ひとりごと



変化

2012年8月29日
変化1
          我が街のごみ収集で、たぶん試験的に行なってるであろう           生ゴミ分別収集のボックス。           生ゴミ、なかなか厄介な代物           収集場所に袋に入れて回収してもらうんだけど           生ゴミを狙う輩が・・・・・・                 カラス           袋を引きちぎり、散らかし放題~           生ゴミは、嫌われてるけど、一手間を加えると           良質の堆肥に変化する。           いろいろな方法があるらしく、安価で簡易的に出来る           のが、ダンボ-ルを使っての堆肥つくり。           あまり手間も掛からず簡単に出来るそうです。           生ゴミの処分には行政も大変らしい。           そこで、あたしの考えね~           個別に生ゴミを堆肥にして、それを行政が買い上げる。           どうかなぁ?           生ゴミを焼却するのに掛かる燃料代に比べたら           買い上げに掛かる費用の方が安く済む気がするんだけど           更に買い上げた堆肥で、畑に戻し商品価値の高い作物を           造り、付加価値の高い作物を栽培し、牛久ブランドで           売り出す。           まぁ、言うのは簡単だけど実現させるのは大変だと思う。           万が一だけど、こんなアイデアですが、牛久市の担当の方           如何ですか?  



牛久市 リフォーム 鈴木工務店
〒 300-1221牛久町50-8
TEL 029-872-6880 FAX 029-872-6150 E-mail suzuki@e-ushiku.jp