ひとりごと



インド料理

2011年8月31日
インド料理1    今夜は、外食♪    夕方、仕事の打ち合わせを、T原君・M本君、おいらの    3人で行き、その後夕飯。    今宵は、駅東口にあるインド料理のDIPIKA    実は、このお店、商工会に加入していて、しかも    青年部の部員さん♪    ネパ-ル出身、異常なほど流暢な日本語を話す、カトリ。    先日の「まつりつくば」に担ぎ手で、神輿を担いでいた~    すっかり、日本に馴染んでる様子。    異国の地に来て、商売をする。なかなか出来る事では    無い。    環境・習慣も違う日本で、たいしたもんだ。    そうそう、肝心のお味だけど、おいらの口には合う。    気になる方は、ご自分の舌で、ご確認の程を・・・・    今夜は、T原君。ゴチになりました。有難うございます。    木材の切れ端は、まだまだ有りますので、好きなだけ    お持ち下さい~

続きを読む...

サ-ビス業

2011年8月30日
サ-ビス業1    「趣味は何ですか?」と聞かれたら    「読書」と言える程の活字ジャンキ-(笑)         自分でも、なんで好きなのか、良く分からない        でも、書籍の値段て、結構馬鹿にならない~    ましてや、題名にそそられて購入して読むと内容が    今一。なんてことになったら・・・・・    ここ数年は、本は購入するのでは無く、借りる事が    殆どかな    わが街、牛久市の図書館は、近隣地域では、トップクラス    のサ-ビス。    まず、開館時間の長さ。夜の9時まで開いてる。    こんなに遅くまでの開館時間は、あまり聞いたことが無い。    誠にありがたい。夜に行くと、学生も居るが、仕事帰りの    大人が多い。        某、焼き物で有名なK間市の図書館は、凄かった。    蔵書の数が、牛久市の倍位の量。    さらに映像関係の充実振りは、驚くばかり        ただし、悲しいかな。開館時間がお役所的な    「9時から5時」    これでは、大人は利用できない。    本来なら、納税をしている社会人こそが    公的な施設の利用出来なければ、意味が無いと思う。    その点、牛久市は、時間も長く、とてもありがたい。    職員に方々は大変なことも有るだろうけど、継続して    もらいたいサ-ビス。        市町村の図書館をみれば、その街が、文化的な事に    力を入れているか、良く分かる。    箱(建物)は立派でも、蔵書の内容が・・・・・    酷いところは、漫画ばっかりだった所も。    まぁ、本には変わりは無いけど、漫画は如何なものか    最近では、電子書籍が普及しているが、この先の未来の    図書館は、どうなるのだろうか?    近い将来は、電子書籍を読める、端末を役所で借り受けて    個人のパスワ-ドでも入力すれば、図書館で本を借りるのと    同じ感覚で、利用できる。    そんなシステムになっていたりして。          

続きを読む...

超巨大

2011年8月29日
超巨大1    その大きさは、日本列島を覆うほどの大きさ。    アメリカ、ニュ-ヨ-クを襲ったハリケ-ン    今回の名前アイリーン    日本は番号を付けるけども、アメリカは名前を命名する。    以前は、女性名前のみ。しかし1979年から男女同権に    反する!と言う事とで、男性、女性の交互に名前を付ける事に    なったらしい。    ところで、どのような経緯でなったのだろうか?    男性が、「女性名前だけなの、男性軽視!」と言ったのか    もしくは、女性が「女性だけの名前をつけるのは、おかしいのでは」    と、言ったのか?    どのような経緯だったんだろうか?    男性が、クレ-ムを付けたのか、はたまた女性が言い出したのか?

続きを読む...

突然の・・・・

2011年8月28日
突然の・・・・1    おっと、夏特有のゲリラ豪雨!    では、なく洗車機の最中の映像~    どうも、洗車機に入れる時は、嫌な気分    「もし、最中に洗車機が停止したら、どうやって     出れば良いのか?」    そんな、事を思ってしまう。    「そんなの考えすぎ」と失笑されるかもしれないが    元来、閉所恐怖症の傾向がある、おいらは、この手の    場面は、苦手    小さい頃は、窓の無いトイレは絶対にダメ!    それと、窓の無いお風呂、これまたダメ!    流石に、今は大丈夫だけどね(笑)    たまに、仕事で床下に入る事が有るけども    仕事とは言え、あまり入りたくない。    出来る事ならば、誰かに代わってもらいたい    あの、圧迫感は、どうも苦手~

続きを読む...

まつりつくば2011

2011年8月27日
まつりつくば20111    8月、最終の土日は、まつりつくば    この時期になると、真夏の暑さも段々と和らいで    朝夕は、幾分涼しくなる。    夕方の日の入りも、だいぶ早まってきたし    ゆっくりだけど、確実に季節は変わってきてる。    今回、担いだ神輿は万灯神輿    水海道、龍ヶ崎、牛久は、宮神輿    これは、見ての通りで、お宮(神社)の形を    模した神輿。    万灯神輿は、その名のとおり、万灯の形。    万灯だから、昼間よりも、薄暗くなる夕方に    万灯に火が入ると、幻想的で素晴らしい。    今回は、牛久の担ぎ手も多数参加~    友和会に知り合いがいて、お声が掛かり参加。        毎度の事だけど、知ってる顔が多い事(笑)    こちらが、そう思うんだから、あちらも    そう、思ってるに違いなし。    「あいつ、この前も居たけど、今回も居るよ」    たぶん、そのように思ってるはず(大笑) 

続きを読む...

無料

2011年8月26日
無料1   被災者証明書。   賛否両論の「高速道路無料の免罪符」      高速道路が建設された1960年代の頃の話   「今は料金を徴収しますが、30年後には、無料になりますから    皆さん、ご理解の程を・・・」      そんなの、まったくの嘘っぱち~   首都高速なんか、とっくに無料化になるはずが、未だに料金を   徴収している。   金が落ちる美味しい所に、族議員有り。   美味しい物は、手放したくないから、なんだかんだと法律を変えてでも   手放さない。      最近になって、高速のサ-ビスエリアにもコンビにが出店してるけど   あれだって、出店には相当の圧力が有ったらしい。   同じ商品で、アメリカンドックが、一般的なサ-ビスエリアでは   220円!!これがコンビに併設のサ-ビスエリアでは105円   どう見ても、同じサイズ。味も同じ。なのにこの価格差はなぜに?   こんな事一つ取っても、いかに高速道路に群がり、濡れ手に粟の一掴み   をしている輩が多い事。   そんな事しているくせに、大型車が、震災復興の高速道路無料化を   使っての走行をバッシング!   運送業界などは、ダンピングで薄利多売が現状で、厳しい状況なんだから   国の制度として高速料金の無料が許されるなら使わないわけがない。   それを、さも鬼の首を取ったかのようにトラックドライバ-を悪人扱に   するのは如何なものか?   何時の世も、弱い立場の人は泣かされて、強きは蔓延る。   こんな時、黄門様が現れ、悪を挫いてくれれば・・・・   そんな頼みの綱の「黄門様」も放送打ち切りでは、   いよいよ、悪を挫く人物が居なくなってしまった(泣)   

続きを読む...

本音

2011年8月25日
本音1    仕事に向かう車内、いつも聞いているのはラジオ        文化放送    FMも悪くは無いんだけど、朝は世間の情勢を知るのに    FMよりもAM。NHKは硬すぎるし、    TBSは、軽いし、ニッポン放送も然り。    吉田照美のソコダイジナトコ。    今週は、福島原発に問題を、深く掘り下げての話題    日替わりでゲストがコメントしている。    昨日の、河野太郎の電気料金のからくりの話。    ここでは割愛するけど、聞いてびっくり!    興味のある人は、ソコダイジナトコのHPを開いて    見てね~。    目から鱗が落ちるような、話がてんこ盛り。    今日は、「山本太郎」    いち早く、原発反対の声を上げて、所属事務所も止めて    反原発運動にも積極的に参加。    自分の仕事を投げ出してまで、自分の言いたい事を言う。    これが、出来るようで、なかなか出来ない事。    「本当ならば、こちらの意見の方が正しいけど、     本当の事を言ったら、仕事に差し障るからなぁ~     ここは、差し障り無く、本当の事を言うのは止めよう」    これが、一般的な考え方。それなのに彼は、そんな事を    せずに、自分の信念を貫き通す。    下世話な言い方かもしれないけど、こんな事を言えるという事は    生活に困らない程度の、財力があるからなのでは・・・・      持ってるものを持っていると、自分の信念・信条を曲げずに    行動できる。        やはりお金の力は凄い。 

続きを読む...

こんな話題で・・・

2011年8月24日
こんな話題で・・・1    朝、7時の公共放送のトップニュ-スに驚いた。    島田何某が引退のニュ-ス。    島田何某が引退する事に、驚いたのでは無くて    この話題を、朝7時のトップに流して放送した事に    驚き、呆れた。    だって、公共放送と言えば、曲がりなりにも    その国を代表する放送局。        そんな公共性の高い放送局が、タレント引退のニュ-スを    トップに持ってくるとは、どういうこと?    世界情勢を見れば、リビアの問題有り    円高の問題有り。国内に目を向ければ、未だに収まらない    原発問題。それによる、食品汚染、土壌汚染。    さらに国政は、次期、民主党の党首選出問題。    これらの問題の方が、数万倍、国民の生活に関係が有り    確実に報道すべき問題だと思う。    それが、今朝は、一タレントの引退報道。    円高問題などは、相場が乱高下すると、その国の国益を    損なう、最も重要な出来事。    民主党党首=内閣総理大臣。すなわち国の舵取りをする人物    こんな大切な話題を後ましにするとは・・・・    本当、性質の悪いジョ-クかと思ったくらい    正直言って、島田何某。興味なし。    番組制作サイドも、表では「困った、困った」と言っているけど    裏では「これで高いギャラを払わなくて済む」内心では、    喜んでいるかもしれない。    今現在、若い人は、テレビをあまり見ないらしい。    訳は「面白くない」「偏った放送しかなく、公正性が無い」    「ニュ-スなど、即時性は断然にネットの方が早い」        中にはテレビが部屋に無い!こん人も居るらしい    確かに、テレビの情報発信、娯楽などの機能は、衰退してるように    感じる。    BBC放送でも、ロ-ワン・アトキンソンが突然引退!    となれば、朝一番のニュ-スになるのだろうか?

続きを読む...

違法伐採

2011年8月23日
違法伐採1     絶滅危惧種のオランウータン     なぜに、こんな話題?     実は、遠巻きに、建築業界がオランウ-タンの     種の減少に加担している可能性が・・・・     今現在の、建築業界の木材は、相当の割合で     輸入材木が使われている。     理由は単純明快!それは安価だから。          どうしても、国産材は割高になり     それが足かせとなり、建築費に跳ね返り     多少割高な建物になってします。     ここで問題が・・・・     海外の輸入木材の中には違法伐採で     切り出した木材が、含まれている現実。     手口は色々     ①盗伐(いわゆる泥棒)     ②伐採許可を超えて伐採     ③保護地域内での伐採     ④書類の偽造     更に酷いのは、日本の総合商社がそのような行為に     一枚も二枚も絡んでいるという、きな臭い噂が・・・・     ある、国では現地の住民が、文盲をいい事に     いい加減な、伐採に関する契約書を交わして     その地域の樹を根こそぎ伐採。     伐採された後は、はげ山が、無残な姿が・・・・     特に酷いのはインドネシア。推定で73%が     違法伐採!!     行き先は、日本。     お陰で、オランウ-タンは、過去100年で90%も     減少。     建材という事は、おいらも使っている可能性が大!     間接的に、オランウ-タンの絶滅に手を貸していることに・・・     日本にも、森林資源は過剰なほどあるのに、色々な問題で     山は手付かずで荒廃し放題。     自国の山の木を切らずに荒らし、他国の木を切り倒して     荒らす。     こんな事実、あまりニュ-スの話題にならない。     なぜか?答えは簡単。     特に民放のニュ-スは、スポンサーが「大手ハウスメ-カ-」     のニュ-ス番組では、絶対に取り上げない。     大手ほど、そのような違法伐採を原料とする「新建材」を     多用して建てる家だから、そのような不都合な事実を     ニュ-スで取り上げるのは、まずい。     民放も、公益性は有るけど、所詮は企業。     利益上げて、なんぼのモノ。スポンサ-様の機嫌を     損ねて、お金が入らないのは困る。     それでは、このことは見なかったこと、聞かなかったことに・・・・     こんな事を知り、建築に携わる者として、心苦しくなった。  

続きを読む...

第三日曜日は・・・

2011年8月21日
第三日曜日は・・・1    今日は、第三日曜日。    本日は、早朝からお出かけ~    そう、とてもとてもディ-プなスポッットへ・・・    岩間までお出かけ    何と、本日は、ご近所の薪スト-ブ仲間のYさんも    ご同行!!    以前から、興味があって、本日、予定が無いので    おいらと、お出かけ~    Yさんの狙いの物は鉄瓶    タイミングがよければ、格安で良い物がゲットできる可能性が・・・        初参戦の日なのに、空模様はあいにくの小雨。    でも、逆にこんな日は、値引きのチャンス!    出展者も品物は出すけど、こんな天気で片付けるの億劫    ならば多少値引きしても、売ってしまえ!        値段もピンキリで安いのは5000円からで、高価な物になると    数万円のプライスが・・・    確かに数万円の物は、出来が良い。    でも、用途を考えると、5000円の物でもお湯は沸かせるし    数万円の物だと、お湯が格段に美味くなる。なんて事は無い。    値段ではなく、欲しいと思った人が、その品物を見て    「これは良い!」と感じるものを買い求めれば良いのであって    高ければ、何でも良い!とは限らない。    逆に言えば、高いけど「何か、引き付けられる力を感じない」    そんな物も多々ある。    そんなこんな、小雨が降りしきる中で、今回は残念ながら    Yさんは、空振り~    それでも、知らない世界を垣間見れて、楽しんでくれたようで    誘った方も、よかった~    おいらは、狙っていた大工道具が、完全な空振り三振だったけども    面白いもの発見して、即購入!    それが、三ツ矢サイダ-の木製箱    なかなか、レアな商品。今でこそ瓶の飲み物は、プラ製の箱で    運ぶけど、大昔は木箱。しかも箱は蓋をして、蓋は釘止め    商品を開ける時は、くぎ抜きを使う、何とも手間のかかる事。        今後、この木箱はおいらの道具箱として、活躍してもらう事に    こんなもの、興味の無い人からすれば、    単なる古ぼけた汚い木箱にしか見えない    でも、欲しいと思う人にとっては、お宝になる。    何とも、不思議な世界だ。 

続きを読む...

豪雨

2011年8月19日
豪雨1    予報通りの豪雨~    まさか、これほどの勢いで降るとは・・・・・    お陰で、気温も昨日に比べて大幅に低く仕事をするには    楽だった~    このまま、秋に突入すれば良いのだが・・・    まだまだ残暑厳しい日が続くのだろうか?

続きを読む...

国民栄誉賞

2011年8月18日
国民栄誉賞1    2011 FIFA女子ワールドカップ日本女子代表が国民栄誉賞        誠に喜ばしい。あの優勝は、素晴らしい出来事だった。    国民栄誉賞、この賞の選考基準がどうも曖昧~    この賞の目的が、「広く国民に敬愛され、社会に明るい希望を与える    ことに顕著な業績があった者についてその栄誉をたたえる。」    今回の受賞は、この目的から考えると、妥当と言えば妥当    しかし、内閣総理大臣顕彰(ないかくそうりだいじんけんしょう    このような賞もあるのをご存知かな?    「全国民の模範と認められるもの、その他首相が表彰することを適当と     認めるもの」    これが選考の基準らしい。    こちらの賞は過去の受賞者が個人だけでなく団体も含まれている。    例えば、オリンピック競技大会日本男子体操チーム。    関西国際空港(法人もOKらしい・笑)    日本道路公団(本当かよと、疑いたくなる)    本州四国連絡橋公団(こうなると、呆れてくる)    まあ、確かに功績は認めるけど、こんな法人まで表彰するのは    どうなのか?        内閣総理大臣顕彰には、スポ-ツ選手で表彰されているのが    中野浩一・岡本綾子・田村亮子・魁皇など・・・・    もう、こうなると、なぜ、このスポ-ツ選手が内閣総理大臣顕彰    なのに、あの選手は、国民栄誉賞なの?    確かに、なでしこジャパンの選手の皆の活躍は賞賛に値する    素晴らしい功績だけど、それを表彰する側に、問題ありの気がする。    どうも、どちらの賞も、時の政治家(政権)の人気取りの    道具になってる気がしてしまう。        

続きを読む...

どちらが大切か・・・

2011年8月17日
どちらが大切か・・・1    この画像を覚えているかな?    そう、テレビがアナログからデジタルに移行する際に    流れたテロップ。    この後、このテレビは受像機の役目を終えて    モニタ-機能のみになりました。    なぜ、こんな話題なの?そんな話題もう前の話じゃん~    確かにそうですよね。        では、なぜに?    最近、ふと思ったんだけど、連日、酷暑続きで、エアコンの    使用もガンガンの状態    そうなると心配なのは、電力不足・・・・・    「暑いけど、電力不足だから、我慢・我慢!」        でも、何か解せない。    ニュ-スなどはしきりに、エアコンの温度設定。28度!    冷蔵庫の設定を変えて、節電を!    照明をLEDに交換しましょう!        そんな事を連呼している側はどうなの?    そう、放送局。はっきり言って、午後の時間帯なんか    どうでもいいような番組の放送しかしていない気がするけど    おいらの気のせい?    なぜ、この暑い時期に本当に必要で、間違えれば命に関わる    エアコンの使用には、いちいち口出しするのに    見なくても、命に関わらない、テレビの事はあまり言わないのかなぁ?    せいぜい、「使用しないときは、コンセントを抜きましょう」    そんな、お茶を濁した程度。    思い切ってあまり、見ないであろう時間帯(例えば午後など)    はテレビを休止にする。    そうすれば、そこで電力も多少余剰気味になり、命に関わる    エアコンに使って、温度を下げても問題ないだろう。    民放各社で一斉にやるのが、望ましいが無理ならば    輪番操業で、今日は○○放送の曜日で、明日は△△放送    明後日は××放送・・・・    て、やれば良いんじゃないの?    たぶん無理だと思うけど(笑)    意外と、テレビって電力消費するらしいよ~    エアコンとか冷蔵庫の事は言うくせに    テレビの電力消費量のことは言わないんだよね    本当の事を言うと、テレビ見てもらえなくなるからかなぁ    それよりも、見たくなるような番組が無いけどね(大笑)   

続きを読む...

ウラとオモテ

2011年8月16日
ウラとオモテ1    本日、送り火。    自宅に帰ってきた、ご先祖さまの霊を送り返す。    おいらのご先祖様も無事に帰ったのか?    もしかした、その辺で道草していたり・・・・    帰るのを忘れて、夜中に出てこられても困るし    くれぐれも、真夜中には出てこないでね    恥ずかしい話だけど、ちびっ子の頃は何の疑問も無く    「ウラボン」これっててっきり    「裏盆」だと思っていた。なぜウラがあってオモテが無いのか?    不思議に思っていたらウラボンとは「盂蘭盆」と書くの知ったのは    だいぶ大きくなったからだった(笑)    まったく、無知とは恥ずかしい事だ。

続きを読む...

8月15日

2011年8月15日
8月15日1                      黙祷         

続きを読む...

東口から西口へ

2011年8月14日
東口から西口へ1    今宵は、後輩のK林君と久々の飲み~    当初、予定していたお店は休業だったので    対面の飲み屋に変更。    おいらが入る頃は、席に余裕があったけど    程なくして満席状態。    お決まりの「とりあえず、ビ-ル」    これが美味い!!      なぜか、最初の一杯はビ-ル。どんな季節でも    ビ-ルが最初で「とりあえず、日本酒!」とは聞いたことが    無い。    ビ-ルの本場のドイツでも、言うのだろうか?    そもそも、外国の人は最初の一杯は、何を飲むのか?    ドイツだとビ-ル。これは定番の気がする    ロシアだと、最初からウォッカなのかなぁ~?    7時半から飲み始めて、10時ごろには、2人とも    いい塩梅のほろ酔い状態。    そうなると締めは定番の「ラ-メン」    だけど、ラ-メン屋は、駅の反対側    移動するにはちょっと、遠回りするしかない    それでは面倒だから、チャリンコを駅のエレベ-タ-に載せて    移動~(良い子の皆は真似しないでね)    無事に移動完了で、目的のラ-メン屋に到着~    どうしても飲んだ後は、ラ-メンがお決まりのコ-ス    そこでも一番に頼むのは「とりあえずビ-ル!」    なぜか不思議な事に、散々飲んだのに、ラ-メン屋に    行って、ビ-ルを飲む。        これって、飲兵衛の悲しい性なのか?    

続きを読む...

民族大移動

2011年8月13日
民族大移動1     いよいよお盆休み突入~     おいらも世間並みにお休み(4日間)     前は、休みと同時にお出かけして西に東に     はたまた北へ南へと・・・・     最近では、パワ-も著しく衰えて、もっぱら     充電に費やす事が多いかなぁ~     この期間は何処に行っても、人・人・人・・・・     道路は渋滞。観光地も人だらけ。     これでは、リフレッシュするどころか     疲労が増すだけ。     今年などは、電力供給の関係で、職種によって     休みが違うのだから、混雑も分散するかと思いきや・・・     あまり代わりなしのようだ。     この時期に休み、故郷に帰郷する。     これは、日本人の宗教観(仏教)が一因だと思う。     お盆には故郷に帰郷して、ご先祖様を供養する。     確かに、これは凄く大切な事だけど、大渋滞・定員オ-バ-     の列車などで帰郷するのは如何なものか?     ご先祖を敬うのならば、常日ごろから、ご先祖を思い     心の中で手を合わせ、感謝してれば、儀礼的な供養よりも     数倍、ご先祖も喜ぶはず。     ところで、列車の乗車率だけど、これまたおかしな話で     車だと、定員をオ-バ-すると、お上から厳しい沙汰が     下り、お上に上納金まで納めなければならない。     これが列車だとニュ-スで平気に「乗車率150%です」     なんて、明る声で言ってるけど、そもそも列車が安全に     運行するには、定員ピッタリで運行するのが望ましいのでは?     それとも、相当にサバを読んでいて、定員の倍まで乗せても     運行に支障が無いように列車は設計されているの?     単純に考えても、重い物(列車)はブレ-キをかけても     慣性の法則で急には止れない。     列車の運転手も、定員オ-バ-の時には、何時もよりも     早め早めに、ブレ-キ操作をするのだろうか?     どうなんだろうか?凄く疑問に感じる。 

続きを読む...

振込み

2011年8月12日
振込み1         振込みのお知らせ~     とは、言っても「振り込め詐欺」の話では無くて     T京電力様からの振込み。     ところで、「振り込め詐欺(俺俺詐欺)」あれって     欧米人には、到底理解できないらしい。     親は親で、子供は子供。そんな感覚だから     子供を装い騙し取られるなんて、ありえないらしい。     それから、ニュ-スの報道。あれもまずいよね     民放なんか、手口を事細かに解説。     そんな事をしたら、「あっ、そうか。今回の犯人は     こんな方法だから捕まったんだ。俺ならば、違う方法     で騙すのになぁ。」     捕まらない手口を教えているようなもの。     ニュ-スなんだから、事件の経緯を簡潔に伝える     これが本筋。     なんだか、民放のニュ-スは勘違いしている。          おっと話が逸れてしまったので元に戻り・・・     そう今月も、23、712円もお買い上げ頂きました。     使用した電力料金が1,539円だから     22,173円の純利益~     太陽光発電は真夏は発電効率が落ちるのに、     これだけ稼げれば、上々     来月も期待しています~     国の政事が、相変わらずゴタゴタしているけど     退陣と引き換えに「自然エネルギ-関連法案」の成立を     要求しているようだけど、肝心の法案の中身が今一分からん          おいら的には、発電した電力を全て買い上げ(全量買い上げ)     を希望しているのだが、どうなんだろうか?     数日前など、東電管内も、電力が逼迫しているの状態なのに     東北電力に電力の融通なんて話があった     おいおい、それ変じゃないの?     東電でも足りないから節電、節電て連呼しているのに     他の地域に融通?     ニュ-スなどの「本日の予想電力使用量は○○%で、余裕は     あまりありません」こんなの聞くけど、あの数字自体が     怪しく思える。          あれだけ騒いでいた輪番停電の話など、まったく出てこない          おかしな事だらけ~       

続きを読む...

お礼?

2011年8月11日
お礼?1     「何だよ~また虫のネタかよ。しかも今度も蝉」     そんなお叱りの声が多数寄せられそう(笑)     実は、これを撮影したのは、作業中の室内     仕事をしていたら、急に大音響が響き渡った!     マジでびっくりした!!     この前の幼虫の話UPしたけど、実はあの幼虫     ひっくり返って、もがいていたところを発見して     木陰に移動してあげた(やさしいでしょう~)     その後は、無事に孵化したか不明。     もしかしたら、おいらの心優しい行動の     その蝉が恩返しに現れたのかも・・・・?     お礼で、いきなりの大音響だとしたら     ありがた迷惑な話だよ。     やはりお礼ならば、もっと違った物が嬉しい~     古典的だけど「日本全国で使える商品券」     図柄は3種類で、福沢諭吉、樋口一陽、野口英世     特に福沢諭吉が文句なしにいいね~     名称は日本銀行券     これが一番だね。     おとぎ話の世界では、ありうる事でも     世知辛いこの世の中では、そんな事は     絶対にあり得ない!!     しかし、今日の蝉だけど、なんで室内に入ってきたのかなぁ?     もしかしたら、本当に先日の幼虫だったりして? 

続きを読む...

助っ人

2011年8月10日
助っ人1    本日は、友人の大工の助っ人    今日の作業は業界用語で言う建て方    柱を立てて、梁を組み建物を建てる作業    この作業は、人手がどうしても必要。    だから、この建て方の時には、行ったり来たりの    関係で仲間同士が協力して作業をする    今回の建物の責任者は、高校の時の同級。    卒業してから20数年間、会ってもいなかったのに    ある事がきっかけで再会。そこで意気投合で    今では、機会が有ると、助っ人でお手伝い~    人との出会いは不思議なもので、長い間会っていなくても    再会した瞬間に意気投合!そんな事もありうる        果たして、今後どのような人と出会い、どのように    付き合うのか?     

続きを読む...

デジタル

2011年8月9日
デジタル1    撮影しているところを撮影。    あっと言う間に、フイルムカメラは少なくなり    デジタルカメラが主流に・・・・    確かに便利。撮りそこないが有っても、消去すればOK    それがフイルムだと、無理。    それと、記録の量が桁違い。        ただ、長期の保存はどうなのかなぁ~?    フイルムだと、劣化はするものの、数十年前のネガが残ってる    デジカメは本当に長期の保存が可能なのか?    実績が無いだけに、多少不安が・・・・・    フイルムカメラの頃は、「このフイルムだと36枚しか撮れない    から、考えて撮ろう」そんな事を思いながらシャッタ-を押したけど    デジカメだと何枚でも撮り放題。上手く撮れなければ即消去!    便利だけども、何か味気ない気がする。    でも、この「独り言」だってデジカメが有るから出切るのだから    まさにデジカメ様、有難うございます~ 

続きを読む...

幼虫

2011年8月5日
幼虫1    また、また昆虫ねた。    休憩していると、地面から出てきた生物。    それは、セミの幼虫。    脱皮前の、幼虫は見たことがあるけど    地面から出てくる瞬間を見たのは    長い人生で、初めて~    地面が、モコモコと盛り上がり、やがて顔を出す。    なんとも、不思議な光景だった。    なんでも、幼虫は地中で3年から17年も過ごすらしい    17年前だと、20世紀だった頃かぁ。    卵から孵化して、地中に潜り、数年間生活するわけだから    潜った時には、地上に何も無くても、時間が経って    セミが潜った上に、何らかの障害物(建物など)が出来たら    どうなるのか?    「そろそろ、脱皮して、大空を飛び回るぞ!」そう思い    地上を目指し、掘り進んだけど障害物が!    迂回して地上を目指すのか?    それとも、そのまま息絶える?    はたまた、地中で成虫に羽化して、過ごす?    思ったのは、昆虫=短命と思っていたけど    セミは、意外とご長寿なんだ。    しかし、今年はあまりセミの鳴き声を聞かない。    環境が変化しているのかなぁ~? 

続きを読む...

8月3日

2011年8月3日
8月3日1    8月3日は、蜂蜜の日らしい。    8月のハチと3日の3をミツと読んで    「蜂蜜の日」    なんとも、ベタな記念日(笑)    更に、3月8日は、何と・・・    蜜蜂の日らしい。    なんとなく、分かると思うけど    3月の3をミツと読み、8日の8はそのままでハチ    これをあわせると・・・あら不思議    「ミツバチ」と読めるではありませんか~    なんとも、無理やりな感じするのは、気のせいかな?

続きを読む...

二日目

2011年8月2日
二日目1    火曜日。まつり終わって2日も経つのに、未だに    祭りの話題(笑)    二日目は、上町の山車が登場~    例年の事だけど、上町の皆さんは、朝早くに会場まで    山車を運搬(車で引っ張り自走)    交通量の少ない時間帯でも、大変な作業だと思う。    ご苦労様です。    2日目は、この山車と神輿の「付合せ」    これがなかなか大変。    これが上手く出来るかは、神輿の頭の手腕次第。    今年は、綺麗に纏めて、問題なく付合せ~    最後よければ全て良し。    心配だった天気も、大丈夫だったし問題なく    終えて、何より何より。    終わった後も現役部員は、撤収作業、ご苦労様でした。    大役を勤め上げたK磯部長本当に本当に    ご苦労様でした。    そうそう、忙しくて忘れているかもしれないけど    例の件だけど、そろそろお願いします。     

続きを読む...

初日

2011年8月1日
初日1    かっぱ祭り初日~    現役を退くとそんなに早くから行く必要が無いから    のんびりと出陣~    心配だった天気も奇跡的に雨も降らなくて良かった    良かった。    しかし毎年の事だけども、「こんなに人が居るの?」    そう思うくらいに、人・人・人    会場まで行くのにも一苦労するくらいの人ごみ    会場に着くと、着替えて準備完了。        忙しそうに、現役の部員は準備作業、中には知らない顔の    部員がチラホラ。    なぜか、こちらは知らないのに、あちらは知っている。    なんで?そんなに有名人なの?    今回の画像は、元三役での記念撮影。    準備作業もしないで、いい身分なった、なんともお気楽な    3人~        その後ろでは、準備に大忙しの現役の姿が・・・・・     

続きを読む...


牛久市 リフォーム 鈴木工務店
〒 300-1221牛久町50-8
TEL 029-872-6880 FAX 029-872-6150 E-mail suzuki@e-ushiku.jp