ひとりごと



シ-ズン終了

2012年4月30日
シ-ズン終了1
         本日をもちまして、薪スト-ブも完全に終了~          本日は、テストで火をつけて、異常が無いかの          確認。          今シ-ズンもご苦労様でした。          また、宜しくね~。          スト-ブの点検と同時に薪の整理も残っていた          本日は、休みを利用して残っていた薪を割り          棚にきちんと積み上げる作業。          相棒のY田さんと2人がかり、お陰で残りの薪も          全て片付いた~          これで、来シ-ズンも準備万端!!          あっ、まだやらなければならないことが・・・・          煙突掃除!!          そう、薪スト-ブは手間が掛かるんです。          でもね、化石燃料を使う暖房器具では、体感できない          ほんのりとした暖かさ。これを味わうと手放せません!!


手習い

2012年4月29日
手習い1
          一昔前ならば、「習字」「そろばん」           時代が進み、今現在ではパソコンが           出来ない事には、NG!!           こんな家業の、あたしでも好むと好まざるとに           関わらず、パソコンは必需品。           一番は、ホ-ムぺ-ジ。           ブログなどはパソコンが無かったら絶対に出来ない。           見積もり、請求書等は「エクセル」が欠かせない。           欠かせないのに・・・・・・           操作は、完全に自己流。           悲しいかな自己流ゆえに操作に限界を感じて・・・・           意を決して、通ってます~               パソコン教室           正直言って、若干抵抗は有った。           講師に「こんなのも出来ないんですか~」           「前にもやりましたよね~」           そんな事を言われるんじゃないか・・・・・           ところがそんな心配は無しなのよ。           あたしが、選んで通ってるパソコン教室は           とても丁寧で親切。           しかも、自分で普段使ってるパソコンの持ち込みが           可能(これは、大変にありがたい)           更には、少人数制で学ぶにはとても環境が良い。           お陰で、少しづつだけど、スキル・アップしたかも?           それと、今回このパソコン教室を選んだ理由は・・・           自宅から、非常に近い(車で、2、3分)           若い人も居るけども、中高年の高年方が多いかな。           幾つになっても「学ぶ姿勢」この姿には、頭が下がる。           出来なかった事が、出来る様になるのは幾つになっても           嬉しい~。                      しかし、エクセル。聞いてびっくりの機能が盛り沢山。           現在、あたしがやってるレベルは、富士山登山に           例えるならば、たぶん一合目すら辿り着いていない           レベルだろう~(大笑)           果たして、頂上に登頂できるのか?           まだ、まだ先は長く厳しそうだなぁ~   


文化

2012年4月28日
文化1
          昨夜は、久々に悪友S藤(同級)           後輩K林の3人で軽く一杯~           今回のお店は、皆さんご存知最近開店した                 郷屋           行ってみると、テ-ブル席もほぼ満員           予約をしていた、座敷席も満員           仕事でお世話になっただけに、繁盛してるのは           自分の事のように、嬉しい~           酒飲みには御馴染みの「お通し」これが、なかなか           美味かった~(串焼きは、更に美味い)           酒の肴でなく、ご飯のおかずになりそうなくらい~           ところで、この「お通し」なんだけども、           「頼んで無くて、勝手に店が持ってきたんだから            その代金は払わない!!」そんな事を言う人も           居るらしい。           法律的な解釈だと、払う必要なし!そう解釈する           弁護士も居るらしい           あたしの解釈だと、お通しの代金を請求されても           それは、サ-ビス料的な感覚だけどなぁ~           まぁ、中には凄く不味いお通しが出される店も           有るらしいから、「頼みもしないで出てきて、           その上不味い。挙句に代金請求だと!」           たぶん、そんな思いをした方が、こんな事           言い出したのであろうと推測~(大笑)           お通しも、日本の食文化と思えば、いいじゃないの?           海外の飲食店では「チップ」の文化だしね。           あたしが聞いた話では、海外の飲食店のウェイターの           給与は「チップ」のみで、お店からは給与無し。           そんな話しも聞いたけど?           リップサ-ビスでなくて、昨晩のお通しは、本当に           美味かった。           お通しだけにメニュ-には、無いからオ-ダ-するのは           不可能?           今度、行ってお通しが美味しかったら、注文を聞かれたら           「お通し、もう一つ」と注文してみようかなぁ(大笑)           果たして、店員さんの反応は如何に・・・・  


内職

2012年4月27日
内職1
          実は、鈴木工務店は、半年に一度の間隔で           チラシ配りも行なってるんです。           方やホ-ムページでデジタル的な宣伝。           方や古典的な手法の紙媒体のチラシ宣伝。           一見すると、両極端(アナログとデジタル)                      でも、どちらも「仕事を依頼してもらう」           目的には、同じなのよね~           そんな、古典的とも思われている           ポスティングによるチラシ宣伝でも、効果があるのよ。                      侮るべからず、チラシ宣伝!!           今回も内職で、袋詰作業。家族総出の作業。           傍から見ると「昭和の風景~」           そう、例えるならば巨人の星の星飛雄馬の           姉の明子が、飲んだくれてる父・一徹の傍らで           内職をする姿のようだ(笑)                      さて、さて冗談はこの位で、チラシだけども           今回は約六千部程作り、配ります。           改心の出来なので、お手元に届いた方はご覧下さい。            


紛失

2012年4月26日
紛失1
          好むと好まざるとで、使わなくてはならないパソコン           こんな、あたしでもパソコンは必需品。           このホ-ムぺ-ジの監理・運営だって、パソコンが           無ければ不可能~           そのパソコンとは切っても切れない物・・・・・                USBメモリ-           日本語的に言うならば、補助記憶装置。           そんな、重要な物が紛失(あたしの父親のね)           弊社の結構、重要な情報が入ってる。           家族総出で大捜索!!           机を動かしたりの大騒ぎ~           そんな大捜索でも見つからず、半ば諦めていたら           発見!!!           なんと、USBの下にある、クリップボックスの           中から発見!           でも、クリップを入れる所の大きさでは、如何なる           方法でも、USBは入らない。           なぜ、こんな所に紛れ込んだのか?           蓋を開けて、入れれば入るのだが・・・・           人為的に入れなければ、理屈的には絶対に入らない。           もしかしたら、産業スパイが侵入して、いたずらしたの?           謎は深まるばかり~           肝心のデ-タ-なんだけども、クリップボックスには           磁石が・・・・・           その磁石の影響で、全てでは無いけどデ-タ-                 吹っ飛びました(泣)           しかし、なぜ、こんな所に有ったのか?           謎は深まるばかり・・・・・・           


ご招待

2012年4月25日
ご招待1
          月曜日の夜(少し前の話じゃん、とツッコミを入れ           られそう~・笑)           最新情報で、お知らせしていた串焼き屋の           レセプションにお呼ばれしました。           我ながら、なかなか良く出来た(自画自賛)           いろいろ、厳しい条件で協力業者の皆さんには           ご協力を頂き、ただただ感謝です。           アルコ-ル類は、特に「焼酎」の数が多いのに           びっくり~           あたしは、舌が肥えていないから分からんけど           焼酎好きには垂涎の「森伊蔵」なども揃えてる。           機会が有ったら、是非お店に行ってね。           そんな、自称・舌の肥えてないあたしが美味しく                    思えた料理が・・・・・・・                  ↓(続くをご覧あれ)  

続きを読む...

職業体験

2012年4月24日
職業体験1
          22日の日曜日は、本当に急遽、イベントの助っ人           みんなでつくる 夢への一歩           ~ぼくらのおしごと体験~                 主催 社団法人牛久青年会議所           大分、前に「もしかしたらお手伝いして下さい~」                               と、後輩K磯からは、言われていたけど・・・           4月になり「何とかなるから、大丈夫で~す」           なら、あたしの出る幕は無しね。           と、思っていたら・・・日曜日の午前11時頃に           携帯が鳴った「暇ですか?もし時間有れば・・・・・」           急遽、講師の大役に抜擢!!           とりあえず、普通の服装で会場の、牛久保険センタ-に           行くと「駄目です。仕事の服装で来てください」           そう、服装からも「大工」と分かるような服装で無いと           駄目なんです。           周りを見ると、車の整備士・美容師・消防士・警察官           ケ-キ屋さん・放送関係・花屋など、とにかく子供が           見て、すぐに職業が分かる服装を・・・           慌てて戻り、仕事着に着替える。こんな機会でも無いと           着る事が無い、昔の職人が羽織った「仕事半纏」を           着て、足元は「足袋」で「草履」履き。           完全に、昔の職人の服装(今時、こんな服装の職人は           居ないけどね・笑)           ちょっとした、コスプレの気分。コスプレにはまる           人の気持ちが、なんか分かるような気がする~           さて、さて、綿密な?打ち合わせも済んで、いざ           開始!           五人一組で、ベンチ造り。           木材を切って、ビスで留める。簡単に言っちゃえば           それだけの作業なんだけど、子供からすれば大仕事。           鋸で木材を切るのも、予想以上に時間が掛かり、大変           組み立ても、あたしが担当した班は、基本的には           教えない(聞かれれば教える)見本を見てみんなで           考えて作らせる。           見ていると、みんなで知恵を働かせて話し合いながら           作業を進めていく。           「ここが、見本と違うから間違いだよ」           そんな事を言った子供が居たけど           「テストでは、無いから正解・間違いは無いから            自分たち考えて作りなさい」           そう、教えると喜んで作業を進めていた           学校の教育は「これが正解」「これが間違い」の           正誤式でしか、判断しない。           それが、このような物造りには、正解も無ければ           間違いも無い。自分が良い!そう思って造った物が           正解。           何とか、時間内に作り上げて、子供達と記念撮影~           最後には、切れ端の木材を切ってくれ~の多数の           リクエスト。           正直に言うと、現場では、手鋸で切る事よりも           「切断機」でスイッチ一つで切ることが殆どなので           内心は「巧く切れるかなぁ?」の心境(大笑)           ある保護者が「うちの子供は大工さんになるのが           夢なんです。今回は良い経験をさせてもらいました」           ただ、現実は、前々から言ってるように昔ながら           手仕事の作業は、駆逐されて、出来た建材を           ぶっつけるだけの仕事が殆ど。           でも、純真に「大工になりたい」こんな夢を持ってる           子供達が多く居る事に、なんだか心強さすら感じたよね。           驚いた事に、お別れ間際に「サイン下さい」と           お願いされたのに、照れくさかった(大笑)           今回参加して、子供達のみんな見てるかな?           大工さんは勉強(特に算数)が出来ないと           駄目だよ。しっかり勉強して、立派な大工に           なって下さいね。                                                                             


部品交換会

2012年4月23日
部品交換会1
          昨日、日曜日は、超久しぶりに行って来ました。                部品交換会           部品交換会?何それ?                   ご存知の無い方は知らない。知ってる人は知ってる。           部品交換会とは、車・バイクの部品などを会場に           持ち寄り販売する、まぁフリーマーケットみたいなもの           以前は、熱心に通っていたけども、ネットオ-クションの                     普及、出店者のマナ-の悪さが重なり、足が遠のいて           いたけど、久々に行っちゃいました。           だいぶ、出店者が様変わり~           以前は、反社会的な「自称・旧車愛好者」が多かったけど                 久々に行って、マナ-が大分良くなった~           一部、心無い輩の為に、全体が悪く思われる。           まぁ、どんな業界でも同じ事なんだけどね           海外だと、車・バイクが大人の趣味として認知           されてるけど、日本も徐々に大人の趣味として           確立され始めたかなぁ~。           世間に認めてもらうには、業界全体での社会貢献           など、地道に続けないとね。           今回のイベントも入場料は全額寄付するらしい。           さて、さて、肝心の買い物は・・・・・・                    ↓(今回も続くあるからね)      

続きを読む...

秘密

2012年4月22日
秘密1
          旅行前日に、とある秘密の物を注入。           後輩に「窒素ガス」をタイヤ入れてもらったのよ~           驚くほどに、効果抜群!!           入れ替えて一番最初に感じたのは「音」           タイヤの路面摩擦の音が静かになった。           更には、高速走行での段差を拾った後の           挙動が、格段に向上。           お陰で、長距離運転も疲労が少なく快適な運転が           出来た。           今回も、後輩、Kにはお世話になりました。           疲れなかったのをいい事に、帰りに、こんな所に           寄り道しちゃいました(笑)                  ↓(続きだよ~)  

続きを読む...

激走1600キロ

2012年4月22日
激走1600キロ1
          いよいよ「みちのく一人旅レポ-ト」も最終回。           ぼんやり霧に霞む「十和田湖」           当然だけど、完全にシ-ズン・オフ           お土産屋も、完全クロ-ズ~           驚いたのは、自動販売機まで、完全クロ-ズ           電源は当然、オフ状態。見本まで撤去してある           関東に住む、あたしには思いもよらない冬支度。                   ↓(今回も、お約束の続きよ~)

続きを読む...

まだまだ

2012年4月21日
まだまだ1
        モミガラエコボ-ド工場見学を無事に終えて         そのまま帰るのも・・・・・         ここまで(秋田県能代)まで来たんだから         行っちゃいますか~                青森県         弘前城見学~         あたし、お城マニアでもあるんですよ。         弘前城に行くと、現存天守閣の城は、福井県の         丸岡城を残して、全国制覇!!(全部で12城)         秋田県を後にして、国道101号を北上。         車も少なく、信号も皆無~         そんな快適な道も、このあとの酷道に豹変するとは         知る余地も無く・・・・・         お気楽に、ナビに導かれるまま「最短ル-ト」検索で         走っていると・・・・・         ご覧の風景!!!         4月で、この残雪量~         関東の人間には想像すら出来ない情景が・・・・         後ろからは車は来ないし、対向車も来ない。         さすがに、少し不安になる~         一刻も早く目的地へ。ナビに従い走ると・・・         「雪崩の為通行止め。迂回願います」         マジですか!?         再検索すると、ル-トが見つかったけど         30キロ位、余計に走る事になる~         そんな、こんなで、やっとこ弘前に・・・・                 ↓(今回も続きが有るからね♪)    

続きを読む...

訪問

2012年4月20日
訪問1
          昨日の続きだよ~           はるばる行っちゃいました。           秋田県能代市           時間にして、8時間。休憩&給油で1時間は                  潰れたので、実際には7時間で行った事になるかなぁ。              逸る気持ちを抑えつつ、ドアを開けて挨拶すると           鈴木社長が、お出迎え~           そう、同じ「鈴木さん」なんですよ           (勝手に親近感を感じる・笑)                      早速、製品に関する質問をすると、とても丁寧に           応えてくれる。           商品開発の経緯、苦労話など、いろいろ聞けて           「やっぱり、秋田まで来て、良かった!!」           一通り、話しを聞いて、生産工場を見せてもらう事に           まず、第一印象は「工場が綺麗に整理整頓されてる」           実際には稼動していなかったけど、機械一つ一つを           丁寧に説明してくれて、製品に対する思い入れを           ひしひしと感じる事が出来た。                      一通りの見学が終わり、事務所に戻ると           とある物が目に付いた。それは・・・・                  ↓(今回も続きが有るからね~)                            

続きを読む...

みちのく路

2012年4月19日
みちのく路1
          久々の更新~           「いよいよ、ブログ更新しなくなったか~」                      「ネタ切れで放置状態なの」           そんな、お声が聞こえそうです。           実は、2日ばかりお出かけして、更新出来ませんでした。           「何処に、出かけていたの?」                      実は、実は・・・・・・・               秋田県能代           そう、数日前に「行くかもしれない」と言っていたのを           覚えてる?           行っちゃいました!!           10日の午前1時に、牛久を出発して能代には           午前9時ごろには到着。           この画像は、秋田自動車道のサ-ビスエリアの             映像。関東に住んでると、もの凄く珍しいけど           地元民にすれば「毎年の事ですから」と、あっさりしてる           ただ、今年は雪が多かったらしい。                  ↓(続きもあるからね)

続きを読む...

購入方法

2012年4月16日
購入方法1
          最近、コンビニで見かけるノボリ。                6億円           宝くじよりも、一等賞金は高額~           サッカ-は、正直言って興味は無い(笑)           大部以前から、トトビックも買っていたけど           対面販売の店舗でしか購入のみ。           今回初めて、コンビニでトトビックを購入~           マルチコピ-機で購入。           使い方の説明書を見ながら操作           あたしは、このマルチコピ-機に代金を投入して           購入出きるのかと思いきや・・・・           出てくるのは、レシ-トのような物(以上に長い)           それを、今度はレジに持って行って、そこで           御代(一口・300円)を払って           やっと購入~           そこで気がついたのは、対面販売で購入する券に           比べて、以上に長く大きい。           財布に三折りにしないと、入らない。           本当に同じなの?そう思えるほどに           大きさが違う~           大きさに比例して、賞金も倍!!           そうならば、大歓迎なんだけどもね~(笑)             しかし、宝くじにしても、トト、競馬なども           諸外国に比べて、購入者に割り当てる賞金額が           日本は低すぎる~           胴元に群がる、公益法人○○○○など、どう見ても           官僚様の天下りにしか見えないのは、あたしだけ?         


縦か横か?

2012年4月15日
縦か横か?1
          折りたたみの椅子。           この形の椅子は、日本古来からある形らしい。           ところで、疑問が・・・・・           手前に二つ並べて有るけど、どちらが正しいのか?           この椅子を上から見て、そのままの向きで座る左が正しい           のか?           はたまた、右の椅子にそのまま座るのが正しいか?           どちらが正解なんでしょうね?           武士が戦の時に、甲冑に身を固め刀を差していると           左だと、棒が刀と当たるから、座り難い。           そんな意見を言う人が・・・・           う~ん、確かにそう言われれば、そのような気がする。           果たして、この折りたたみ椅子。正しい向きはどちら?           あっ、肝心な事を忘れていた。           折りたたみの椅子。そう言ってるけど、正式な名称は           なんて言うのかなぁ?           もし、ご存知の方は、ご一報を 


展示会

2012年4月14日
展示会1
          しかし、今日は寒かった~           春の陽気から、冬に逆戻り           体が対応しきれないよ。           そんなジェットコースターのような天気だけど           本日は、展示会に行ってきました           場所は、水戸。           確か数日前にも水戸に行ったんだよなぁ(笑)           今回の展示会は、今時には珍しく主催者が           バスを用意してくれて、更には車内では           飲み物(アルコ-ル類)も多数ありで           更には、ランチまで~           20数年前だと、こんな事は当たり前だったけど           今では、こんな事は殆ど皆無。           聞いた話では、展示会会場でも大盤振る舞いで           アルコ-ルも出て、酔って思考能力が低下して           更には気が大きくなり、使いもしない建材を           大量購入!!そんな人も居たらしい(大笑)           さすがに、そんな豪傑な御仁は、今回は一人も居なく           本当に必要で欲しいものだけを選んでいた。           会場には、唸るような銘木も多数あったけども           今の建築事情では、出番なし。           誠に悲しい現状です。           しかし、あの値段だと、生産者は幾らの利益なの?           そう思えるほどの、価格だったなぁ。           「山で仕事をしても稼げ無いから・・・・」                  そんな話しも耳にする。           そんな隙を突いて、何やら中国系外資が山、水源地を           買い漁ってるらしい。           山を持ってる人も、「植林しても稼げない」           「買ってくれるなら、ありがたい」とばかりに転売。           どうも、中国の真の狙いは土地では無くて水らしい           今後、不足するであろう水源確保           一刻も早く対策を打たないと、日本の水資源が危ない。            


リメイク

2012年4月13日
リメイク1
          少し話題になったかなぁ~           タイタニック・3D版           しかし、海外の人達は、タイタニック号が好きだなぁ。           まあ、単純に言えば「豪華客船が処女航海で           大西洋で氷山にぶつかり、沈没した」           簡単に纏めれば、これだけ           「じゃあ、何故本日の画像の意味が無いじゃん!」           そんな、突っ込みの声が聞こえそうだけど           今回の画像だけど、これを見れば何の映画だか           分るよね。           1985年製作の「バック・トゥ・ザ・フューチャー」           50年代にタイムスリップした時の場面。           そう、3Dなる映像のトリックは60年も前から           存在する古典的な手法。           まぁ、今のほうがリアルだとは思うけどね           改めて気がついたのが、右から2番目の俳優           「あれ、もしかしたら・・・・・」           ビリー・ゼイン           そう、タイタニックで、レオナルド・ディカプリオの           恋敵を演じた俳優じゃないの~。           そう、ビリ-・ゼインは、バック・トゥ・ザ・            フューチャーがデビュ-作品なんだって。           あまり派手に出る俳優じゃないけど、なかなか                渋い味のある役柄をこなす(個人的に好感が持てる)           古い映画(DVD)を見てると、単に「懐かしい」           と楽しむだけでなく、このような発見が出来るから           楽しい。         


話し・・・

2012年4月12日
話し・・・1
          先日の晩に、友人来訪~           とりあえずビ-ルでおもてなし~           (この人物、相当の酒好き)           普段でも、話し好きでお喋りの人物           酒が入ると、喋りが加速して止らない!!           話しの内容は、くだらない話題が多い           そんな話しをしていると、           「最近、東北に行ったときに面白い            壁材を見たけど、あれは良い物だ」           どうせ、酔っ払いのたわ言だろう~           「パソコンで検索しろ、あれは最高だ」           検索してみると・・・・・・                  ↓(続きを見てね)

続きを読む...

何故に

2012年4月11日
何故に1
          たまに買い物で利用するお店           知ってる人は、すでにご存知           フ-ド ストッカー           未だに、レジの清算方法に馴染めない           一般的には、レジで品物を清算して           その場で御代を支払う           それが、このお店はレジでは品物を           バ-コ-ドで読み取るだけで、お題の清算は           別の所。           御代は自動清算だし。           何故にこのような方法なのか?           未だに馴染めず、レジの前で財布を取り出して           「あっ、違うんだ」と慌てて財布を戻す。           見回して見ると、結構同じような行動をしてる人が・・           


同じ

2012年4月10日
同じ1
          左側の道具           玄翁(ゲンノウ)           右側の道具           エア-ネイラ-(通称・てっぽう)           どちらも道具の用途は同じで「釘を打つ」           右側の「てっぽう」さすがは機械           玄翁で打つのに比べたら数倍も効率的に           釘打ちが可能。           ただ打つだけならば敵わない(当たり前か)           しかし、狭いところなどは、今でも玄翁で無いと           打てない事もある。           だいぶ前だけど、お手伝いに行った時に           その現場の若い大工に「玄翁で釘打つの巧いですね」           あたしは、しばし唖然・・・・           冗談で言っているのかと思いきや           「釘はてっぽうで打つから玄翁は殆ど使わないです」           これが現代の建築事情なんですよ(泣)           世間があまりにも「効率優先」で「早い」「安い」           「見栄え良く」を求めた結果が、大工の質を低下           させてしまった。           本当に、このまま進んだら大工は完全に           「絶滅危惧職種」になってします。           そうなったら、あたしの立場は、どうなるの?     


月に一度の・・・・

2012年4月9日
月に一度の・・・・1
          本日も、またまた月に一度のお小遣いが                     振り込まれました。           振り込んでくれたのは、まだまだバッシング中の                T京電力様           今月の金額を見て、正直言って驚いた~               27,168円           もう少し働いてくれれば、3万円ですよ。3万円           くどいようだけど、メンテナンス不要で勝手に           発電して、勝手に売って稼いでくれる。           しかも、今年度は国の方も今までに無い規模の           補助金(数日前のブログに詳細があるから見てね)                      太陽光発電の稼ぎ時は、今からの季節だから           大いに期待してます~。           来月は、3万円代の大台かな? 


お手入れ

2012年4月8日
お手入れ1
          機械を囲んで、何やら作業中。           実は、この機械は芝刈り機           友人が、何故か持っている。           庭には芝など植えていなのに?           「安かったから買ってみた」           買ったは、いいけど殆ど使っていない様子           買ったときにエンジンを始動させただけで           長期間放置~           幸いにも、キャブレタ-には、ガソリンは無し           ガソリンコックをONにして、準備OK!           何度、やっても始動しない           内燃機関(エンジン)が始動するには           1 ガソリン           2 ガソリンを混合する空気           3 混合した空気を燃焼させる、火花(スパ-クプラグ)           以上の3点が揃えば、始動する。           今回の場合は、プラグ不良で始動できない状態           そこで取り外して、プラグを磨きなおして装着~           無事にエンジン始動!!           しかし、エンジンは始動したけど、動くはずの           タイヤが回らなかったりと、長期保存の状況の           悪さが露呈。           やはり、使わない道具(機械)は使い終えたときの           ちょっとした手入れで、次に使うときの手間が大幅に           違う事を改めて実感しました。           くれぐれも道具は大切に。    


清掃

2012年4月7日
清掃1
          先日、講習を聞きに水戸まで行った帰り           高速のサ-ビスエリアのお手洗いに寄った時に           お手洗いの清掃をしていた。           あたしが入ったのは、当然だけど男子トイレ           清掃してる方は、女性(数十年前はお嬢さん)           「ご苦労様です」と軽く言葉を交わしたけど           年配の女性が男子トイレで清掃していると           違和感を感じないけど、20歳代だと微妙に           抵抗がある。           更に言うならば、女性の清掃作業員さんが           男子トイレの清掃はOKだけど、逆だと           NGだよね。           年配の男性清掃員が女性トイレの清掃・・・・           間違いなく、クレ-ムでしょう~           以前に関西に行った時には、混雑していて           女性用トイレは長蛇の列。           すると、典型的な「関西のおばちゃん」が           ズカズカと男子トイレに侵入!!           その時のセリフが「今だけ男、今だけ男」           そんなセリフを連呼してた。           恐るべし、関西のおばちゃん!           でも、何も言わずに侵入するよりも、気の利いた               洒落を言いながら来るところが関西の人だよね。           これが、またまた逆の場面で、男子トイレが           長蛇の列。女子がガラガラ・・・・           おっさんが「今だけ女、今だけ女」と侵入したら           数分後には、警察のご厄介になる事、間違いなし。           これだって、大きな意味で考えれば、男女平等でなく                            男女不平等            差別になるんじゃないの?(笑)      


桜花

2012年4月6日
桜花1
          やっと、この季節。           しかし、今年はなかなか暖かい陽気にならず           「もしかしたら桜の花は咲かないの?」           そう思ってしまうほど寒い           改めて思うけど、日本人は桜の花が好きだよね。           ぱっと咲き、ぱっと散る。           散際の潔さが、日本人の美に対する意識と           重なるのだろう。           どれだけ、時代が進んでも「美意識」は           変わらないだろうな。            


平成24年の住宅用太陽光発電システム導入支援補助金

2012年4月5日
平成24年の住宅用太陽光発電システム導入支援補助金1
平成24年度の住宅用太陽光発電システム導入支援補助金の概要について 平成24年3月30日 平成24年度の補助金制度の概要についてお知らせいたします。 1.補助対象となるシステムの上限金額と補助金単価の2段階化について 補助金額は1kW当たりのシステム価格に応じて、下記2種類どちらかの補助単価で申請することになります。 1kW当たりのシステム価格が 55万円以下のもの      3.0万円/kWを補助 1kW当たりのシステム価格が 47.5万円以下のもの    3.5万円/kWを補助 (備考) 1kW当たりのシステム価格 = 補助対象経費 ÷ 太陽電池モジュールの公称最大出力の合計値 となります。 1kW当たりのシステム価格の算出における太陽電池モジュールの公称最大出力の合計値の上限は9.99kWとします。 2.太陽電池モジュールの変換効率基準の改定 モジュール化後のセル変換効率がそれぞれ以下に示す数値以上であることとします。 変換効率基準の見直しにより、適合機種が変更されますのでご注意ください。 1. シリコン単結晶系  :  16.0%以上 2. シリコン多結晶系  :  15.0%以上 3. シリコン薄膜系  :  8.5%以上 4. 化合物系  :  12.0%以上 (備考) 上記の変換効率は以下の計算式に基づいて算出する。 基準変換効率(%)  = モジュールの公称最大出力(W) ÷ {1セルの全面積(m2) × 1モジュールのセル数(個) × 放射照度(W/m2)} ※放射照度 = 1000W/m2 3.補助対象システムの出力上限の考え方 太陽電池モジュールの公称最大出力の合計値、またはパワーコンディショナの定格出力の合計値のいずれかが、10kW未満であることとします。 4.申込期間 平成24年4月下旬から平成25年3月下旬まで ※詳細日程につきましては、別途お知らせいたします。 どうですか、本年度の太陽光発電の手厚い補助金。 はっきり言って、今がチャンス!!(怪しい販売の勧誘じゃないからね・笑) 電力会社は、個人向けの電気料金も値上げするような噂が流れる昨今、 個人防衛作は、1 電力を使わず江戸時代のような生活をする        2 太陽光発電を設置して、文化的な生活を保ちつつ          社会貢献をする。 さぁ、あなたはどちらを選択しますか? まともな思考の人ならば選択肢は、2を選ぶでしょね~ 「太陽光発電興味ある」そんな方はご相談下さい。 手前味噌だけど、ホ-ムページにも毎日の「発電量」「使用量」「売電量」が 毎日更新されて、デ-タ-がアップされてますので参考までに見てね。


講習会

2012年4月4日
講習会1
          本日、午後からお勉強会。           水戸まで行って、貴重な話しを聞いてきました。           なにやら、国の方針で建築業に携わる事業所に           対しての今後の流れの話し。           内容は今後「長期優良住宅」の仕組みの話し。           施工上の注意点。書類の申請の仕方。その他諸々・・・           非常に為に成る事ばかり(水戸まで来た会がある~)           そうなんです、あたしのような零細工務店でも           そのような事をしないと駄目な時代になったんです。           むしろ零細だからこそ、そのような国の方針に従った           事をしないと駄目なんです。           しかし年々、国の方から「今度はこれ」「次はあれ」           いろいろな方針が打ち出されて、内容を把握するのが           大変~           でも、やるしかない~!


春?

2012年4月3日
春?1
         なかなか暖かくならない、今年の陽気。          結局、春一番は吹かなかったし~          例年に比べると、今年は寒いよね。                    そんな陽気でも自然界は、春の季節          おたまじゃくしが元気に泳いでる。          何とも愛嬌のある姿。しかしそんな姿からは          想像も出来ないほど、実は「獰猛」          めだかなどと一緒の水槽で飼育すると          めだかが捕食される事もあるらしい。          おたまじゃくしの姿を見ると、やはり春は近くまで          来ている事を実感。          


それなり

2012年4月2日
それなり1
          昨日の出来事。           「面白い物があるから、大至急来るように」           友人からの、緊急ホットライン!!           行って見ると・・・・・・・           遠目には「カッコいい」4輪バギ-           近づいて見ると・・・・・・・                   ↓(続きもご覧あれ)     

続きを読む...

鍛冶屋

2012年4月1日
鍛冶屋1
          第一日曜日。           本日も、朝早起きして例の場所に・・・・           笠間で開催の「骨董市」へ。           毎回出店している鍛冶屋さんの映像。           いろいろ刃物の話しを聞くと勉強になる。           「○○の鋼には、○○の砥石が相性がいい」                      やはり、刃物を造る加治屋さんの話はとても           参考になる。           鍛冶屋の仕事も奥が深く繊細な仕事らしい。           鋼の種類によって、焼入れの温度も違い           温度を誤ると焼入れ失敗!!           出来が素晴らしい刃物でも使う人の手入れ(研ぎ)           が上手くできないと刃物は切れない。           使う側もそれなりの、研ぎの技術が無いと           素晴らしい刃物も切れない。           今回の画像に有る刃物。これだけの刃渡りに物なら           人の事を殺める事も可能。           手にする人が、間違った使い方をすると、危険な           凶器になる。           でも刃物は切れなければ、意味の無い道具。           どんな優れた道具でも、使う人が誤った使い方を           すると危険な事に・・・・           くれぐれも道具は正しく使いましょう~



牛久市 リフォーム 鈴木工務店
〒 300-1221牛久町50-8
TEL 029-872-6880 FAX 029-872-6150 E-mail suzuki@e-ushiku.jp