ひとりごと



ポン菓子

2010年10月31日
ポン菓子1     さて、この得体の知れない装置は、一体なに?         ポン菓子製造機ご存知ですか。          正式な名称は穀類膨張機と言うらしい。     お年を召したかは、知っている人も多いが、おいらの年代では     殆どが知らない。     しかし、地域によっては、おいらより若い年代でも知っている     人もいる。          なぜ、こんな物を引っ張り出してきたか?それは、11月3日     に行われるワイワイまつりで行う事になり、それの予行練習          何の問題も無く作動して、ポン菓子も上手くできました。     ここで告知で~す     来る、11月3日は、牛久市中央生涯学習センター駐車場にて     ワイワイまつりが開催されます。     大抽選会・出店など盛りだくさんなので、お出かけ下さい。     会場で、大音響が響いていたら、そこがポン菓子の場所です     なお当日は、ポン菓子を無料で配りますので、お楽しみに~

続きを読む...

新品?

2010年10月30日
新品?1      先日、修理から帰ってきた、おいらの携帯電話。          以前から調子が悪かったけど、何とか使えるし、あまり不便を     感じていなかったので、そのまま使い続けていたが、ある日突然     通話不可能状態に陥りました。     今のご時勢、携帯電話が無いと何かと不便。     早速、ドコモシュップへ。     丁寧な対応で、修理が終わるまでの間、代変機を借りて使用。     同じ機種の後継モデルだったので、使い方も同じで、まったく     不自由無しで、快適~     修理を出すときに言われたのが「外のカバ-も交換するので     ほぼ新品のようになります」     内心「本当にそんな状態で戻ってくるの?」と疑ってたが     戻ってきて驚きまんま新品!          思わず「この携帯は、俺のですか?」と聞いてしまった     すると、受付のお姉さんが「ハイそうです」答える     「ただしバッテリ-だけは以前のものです」     裏を見ると、その部分だけが傷つき古ぼけた感じ     後は傷一つ無い状態     以前だったら、壊れたらすぐに新品購入だったけど     値段が高くなり、早々に新品購入は出来ないし     使い慣れたのに、機種が変わり使いづらい思いをするのも     嫌だし     直せるものは直して使い続ける。それでいいと思う     何も携帯電話にこれ以上の機能も求めてないし、通話できて     メ-ルが出来れば、それで十分。     まぁ、とにかく直ってきて良かった、良かった。

続きを読む...

雨でも・・・・・

2010年10月28日
雨でも・・・・・1     ねずみ男の後姿じゃないよ。     本日は、建て方のお手伝い。     建て方とは、専門的な言いかたかな?     一般の方にも分かるように言うと、家の骨組みを建てる作業。          大抵は、雨など天候の悪い日には行わない。     が、しかし!雨天決行です     しかも、今年一番の寒さ~     昼休みの食事中も合羽着用で食事           終日、合羽着用でムレムレの一日でした。

続きを読む...

秋の夜長

2010年10月27日
秋の夜長1    秋の夜長、DVD観賞に耽ってます。    書籍を買って何気なくレンタルDVDコ-ナ-に立ち寄ると    なぜか気になるDVDが、それは・・・・        ミクロの決死圏    1966年製作のSF映画    だいぶ以前にTV放送されて見た様な記憶があるんだが    詳しい内容は覚えていない。    確か、手術不可能な怪我の患者を救う為、人が小さくなり    体内に入り治療を行う。そのように記憶していたが真相は・・・    見始めると、未来を描いているが、やはり時代を感じる。    出てくる機械の計器類が、デジタルではなく超アナログ    特撮も今現在のCGを見慣れているので、どうも幼稚に見える    それでも当時は、アカデミ-美術賞の視覚効果賞を    受賞したらしい。    話の感想は、可も無く不可も無くそんな印象    秋の夜長の、DVD観賞も良いかもしれない。    しかし、レンタル料金も以前に比べ割安になった。    やはり、これもデフレの影響なのか?    レンタルDVDの料金からも、世界経済を感じる?    少し、オ-バ-かな(笑)

続きを読む...

2次会

2010年10月26日
2次会1      日曜日の報告。          秋も深まる10月24日。めでたく後輩のY田君が     ご結婚しました。          おいらは、二次会からの参加で、披露宴から参加していた     連中は、相当アルコ-ルで、やられていてレロレロ~        特に、事務用品販売業のM手木君はすでにテンション     上げ上げ状態     主賓の到着を待たず、宴会開始(場所の時間の関係で)     遅れる事、数十分。本日の主役が登場!!     すでに、ズクズクに酔っていて、ご覧の姿     披露宴での緊張も解けて、見るも無残(笑)     楽しい二次会でした。     今回の二次会幹事のT原君お誘い有難うございました     そして、ご苦労様でした。     その後、三次会へと流れたようでしたが、噂ではM手木君は     朝、目覚めると便器とお友達状態だったようですが     真相は如何に?     

続きを読む...

今週も

2010年10月24日
今週も1     今週もまたまたツ-リング     毎週、毎週、飽きもせずに走ってます     今回は、前回以上に少数の3人     行き先は、県北。高萩を経由して大子     観光地は一切立ち寄らず早めの帰宅     天気が怪しいので、3時ごろには自宅着~     夜は、後輩Y田君の結婚式2次会にお呼ばれ     今から出発~報告は後日に     それでは、行って来ます!

続きを読む...

趣味?実用?

2010年10月22日
趣味?実用?1    車に何を求めるか?       趣味を求めるならば、こんな車が欲しい。    マツダ・ル-チェ(2代目)    悪そうなオ-ラが出ていて、良い~    あまり実用性はなさそう。ご近所に買い物、なんてときに    エンジンが始動しない。なんて事にもなりそうだし・・・    複数台、所有できる環境(金銭的)ならば、欲しいが現実は    無理~    庶民的な話で、もし宝くじが当れば間違いなく購入でしょう    ただ、そんな夢物語は夢でしかないし・・・    只今、実用性のある車を物色中    でも、問題が・・・・・

続きを読む...

0%

2010年10月21日
0%1     不思議な飲み物を発見       名称は炭酸飲料しかし並べてあった場所は酒コ-ナ-     炭酸飲料てことは、コ○・コーラなんかと同じ種類?     商品にはノンアルコ-ルと書いてある     しかも、ジントニックテイストとも表記されてるし     しかし、よくよく缶を見てみると「ジンは使用しておりません。     ジンの香りには香料を使用しております」と書いてある。     それじゃ、ジントニックじゃ無いじゃん。     だから下にテイストと書いたのかなぁ?     まあ、取りあえず会計して、飲んで見ようと、お会計をすると     コンビに特有の「年齢確認をして下さい」とレジでしゃべる     「ノンアルコ-ルなんだから、年齢制限は関係ない商品じゃ無いの」     ふと、疑問を感じた。     更に、思ったのは未成年は飲む事が出来ないのか・・・・     摩訶不思議な、飲み物     気になるお味は、ジントニックそのもの     可もなく不可もなくのお味でした     当然だけど、まったく酔いませんでした(当たり前か)   

続きを読む...

十三夜

2010年10月20日
十三夜1     本日は十三夜     残念ながら、曇り空でお月様は顔を出さなかった。     月を観賞する風習は、東洋では親しまれてるけど     西洋では、満月は、あまり好まれない。     一番ポピュラ-例では、月を見て狼男に変身する。     あるいは、満月は人の心を乱す。     とにかく、満月=悪い事。     十三夜は、日本独自の風習で、十五夜だけしかお祝いしない     のは片見月と言って縁起が悪いらしい。     そんな事を、知ってか、我が家では、今夜もお供えを、きちんと     供えました。     これで、両方をお祝いしたから安心かな?               

続きを読む...

安い訳

2010年10月19日
安い訳1     今回も真面目な建築のお話     いつもプライベ-トなネタばかりでは、まずいよね。     さて、さて前置きは、このくらいにして本題に     今回の話題は、少し建築の専門的な話なので、多少理解し難い     かも・・・・     画像を見て「何、なにこれ?」そう思った貴方。それが普通です     詳しく説明すると。これは化粧破風と言う建材です。     軒先に取り付けられる横板。色々な施工方法があり、モルタルを     塗りこめる方法、木の地肌をそのまま見せる方法、金属を被せる     方法。多種多様な施工法が有ります。     今、巷で言われているロ-コスト住宅で施工されている     施工法は化粧破風です。     確かに、見栄えは良いのですが、板と板の継ぎ手箇所(この画像     だと白い部分)ここが問題点。     最終的には、ここにコ-キングなるものを塗りこみます     簡単に施工できて、見栄えも良い。が!しかし     見栄えが良いのは、最初だけ。月日が経つとコ-キングが劣化して     ヒビが入り、雨水が染み込む。そうなると、下の木製部は濡れて     なかなか乾かず、段々と腐ってします。     当工務店も外壁等にはコ-キングを使いますが、軒回りには、絶対に     コ-キングを使うような施工方法致しません!     安い物には、安い理由がある。     安物買いの銭失いそのようにならないように、ご注意を     今回の画像は、当工務店の建物では御座いません。     あくまでも参考の画像です。     

続きを読む...

てんこ盛り

2010年10月18日
てんこ盛り1     またまた、ツ-リングのネタ     「おい、おい、またツ-リングのネタかよ~」そんなお声も     掛かりそうですが、ご勘弁の程を・・・・・     今回は、メンバ-が諸々の諸事情で集まらず、少数精鋭の     5人。     今回の目的は鴨川まんぷくツ-鴨川まで走り、腹いっぱい     食べる!これが目的で、観光などは一切無し     お店の名前はまるよ 「鴨川市 まるよ」で検索をかけると     ヒットします。     以前にも行った事のある奴の案内で迷わずお店に到着     お昼には少し早いが(11時半)それでも店内は、混雑気味     運よく座敷の席に案内され、各々が注文~     おいらは天丼を注文。出てきてびっくり!     これでもかと、言うほどの盛りの良さ、更に味もGood!          お勧めは、海鮮の鉄華丼     ”火”ではなく”華”だそう。でも、盛りつけを見ればその理由     が分かります(食事が忙しく、画像無し~)     次回は、鉄華丼に挑戦!    

続きを読む...

耐震

2010年10月16日
耐震1      久々に仕事ネタ     昔から怖いのも地震・雷・火事・親父     最近は、親父の威厳も大分、落ちて怖くなくなったかな     一説には、親父ではなく、大風ではないかと言う意見もある          おっと、話が逸れたので、修正・修正。     今回の話は、耐震のお話     建物の耐震方法も色々な方法がある     最近の傾向では、今回の画像のように、建物の外側に     板状の物を張り、指定された釘を使い、指定された間隔で     打ち付ける。          多少施工方法が面倒だが、慣れればさほどでもない     が、しかし!少し値段がお高い     安心をお金で買う事が出来るならば、考え方次第では安いと思う     当工務店は耐震工事も承り中。ご相談下さい     

続きを読む...

冬支度

2010年10月14日
冬支度1    冬が訪れる前に、こちらのスト-ブも冬の準備。    今回のスト-ブは、弊社作業場の休憩スペースに鎮座している    10年物のスト-ブ、いわゆるダルマスト-ブ      冬になると、ほぼ毎日活躍してくれる、頼もしいスト-ブ    燃料は、売るほど有るので、まったく心配なし。    仕事合間の休憩の時間の暖房も、これが活躍~    ただ、今回は、煙突が寿命になり、新しい物に交換    これで、冬の準備万端!    寒い冬も、これで安心かな?

続きを読む...

美味い

2010年10月13日
美味い1      以前から気になったいた未体験の食品     五浦ハム焼き店舗販売は行わず、イベント等で     販売しているらしい。     友部SAで路上販売していて、炭火で焼き、香りを撒き散らし     食欲をかきたてる。          ただ、今まで購入に踏み切れなかったのは、一つに価格     一本500円このデフレ傾向の世の中で、500円     あの牛丼チェ-ン店で並盛りが290円で食べられるご時世に・・・     だか、今回は挑戦!幸いにあまり待たずに購入     一口食べると美味い塩味が強い味付けだ。ハムと言うよりは     肉の串焼きのような感じ。     ビ-ルのつまみは最高!ご飯のおかずならば、黙って茶碗2杯は     食べられる。     なぜ、今まで食べなかったの、少し後悔     病み付きになりそうな味。     ただし、少しお高いのが玉にキズ

続きを読む...

赤い箱

2010年10月10日
赤い箱1        世間的には、3連休らしいね。        おいらは、1日少ない2連休        さて、連休初日は、あいにくの雨模様        しかも降りが強い。こんな日はお出かけもしたくない        本日は、謎の赤い箱を取り出して秘密の作業~        なんて、そんな秘密にするほどの事では、ありません        赤い箱の正体はサンドブラスタ-砂を用いて錆等を        落とす道具        実は、この箱(キャビネット)は自作で材料は木製        遠くから見ると、分からないでしょう~        掛かった費用は、三千円位かな。でも製作日数が二日位        これを、手間計算にすると・・・・・・        そんな下世話な計算をしていては、趣味は楽しめない~        自作とは言え、なかなかの仕事をしてくれる        本日も、友人のエンジン(バイク)の塗装剥離作業        見にくいけど、手前にあるのが作業終了のエンジン        ご用命があれば、錆落とし&塗装剥離、承ります。         

続きを読む...

今年初

2010年10月10日
今年初1     いよいよ、こいつの出番の時期が到来!!     先日、点検・清掃を行ったので、準備万端     そう、薪スト-ブの出番     まだ、そんなに寒くないけど、試し炊きで確認~     なんら問題なし。煙突清掃で煤を落としたので     燃え上がりも完璧          今年の冬も楽しい予感

続きを読む...

受賞

2010年10月7日
受賞1     今年のノ-ベル賞(化学賞)を2人の日本人が受賞。        なんでも、両氏の研究によって、有機合成化学や材料科学などの    広い分野に大きな影響を与えたらしい。    これを聞いても、化け学の苦手な、おいらにはチンプンカンプン    具体的な例を挙げると、液晶ディスプレイの技術は、その技術の    応用らしい    そう考えると、日ごろから使ってるPC、携帯電話などは、まさに    液晶ディスプレイだし、この研究が無ければ、どうなったいたのか?        そう思うと、やはり凄い事なんだと、改めて感じる。    どちらの受賞者かは、忘れちゃったけども、いい事を言っていた    日本は資源の乏しい国だから、技術力が無いと駄目そんな    ような事をコメントしていた。         まさにその通り。資源無しは、大きなマイナス、それを補うには    人の技術力、逆に言えば、日本なんてそれしか無い。    こんな、おいらも技術者。更に技術に磨きをかけないとね。    流石に、大工では、ノ-ベル賞は無理だけどね~

続きを読む...

やってみる

2010年10月6日
やってみる1     今回は、8年くらい前にお世話になった仕事の画像     ここは、玄関脇の土間の客間。     なかなか、洒落の心得があるお施主さんで     「少し凝った天井に・・」そんな要望だった。     おいらが、軽い気持ちで「唐傘天井はでは?」     そんな、軽いやり取り決定!     ここで、唐傘天井の説明     この天井は、一般の天井と違い平らではなく、中央が上がって     いて、下から見るとまるで傘の中のように見えることから     「唐傘天井」と言います。          が、しかし!言ったはいいけど、出来る自信が無い     話には聞いたが、実際に見たことなど無く、それから、色々     と人に聞いたり、調べて自分なりに勉強した。     それでも、不安になり、出来そうに無いのでと、お施主さんに     謝り、断ろうとしたら「とにかく、やってみろ」と     激励されて、気持ちを入れ替えて取り組んだ仕事だった。     今になって思えば、あの時のお施主さんに後押しされたお陰で     吹っ切れて、仕上げる事が出来たと思う。          今になって思う言葉がある。誰が言ったかは忘れちゃったけど     車メ-カ-の技術者が言った台詞     やる前から、出来ないと言うのは、やる気の無い証拠     とにかく、やってみろ      この台詞、いいよね          

続きを読む...

確実に

2010年10月5日
確実に1        なんだかんだ言っても、確実に季節は変わりつつある。               曼珠沙華の花を見ると、しみじみと秋を感じる        そういえば、大分夕方、日が暮れるのが早くなった。        そんな事を、思う10月

続きを読む...

狭い

2010年10月4日
狭い1     本日は、久々に仕事のネタ     大分、以前から頼まれていた、床の点検に行ってきました。     「夏の暑い時期は、床下に入るのは大変だろうから、お盆が      終わってから、見に来て」と、ありがたいお言葉に、甘えてしまい     本日、伺いました。     詳しい、床の状況を聞き取りしていたので、原因は、なんとなく     分かっていました。     床下に入り、予想通り。専門用語で言うところの床束が     乾燥して若干短くなってしまい、少し隙間が出来てました。          今回は、木の束ではなくて鋼製束に入れ替え     作業自体は、たいした事無い作業だけど、如何せん「暗い」     「狭い」のダブルパンチ~     何とか無事に作業終了。     良かった、良かった

続きを読む...

秋の景色

2010年10月3日
秋の景色1      何年ぶりだろうか?     懐かしい秋の景色を見た     おだがけ近年は、農業も機械化が進み天日干しを     することが殆ど無くなった。     なんだか日本の秋の原風景を見たような気がする     聞いた話では、天日干しのお米は凄く美味しいらしい      

続きを読む...

点検

2010年10月2日
点検1      さて、この画像は何でしょう?          毎年の事だけど、この時期になると行う作業なんです     それは煙突掃除&点検作業     この前も書いたけど、薪スト-ブは煙突掃除が肝心     これを怠ると大変な事になる。     屋根に上がり煙突を外すと、なんと鳥の巣が!     肝心の鳥の住人は、引っ越した後でした。      ブラシを使い煤を落とし、細かく点検。     異常なしで再度、接続で完了~     これで、何時寒くなっても大丈夫!     今年で、4シ-ズンだけど、益々快調!          暖房器具というより、趣味の道具に近い存在かな     初期投資、薪の確保、煙突の清掃、その他諸々等が有るけど     断言できるのは薪スト-ブの暖かさは最高!!          設置を考えている方、ご相談下さい     適切なアドバイスを致します。

続きを読む...


牛久市 リフォーム 鈴木工務店
〒 300-1221牛久町50-8
TEL 029-872-6880 FAX 029-872-6150 E-mail suzuki@e-ushiku.jp