ひとりごと



枚数

2012年6月11日
枚数1
        あっと言う間にフイルムカメラを駆逐してしまった         デジタルカメラ         記録媒体であるメモリーカード         以前に仕事を一緒にした年配の大工に         「そのカメラは何枚くらい撮れるの?」と聞かれて         「そうですね、撮影の仕方(解像度と撮影モードの事ね)          で撮影の枚数が変わりますけど、1000枚くらい          ですかね~」         「撮影の仕方で変わる?それってハ-フサイズの事か?」         あたしは暫し絶句・・・・・・         続けざまに「1000枚か、大変だなぁ~。1000枚も         撮影しないと現像に出せないんだろう。1000枚では         何時になっても撮影終えないよなぁ」         「現像の料金も高くなるだろ?」         もう、お分かりでしょうね~         その方は、フイルムカメラの感覚なんです(笑)         デジカメ、本当に便利         こうしてブログだって、デジカメが有ってはじめて         成り立つ。         ただ、この画像記録媒体が、今後何年間、劣化しないで         画像の記録が保てるのか?         机上では「半永久的」と言ってるけど、あくまでも         机上の話し。         実際にはどうなんだろうね?         長持ちするのは、やっぱ「フイルム」に軍配が上がるのか?                    



牛久市 リフォーム 鈴木工務店
〒 300-1221牛久町50-8
TEL 029-872-6880 FAX 029-872-6150 E-mail suzuki@e-ushiku.jp