ひとりごと



今ならば・・・・

2012年10月29日
今ならば・・・・1
       「こちら、太陽光発電を取り扱ってる○△×○△×・・・」        「只今の期間、タダで太陽光発電を設置致します         つきましては、ご説明をしたいのですが、お時間、         よろしいですか?」        なんとも、胡散臭い臭いがプンプンする話し        「どのような仕組みでタダになるんですか」(あたし)        「はい、売電をするので、タダで設置出来るんです」(相手)        「タダですか、それは良いですね~」(あたし)        「ちなみに、どのようなメ-カ-で何KWhのパネルを         載せて発電させるんですか?」(あたし)        「私は、商品説明の担当では無いので、詳しい人物を         そちら様に、お伺いさせますが・・・・」(相手)        「忙しいので、今直に、説明が聞きたいので担当の方と         替わってもらえれば、説明は聞きますが?」(あたし)        「今、ちょっと・・・・(口ごもる)」(相手)        「太陽光発電には、興味ありますか?(食い下がる)」(相手)        「ええ、非常に興味あります。興味があるからこそ         自宅にも、設置してますから~」(あたし)        「えっ!?・・・・・・・・(暫し無言)」(相手)        「載せてるけど、どう考えてもタダで設置は         無理だと思うんだけども、そちらは、どんな仕組みで         可能なんですか?」(あたし)        「そ、それはですね(しどろもどろ)先ほど説明しましたが         売電をして・・・・その・・・(段々小声~)」(相手)        「私も、載せるにあたり、いろいろ考えて検討しましたが         タダで載る方法は、無かったんですけど         今は、そんな夢のような事が有るんですか?」(あたし)        「えっと、・・・だから・・・・先ほどお話ししたように         売電の・・・・・」(相手)        すでに、この時点で、電話の相手は、返答が出来ない状態(笑)        「適切な答えなら、検討するけど、そんな返答では         検討の余地無しですね」(あたし)        「そうですか・・・」(相手)        最後に畳み掛ける意味で        「もしかしたら、気が変わって、お願いするかもしれないので         そちらの連絡先を教えてくれますか?         今、表示されてる電話番号にかければ、担当の方に取り次いで         もらえるんですか?」(あたし)        「この番号にかけても、担当の者は・・・」(相手)                  こんな詐欺まがいの電話がありました。         皆さん、くれぐれも騙されてはいけませんよ~         この手の話しの特徴は、         「今年度は42円で買い取るけど、来年度は36円の           今の時期に載せないと損する         そんな、事を言って、畳み掛けるように話しを進めるらしい         そんな、詐欺まがいの業者に引っかからないように!!         もし、太陽光発電に興味があるのであれば、詳しく         後説明させていただきますので、御連絡を・・・・                 



牛久市 リフォーム 鈴木工務店
〒 300-1221牛久町50-8
TEL 029-872-6880 FAX 029-872-6150 E-mail suzuki@e-ushiku.jp