初心者から初心者の           レベルに格上げできたかなぁ~(大笑)           しかし、今更ながらだけども、パソコンの便利さ                を再認識できた、良い機会だった~


大苦戦

2012年6月12日
大苦戦1
             当ホ-ムページにリンクを張らせて頂いてる           パソコン教室のパソカレッジ                      先週は、何かとバタバタモ-ドで通えなかった(泣)           今週から、またまた再会~           たかが一週、されど一週。           久々なのと、練習問題が難問、あたしのテンションが           下げ下げのトリプルパンチ状態(笑)           思うように、進まない。           まず、記憶を呼び起こす・・・・・・・           思案する事、数分・・・・・・           諦めて、テキストを見直す・・・・・           暫し考えて操作・・・・・           出来ない~(大泣)           再度トライ!!           またしても、ダメ~           こうなると最後の手段!           「すいません~」と先生に聞く           毎度の事だけど、聞いて操作すると・・・・・           あら、不思議!!           出来ちゃうんです~           出来る事は、それでいいんだけど、問題なのは           なぜ、出来なかったのか            操作手順の何処がダメだったのか           これを、きちんと解明しないと本当の意味で           出来るようになったとは言えないのよね~           何度も何度も反復して練習!!           分からんところは、テキストに書き込み書き込み           お陰でテキストは書き込みだらけ~           書いた自分でも解読不能の事も(笑)           たぶん他人様が見たら、何がなんだか分からんだろう~           もう少しでカリキュラム終了。             こんなに入れ込んで勉強したのは、久々かもしれない。


枚数

2012年6月11日
枚数1
        あっと言う間にフイルムカメラを駆逐してしまった         デジタルカメラ         記録媒体であるメモリーカード         以前に仕事を一緒にした年配の大工に         「そのカメラは何枚くらい撮れるの?」と聞かれて         「そうですね、撮影の仕方(解像度と撮影モードの事ね)          で撮影の枚数が変わりますけど、1000枚くらい          ですかね~」         「撮影の仕方で変わる?それってハ-フサイズの事か?」         あたしは暫し絶句・・・・・・         続けざまに「1000枚か、大変だなぁ~。1000枚も         撮影しないと現像に出せないんだろう。1000枚では         何時になっても撮影終えないよなぁ」         「現像の料金も高くなるだろ?」         もう、お分かりでしょうね~         その方は、フイルムカメラの感覚なんです(笑)         デジカメ、本当に便利         こうしてブログだって、デジカメが有ってはじめて         成り立つ。         ただ、この画像記録媒体が、今後何年間、劣化しないで         画像の記録が保てるのか?         机上では「半永久的」と言ってるけど、あくまでも         机上の話し。         実際にはどうなんだろうね?         長持ちするのは、やっぱ「フイルム」に軍配が上がるのか?                    


発明

2012年6月10日
発明1
          大分以前から、「どうにかならないものか」と           思案を巡らしている事が・・・・・           男性の諸君なら、分かると思うけども           人が生きている限り、必ず訪れる生理現象の           「小水」なんだけども、起立の姿勢で行ないうと           便器から、水滴が跳ね上がるよね。           人によっては、「撥ねるから、座ってします~」           そんな男子として屈辱てきな方法で用を済ませる方も・・           そこで、あたしは、こんな屈辱的な行為をしない為に           撥ねない便器が出来ない物かと、常に思案を           してます(真剣)           そこで、昨日の展示会でも、メ-カ-さんの営業に           この話しをしたら「考えてはいるんですが・・・・」           なんとも、、歯切れの悪い回答。           もしもの話しだけど、絶対に撥ねない便器を開発したら           世界中の男性に朗報になるだろう。           どうすれば撥ねないか・・・・           便器の形状なのか、便器の素材なのか・・・・・・           なかなか、アイデアが浮かばない~           本当に真剣に考えてるんですよ。           もし、商品化して当たれば、あたしは億万長者かな(笑)


展示会

2012年6月9日
展示会1
          本日は、住宅設備を販売している会社の展示会に           お邪魔してきました~           毎年、この時期に開催の恒例のイベント。           今回は、リフォ-ムを検討されてる方も同行           多数の住宅設備のメ-カ-が参加してるので           いちいちメ-カ-のショウルームに足を運ばなくても           この会場でいっぺんに見られるし、商品を見比べられる                  から、商品の選定には有効なのよね。           それと、メ-カ-の営業さんと、製品についての           忌憚の無い意見交換が出来るので、あたしは、この手の           イベントは、結構好きかも(笑)           本日も、メ-カ-の方といろいろな意見交換が出来て           とても為になったぞ~           やはり、開発のヒントは机上で無く、エンドユ-ザ-           施工業者の意見が反映してこそ、より良い商品が           世に出ると思う。           是非、あたしが常日頃に思ってる、商品の開発を           お願いします~(笑)                       


古くない

2012年6月8日
古くない1
          昔から人は高い建物が大好き~           奈良の「薬師寺・東塔」           建てられたのが、奈良時代(天平年間)だって。           約1200年も前の建物が現存してるなんて・・・・           日本の木造技術は、たいしたもんだ~           1200年も現存するには、定期的に「お手入れ」を           行なわないとダメなよね~           2009年から2018年、8年かけて完全解体工事           を行なう。           ところで、このような塔だけど、中に「芯柱」と言う           柱が、最上階まで連なって、その柱のお陰で地震など           外からの力を受け流す耕造。           この技術は、なんと・・・・・・                   ↓(続くも見てね)

続きを読む...

出番終了

2012年6月7日
出番終了1
          ずらりと並んだ、ファンヒ-タ-。           タンクの灯油を完全に抜いて、更に本体に残った灯油も           ヒ-タ-を作動させて一滴残らず完全に燃料を抜く。           こうする事で、来シ-ズンも問題なく使用出来る~           半年も灯油を入れっぱなしにしていると、必ず使うときに                     不都合が発生する。           どうしても灯油が変質してしまい、作動不良・・・・           そうなると、修理に出して時間は掛かる、お金も掛かる。           道具は、どんな道具でも「お手入れ」が肝心なのよね~           特に、使用しない期間が長くなる道具は注意しないとね           むしろ道具は、毎日のように使い方が長持ちする           手軽に使いえる暖房器具のお手入れは、こんな程度の           お手入れで終了だけども・・・・・           大本命の、例の暖房器具(皆さんご存知の・笑)           あちらの暖房器具のシ-ズンオフ前のお手入れは           半日掛かりのお手入れ~           梅雨入り前に、お手入れしておかないとね。           例の暖房器具のお手入れ様子は作業を行った時に           ご報告します~   


お味は・・・

2012年6月6日
お味は・・・1
          どうみても、人間様の酒のおつまみ~           ところが、ところが、このジャ-キ-は           お犬様用~           見た目には、人が食べる物となんら変わりなし。           そこで、前々から気になっていたのが「お味」           これは、どうなんだろうか?           噂では「人のジャ-キーよりも薄味」との事           でも、これが袋から出した状態だったら・・・・           何の躊躇も無く食べるだろう(笑)           むしろ美味しかったりしてね~           ところで、この手のペットフ-ドの味は誰が試食して           味を決めるのかなぁ?           とりあえず、動物に与えて、反応を見て商品にするの?  


撮影

2012年6月5日
撮影1
          新着情報には、アップして有るけど、今週から           一中の体育館の工事をしてます。           日中は、あの広い空間に仕事をしてる大工が           2人だけで、不気味なくらいの静けさ~           それが、授業で体育館を使うと一変           電動工具の騒音もかき消すくらいの大音響           更に凄いのは放課後の「部活動」           授業の数倍の大音量!!!           バスケット・バレ-ボ-ル・卓球           そんな、放課後の部活の時間に、見覚えのある人物が・・           商工会青年部時代にお世話になった元部長           Y田写真館のY田さん           Y田さんが、仕事をしてる姿を見るのは、たぶん           初めてだと思う。           今回の撮影は、卒業アルバムの撮影だって。           この時期に、もう卒業アルバムの撮影なんだ~           しかし、さすがはプロのカメラマン、硬い表情の           人物をリラックスさせて、撮影する。           撮影の技術も重要だけど、人物撮影は、いかに           良い表情にして撮影するかポイントなのかもね。           さすがは、プロフェッショナル 

続きを読む...

本能と欲望

2012年6月4日
本能と欲望1
          実験~           やる前から、答えは分かっちゃう受験なんだけどね(笑)           被験者(犬)の目前に「お金」と「ビ-フジャ-キ-」           賢い我が家のお犬様(女の子)は、「待て!」の           命令を忠実に守る           待たせること、30秒。           「よし!」と言うと・・・・・・                  ↓(どうなったかなぁ~)             

続きを読む...

一年ぶり

2012年6月3日
一年ぶり1
          ト-マスさん。           ご存知に方は、知ってるけど、知らない人は知らない人物                 この方、カナダの方で大学の助教授。           10数年前から、牛久の旧牛久地区の調査研究をされてる           住んでる、あたしからすれば「何が研究対象なの?」           そう思うけど、カナダの方からすると、とても研究対象           に値する地域らしい~           実は、10数年前、去年と会ってるんです。           去年も、この時期だったよなぁ~           (たぶん独り言にネタとしてアップした記憶が・・・)           話しを聞くと、カナダには無い歴史があって、とても           興味深いらしい(本当に?)           特に、旧牛久地区は「宿場町」だった事とか、           城中地区の「牛久城跡」など見所満載~           もっと地域保全をすべきと!           確かに、旧街道の町並みを見ても、てんでんばらばらの           景観。この景観は牛久だけでは無く、日本全国で見る           風景。           それが、海外に目を向ければ、イギリスなどは、           「ここに建てる建築には、外壁の色はここから選んで            屋根の色はここから選びなさい」           このように行政が指導するし、住民の意識も           「景観を揃えよう!」そういう意識らしいよ。           ところが、日本だと・・・・・           「自分の家なんだから、どんなデザイン・色でも            かまわないだろう!個人の自由なんだから!」            悪い意味での個人主義。            もう少し、意識を変えて、町並みの景観を            日本らしい景観にしても良いのではないだろか・・・・     


月初め

2012年6月2日
月初め1
          気がついたら、もう6月なんだよね。           毎度毎度の事だけど、早いね~月の流れが           今年も、もう半分が過ぎた事になる。                      毎月の出来事だけど、月が替わるとやる事が有るのよね           カレンダ-を捲る作業           これが、なかなか大変なのよ。           画像に有るだけでも、13枚。           写りこんでないけど、作業場には合計で           20枚のカレンダ-が掲げて有ります~(笑)           商売柄、年末になると、業者の方々から頂くのよね           せっかくの頂きものだから、全部掲げましょう~           ○○さんのは掲げて、××さんのは掲げない。           そんな不公平にならないようにね。           奇数月は、いいんだけども偶数月。全部捲るのよね           20枚分(笑)           カレンダ-だけど、ただで配るのは日本の風習らしよ           海外だと、カレンダ-は各々が買うのが当たり前らしい。           ただでカレンダ-を配る風習は、江戸の頃からの風習・・                    ↓(続きね) 

続きを読む...

某団体

2012年6月1日
某団体1
        今夜は、あたしが所属している某団体の         某会合に出席~         団体の名前は、秘密ね(笑)         今夜は、いちょう「総会」         総会の後は、懇親会。むしろ懇親会の方が重要化なぁ~         今回の画像の2人は、あたしにとっては縁深い2人なのよね         あたしを含めて3人は「商工会青年部」の時に         部長・副部長の間柄。         やっていた時は大変だったけど、今となっては良い思い出~         大変な事ほど、鮮明に覚えてるものなのよね。



牛久市 リフォーム 鈴木工務店
〒 300-1221牛久町50-8
TEL 029-872-6880 FAX 029-872-6150 E-mail suzuki@e-ushiku.jp