ひとりごと



ダイブ~

2011年11月30日
ダイブ~1
    なぜ?     どうしてなの?     牛久沼での出来事     現場は騒然。警察関係者、消防関係者が多数     事件?事故?     運転者の姿無し     車内にも取り残されていない。     どうして、こんな事になったのか?     まったく、不思議な出来事。     寒い中での消防士の方々の献身的な作業には頭が下がる     それを見ている、尻尾の無い馬(野次馬)は口々に     言いたい放題~     「あれじゃダメだ。もっと違うところにロ-プを架けろよ」     「もっと手早くやらなきゃダメだよ」          本当に言いたいことを勝手に言っているよ          しかし、何故にあの位置に車があるんだろう?     運転手の所在はどこに?


どうしてなの?

2011年11月29日
どうしてなの?1
    日に日に寒くなる~     そうなると恋しくなるもの     中華まん、暖かい飲み物。     あたしの近所の某所、某お店の自動販売機     販売機の前が、広くなっているの車を止めての買い物が     しやすいので、結構稼働率の高い販売機。     2台仲良く並ぶ自販機。     深い意味は無かったんだけど、右の自販機でお茶を買う為に     120円を入れる。     すると100円玉、10円玉2枚が全て、見事につり銭口に          気を取り直し、再度投入!!     なんと、同じ事が。無常なつり銭口から聞こえる硬貨の落下音。     懲りずに、もう一度!!     またしても同じ事が・・・・     仕方が無いので、左の自販機に     すると、何事も無く商品ボタンに赤ランプ     念願のお茶を購入~     まったく同じ硬貨で、何故にこのような事が起きるの?     右の自販機の硬貨読み取りの機能は、精度が素晴らしく     良いのか?     人に例えるならば、優秀。     方や左の自販機は、精度がまあまあでアバウト。     人に例えるならば、不真面目?      


極上

2011年11月28日
極上1
    旧車好きには、たまらない極上な一台     日産・スカイライン。ケンメリ。     なぜ、こん映像が?     実は、あたしの単車仲間が、「どうしてもケンメリが欲しい~     誰か知り合いで売る人いない?」     まず、連絡したのが、友人M     彼は、元々は車関係の仕事をしていて、当時は旧車に     乗っていたので、連絡~     すると、Mの友人、Iが旧車の情報通で、知り合いで     売る人が・・・・     話がとんとん拍子に進み、昨日の夜に見ることに     びっくり!!極上の程度だった。          いわゆる「フルレストア」     久々に、こんなに綺麗なケンメリを見た     本音を言えば、この手の車は好き     でも、いろいろな諸事情で、手に入れることは・・・・・     ありきたりの話だけど、宝くじでも当たれば     購入も可能なんだけどもね。     まだ、番号を確認していない宝くじが有るから     それに期待を込めてみようかなぁ~     


実り

2011年11月27日
実り1
    今年も、実った実った~         ゆず     とは、言っても北川悠仁・岩沢 厚治の事じゃないよ     そんなの、分るぞ!と、とツッコミを入れれれそう~     「ゆず」とひらがなで書くとフォークデュオに思われるから     漢字で「柚子」と書けば間違いないだろう     恥ずかしい話だけど、恥を忍んで告白・・・・     柚子の木に「トゲ」がある事を、つい最近まで知りませんでした     40数年生きているけど、知りませんでした。     ご存知でしたか?     ところで、この柑橘類だけど、そのまま食べる事は無い     せいぜい、調味料使われる程度かな。     そんな、あまり人気の無いのに、何故にトゲをつけて     食べられないように防衛するのか?     もしかしたら、柚子は錯覚していて「おいらは、美味しいから     外敵から身を守らないと、それにはトゲで完全武装だ!!」     たぶん、そうだ。そうに違いない。     単なる、勘違いだと思う     柚子には、悪いけど、我が家は柚子湯でしか出番なし~ 


いよいよ

2011年11月26日
いよいよ1
    いよいよ、稀勢の里が大関に・・・?     そんな話題が出ているようだ。     どうも、素直に喜べない、取り組みに「ムラ」があるように     感じるの、あたしだけかなぁ?     同じ相手に、同じように負けることも・・・     あたしが思うに、部屋の方針に原因があるように思える。     鳴門部屋は、出稽古が禁止らしい     これじゃ、いかん。同じ力士同士での稽古では、     マンネリ化は避けられない。     まぁ、先日無くなった親方には、親方なりの言い分もあるんだけど     その訳は、「出稽古に行くと、他の部屋の力士に情が移り     それが、八百長につながる」     そんな理由らしい。     まぁ、ごもっともな意見。     ただ、前にも書いたけど、もし全部の取り組みをガチンコで     行ったら、怪我人続出。最悪の場合は死者も・・・・     相撲は、スポ-ツでは無くて、「神事」「興業」最後に「競技」     それが、今ではあまりにも「競技」の要素が強くなりすぎてた     気がする。     それと「興業」これを取り仕切るのは昔から、その筋の方々     今、その筋の方々を規制する動きがあるけど、あまりにも     その筋の方がを、規制するのはどうなのか?     世の中には、悪い事と知りながらも、了承する。そんな事って     結構ある     まぁ、いわゆる「必要悪」てことかなぁ。     だいぶ話が逸れてけど、稀勢の里は大関昇進できるか?     あたしの予想では、明日の取り組みが白星なら昇進の可能性あり     明日の取り組みに乞うご期待!!


らしくない

2011年11月25日
らしくない1
     畑の真ん中に、なんとも場違いな建物。      何だと思うかなぁ?      「結婚式場?」      残念×      実は、なんと病院なんです      今週の初めに、手伝いに行った県西の某所。      初めて行く土地勘の無い場所なので、電話で案内してもらうと      「近くに○○病院が、あるからそこを目指してください~」      そう聞けば、ごくごく一般的な病院を想像して探す。      この建物を見て、常識的に病院とは、思わないはず      案の定、現場が分からない。      それもそのはず、目印の病院を病院と思っていないのだかね      携帯に連絡をする      「たぶん近くまで来ていると思うんだけど、病院が見当たらない       その代わりに式場のようなものがあるんだけど・・・・」      「実は、それが病院なんですよ~」      「えぇ~?本当」      「地元の人は知ってるけど、やっぱり分からないですよね(笑)」      あたしの頭の中の病院は、屋根の上に○○病院の文字      もしくは、緑十字のマ-ク。      これが病院の由緒正しい姿。      あまり、それらしくない建物は、どうなのかなぁ~      皆さんは、どう思いますか?       


巨星墜ちる

2011年11月24日
巨星墜ちる1
        巨星墜ちる    またしても、おしい人が、世を去った・・・・・    落語を聞かない人もご存知の「立川談志」    いま、落語は静かなブ-ムらしい        あたし、実は何を隠そう、落語が好きなんです    きっかけは、いまから遡る事20数年前の中学生の一年の    時に、クラブ活動で「落語研究クラブ」なるクラブに所属        もし、その時に「落語研究クラブ」が無かったら、たぶん    落語など、好きにならなかっただろうなぁ~    何故に落語なのか?        いま、お笑いブ-ムと言われているが、どうも今活躍中の    芸人は肌に合わない。    はっきり言って落語の古典などは、何回も聞き話の内容も    理解している。    それでも、なぜか笑ってしまう。    何故なのか?    それと、同じ演目でも、噺家が違うと、がらりと変わる。    これって、音楽のJAZZに近い感覚なのかもしれない。    誠に残念な人がまた1人、世を去りました    合掌       


倒木

2011年11月23日
倒木1
   11月23日    本日は勤労感謝の日    「勤労にたっとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう」    法律的にはこのような言い回しらしい    なんとも古典的な表現だこと(笑)       そんな休日なのに、本日も相棒のY田さんとせっせと、薪造り    今回は、なんと立ち木の伐採!!    いよいよ、我々の活動も、本職のレベルか?    本日も怪我も無く無事に終了    玉切作業もそろそろ終了で、次の工程は薪割り    これが大変。果たしてどうなる事やら・・・・    心配なのは、薪割り機の調子。去年の酷使で、些か調子が悪い    果たして、今年のこの大量の原木を割る事が出来るのか・・・・    どうなる事か?


晩秋

2011年11月22日
晩秋1
   地球温暖化。    暖冬。    そんなセリフ、聞くけど本当なのか?    「昔の冬は、寒かった」    「家の中でも氷がはった」    確かに、あたしが小さい頃は、水道管が凍りついて    水が出ない!    そんな出来事があった。    昔の住宅は、断熱材など、入っていないのが大半    だもの、水道管が凍る事も、多々ある。    これを人に例えるならば、真冬にTシャツ一枚の人と    重ね着をしている人との差かなぁ~    着るものも年々、性能いいものが出てくる    例えば、Y二クロの○○○テック    住宅も年々、高性能の断熱材が出てくる    確かに高性能断熱材は素晴らしい    断熱性能の効果は抜群だけど    価格が高価なのよね    そこで考え方なんだけども、最初に高価な    断熱材を入れると、建築費が多少高くなる    しかし、生活のランニングコストを考えると    光熱費を抑えられるから、むしろ割安になる。    本日の独り言は、画像とあまり関係の無い話でした(笑) 


お手伝い

2011年11月21日
お手伝い1
    本日は、大工仲間のお手伝い。     現場が、結城市          県南地区からだと、県西地区はあまり馴染みが無い     さほど遠くないだろう~     軽く考えていたら、なんと現場までの距離が     50Knを超えた     時間にして1時間40分     時間的に言えば、渋滞が無ければ、横浜辺りまで行ける。     軽いドライブの距離だ     さてさて、肝心の仕事だけど、本日の作業内容は     建て方。     お天気にも恵まれて、絶好の建て方日和~     もちろん本日は、大安吉日     作業も問題なく進行して、順調なぺ-ス     あまりにも進行具合が良いので、屋根下地まで進んだ     しかし、夕方の日暮れの時間が早い     4時半だ日が西に大きく傾き、5時になると暗い     しかも、風が吹くと寒い。     これから寒さも厳しくなり、益々日の入りの時間が     早まる。     いよいよ冬の季節がやってくる。     果たして、今年の冬の寒さはどうなるのか?      


新人さん

2011年11月20日
新人さん1
   昨日の荒れた天気も回復~    本日は、つくばみらい市まで薪割り遠征    去年までは、あたしとY田さんの2人体制だったけど    なんと、今年から新人さんが加入3人体制にグレ-ド・アップ♪    左が新人さん、宜しくね~    さすが3人体制、作業が早い、早い    午前で予定以上の作業内容。これは良いぺ-ス~    今回の薪の量は、3人で均等に分け前をしても    2年分は有りそうなのよね~    更に、新人さんの極秘ル-トから、ケヤキ&桜の入荷予定あり    あたしのルートからも、樹種は不明だけど、数本の入荷予定あり    どんどん貯まる、貯まる♪    なんとも恵まれた環境だこと    普通は「なかなか薪が手に入らなくて」そんなお声を聞くが    我々には、そのような悩みは無し!!    むしろ貯まりすぎが、悩みの種    もし、あたしの「独り言」を見ている薪スト-ブユーザーさんが    居たら、声かけてね。    作業をお手伝いしていただければ、薪をお分けします♪    もしくは、これを見ている方の、お知り合い・友人などで    「薪の調達が・・・・」そんな悩みの方が、居たら    ご一報を!!    ただし、作業は多少危険を伴うので「怪我と弁当は自分持ち」    このセリフに賛同できる方です。    「道具が無いんだよな」心配無用です。    本来ならが、チェ-ンソーは自前で用意していただくのが    出来る作業(薪割り・運搬など)でOKです。     


雨天決行

2011年11月19日
雨天決行1
    おっ、キャンプで楽しんでるのか?     いいえ、違います。     本日、雨天のなか仕事なのよね~     外で材料を加工するのに場所が無くて、ブル-シ-トを張り     雨をしのいでの作業     何とか、本日の予定の工程を終了~     雨だけだったから良かったけど、風が強かったら     作業中止だっただろうなぁ     まぁ、兎にも角にも無事に終わってよかった、よかった。


本業

2011年11月18日
本業1
   何かと話題の光学メ-カ-    カメラよりも、医療関係の光学機器では、世界トップメ-カ-    Oリンパス    その大ヒットカメラがこのペン    まだカメラが高額な時代に、安価で誰でも購入できる。    ただし安易に妥協した性能では無いものを!        そんな、素晴らしい製品を世に出したメ-カ-なのに・・・・    本来の「物を作り販売して、利益を上がる」会社の基本の    基本を、そっちのけで訳のわからないM&Aだので、    今の騒ぎ~    日本など、資源もない国なんだから物造りを    やめたら、何にも残らない~    あたしも、物づくりを仕事としている身    規模こそ違えど、他人事じゃない気がする。


この会社が・・・

2011年11月16日
この会社が・・・1
   昭和生まれに方々なら知ってる商標かな~    M下J丹    この会社が、数年後には木造建築業界では    関係が親密になるかもしれない。    それは・・・・・・・    この会社が開発した製品    木造建築、最大の天敵、シロアリ駆除の製品を開発した。    詳しい事は、省略するけど意外な会社が意外な製品を    開発したり、製造しているみたいだ。    M下も仁丹を作っているだけの会社かと思ったら、大間違いだった。


オイル交換

2011年11月15日
オイル交換1
   オイル交換&エレメント交換    一年で乗った距離は、一万キロ乗っていないはずだ    18の頃は、金も無いのに三千キロ位でオイル交換    しかも高性能の高価なオイルを入れていた    それによって、何が変わったのか?    はっきり言って、変化は感じなかった(笑)    高性能のオイルを入れた!ただそれだけの満足感かなぁ    それが今では「オイルはどの程度のオイルを入れますか」    即答で「一番安いオイルでお願いします」    今のあたしには、車は趣味でなく、実用な乗り物        でも、少し本音を言えば、趣味で乗る車も欲しい~


20年

2011年11月14日
20年1
    数週間前に、仲間とツ-リング行った時の     何気ない画像。     あたしの後姿だけど、着ているレザ-ジャケット     少し前の言い方だと「皮ジャン」     20年位前に購入した物     確か、上野のアメ横の「中田商店」で購入     (このお店は、今でも営業中)     購入金額が5万円だったかなぁ     高い買い物だった記憶がある。          今でも現役。7,8年前に、内装が痛んできたので     修理した。その時に、「結構、修理費用かかりますが・・・」     と、言われたが、そんな気にならずに修理した     (修理代金、3万円位だった)     今の時代なら、3万出せば新品が買える。     それじゃダメなの。     愛着があるし、直せば使えるんだから。     金銭的に考えると、修理するよりも新しい物を買った方が     安いかもしれない。     でも、長年着込んでの風合いは、お金では買えないよねぇ~     まだまだ着れそう。外装はまだまだ問題なし。     たぶん、一生着続ける事が出来そう     20年前に買った時に、まさかここまで長持ちするとは     思わなかった~


例年の事・・・・

2011年11月13日
例年の事・・・・1
    あたしのブログを去年からご覧の方々なら          「また、このネタかよ~」     そんな、呆れたお声が聞こえそうなネタで~す。     今年も、このネタの季節になりました(笑)     そう、薪の引き上げ~     今シ-ズン、一発目の出動!!     薪仲間のY田さんと、牛久某所に出没~         有り難い事に、程良い長さにカット済み。     積み込むだけの作業(なんとも、ラッキ-~)     2人でせっせと積み込み作業。     2時間ほどで終了でその後は、薪割り、薪割り。     去年から、参入した、強力助っ人の薪割り機     のお陰で、快調なぺ-ス。流石は、機械の力。     そんな、助っ人も幾分、疲れが見える(笑)     無理も無いか、自分たちで言うのも何だけど     使いが激しすぎるかも(大笑)     そろそろ、新規の助っ人の加入を考えないと・・・・     問題は、新助っ人の移籍金額かなぁ~     


贈り物なの?

2011年11月12日
贈り物なの?1
   面白いステッカ-を貼っている車発見!    車種は、バスだった。    某船関係の財団が、寄贈した車両らしい    下のステッカ-は「ボ-トファンからの贈り物」    なんとも、ほほえましい標語    ここで言ってるボ-トファンは、ボ-ト競技の    アスリ-トでは、無い!!    そう、このボ-トファンとは・・・・・・・    船券を買って、順位を当て配当を頂く方々~    前に宝くじでも言ったけど、この業界も    主催者(胴元)が相当、がっぽり儲けているらしい~        社会貢献と言って、車を寄贈したり、環境の整備にお金を    出しても、そんなのは形だけのポ-ズなのよね~     


回復~?

2011年11月11日
回復~?1
    何とか、回復傾向かな~     点滴を打ち、真面目に薬も飲んでいるが     今回は回復に時間がかかる。     まず、食事をしたくても、喉が痛くて食べ物が     喉を通らない     水も、やっとの事で飲んでいた。     それが、昨日辺りから、扁桃腺の腫れも引いてきたのか     食べ物も食べられて、水分補給も可能に・・・・     薬を飲んでも、肝心の体力低下では、意味が無い!     扁桃腺が腫れるのは、今回で2回目     慢性的な人は、「毎年のことで・・・」     そんな人も居るらしい。     本当、なると分かるけど、痛い     今回は、さほど高熱には、ならなかったけど     相当、だるかった(泣)     病気になって、健康の有難みを実感した。     皆さんも、健康第一でお過ごし下さい 


テン・カウント

2011年11月7日
テン・カウント1
    ご無沙汰です~     「いよいよ、ブログ閉鎖?」     そんな噂もチラホラと・・・・・(笑)     いいえ、続けております。細々ながらも末永く     数こそは少ないけど、コアなファンの為にも続ける所存です!     そんな気持ちとは裏腹に、ついにダウン!!      そう、テン・カウントでノックアウト。     金曜日の晩から、喉が痛み出して力尽きた。     喉が痛く、食べたくても食べられない状態~     水分補給すら儘ならず     休養して回復を期待したが、回復せず     ついに医療機関のお世話に・・・・・     普段から、あまり薬を飲まないので、薬が効く効く!!     軽い脱水症状だったので、点滴注入~     症状的には、入院の二歩手前。また、ここのドクタ-が若くて     乗りの良い人。しかも地声がでかい(笑)     たぶん、友達になったら、おもろいだろう。     点滴が終わると、喉の痛み(扁桃腺)もだいぶ和らぎ     薬を飲むと、殆ど痛み無し!!!     流石は、お薬の力。     ただ、前にも書いたかもしれないが、薬と毒は紙一重。     薬に頼りすぎるのも、人が持つ抵抗力の低下を招くので     程ほどに・・・


文化の日

2011年11月3日
文化の日1
   今年も、こんなイベントの季節がやって来た。      ワイワイ祭り~    毎年、11月3日の文化の日に開催    今年も、懲りずにやった。そう、大音響を会場中に    撒き散らす。    そう、あの出し物・・・・・       ポン菓子     去年は15キロだったので、今年は20キロ    2時には完了~    今年も、M越君の、せがれとコンビ。    兎に角、蓋をハンマ-で拓く時の大音響は快感です~   


100年

2011年11月1日
100年1
    なにやら、正体不明プレ-ト。     実はこれ、水力発電所心臓部である発電モ-タ-     なんとも趣のある書体~     現代表記なら「茨城県」と表記するのに     「茨城縣」と表記されてる。     DATEの英語表記の後の数字が「1917」とある     なんと、1917年製!!未だ現役!     聞くと、今後も使う予定で、交換は検討されていない。     おいおい、約100年前の発電機が現役なの?     驚いた。     更に驚いたのは、故障が皆無らしい(定期的な点検     検査は行うらしいが)なんとも優秀~          1917年、改めてどんな時だったのか・・・・     年号は大正六年。     出来事としては「第一次世界大戦」「ロシア革命」     なんとも、混沌とした世相。     そんな時の設置され、2011年の今日まで現役。     しかも、故障知らず。     はっきり言って、仕組みは単純。     外部のエネルギ-(この場合は水力のみ)回転エネルギ-に     変換して、モ-タ-を回転させて電気を生み出す。     単純だからこそ、故障もしないのだろう。     複雑になれば、故障も多くなり、修理も大変~     この機械は、果たして今後何年、稼動を続けるのだろうか?     更に100年なのか?     見たところ、壊れそうな箇所は、見当たらない・・・     何時まで動き続ける事やら 



牛久市 リフォーム 鈴木工務店
〒 300-1221牛久町50-8
TEL 029-872-6880 FAX 029-872-6150 E-mail suzuki@e-ushiku.jp