ひとりごと



進退

2012年6月27日
進退1
          何やら、またまたこの人物絡みの           「職業野球」の某球団の監督が問題に・・・           あたし個人的には「職業野球」は興味なし           贔屓の球団も無いし、中継など見ないし           じゃあ、何でこんな話題をネタにするのかって?           それは、年寄りが何時まで口出しするのは如何なの?           どんな世界でも、時が経って変化するのに           何時までも年配者がしゃしゃり出て、物申す体制には           進歩・発展など有り得ない!!           まぁ、昔の良い所も有るけど、そればかりに固執して           進歩を軽んじるね。           さらに「今はこうですから、こうしてください」なんて           アドバイスしたら「そんなの出来ない!」だの           「昔は、こうだったから」           要するに時代に適合しない(進歩)不適合人物なのよね~           ごく稀には、年老いても時代の進歩に適合している           人も要るけど、それって少数なのが現実           進歩が最善とは言い切れないけど、時代に合わせて           対応しない人はダメだと思うのよね~           年老いた人物が、何時までも居て意見を申す           これを老害(ロウガイ)と言うらしい           良い人物は、早くに世を去る           居なくなればなぁ、そんな人物は長生き           どちらも世の為には大きな損失である           まったく、巧いこと言い表した言葉だ。           あたしも、そんな害を与えるような人物には           ならないように気をつけないとね。  



牛久市 リフォーム 鈴木工務店
〒 300-1221牛久町50-8
TEL 029-872-6880 FAX 029-872-6150 E-mail suzuki@e-ushiku.jp