名前



名前

2020年7月29日
名前1

 

          寒い時期になると、この会社の製品が活躍

          石油暖房機器では、パナソニックが撤退したので、石油暖房機器では

          有名な会社

          ただ、この感染症の名前と同じで風評被害をうけている。

          なんとも悲しい。偶然にも名前が同じと言うだけで、被害を被る。

          そんなこともあり先月には、全国紙にメッセ-ジ広告を掲載

          やるせない気持ちになってしまう・・・・・

          たまたま、感染症の形態が太陽の「コロナ」のように見えるから

          コロナと呼んだが正式には「SARS-Cov-2」と呼ぶのが正しい

          なかには食堂でコロナの屋号で営業していたお店が言われ無き

          誹謗中傷を受けたという話も耳にする。

          未知の感染症で皆が、恐れおののくのは分かるが、その不安の矛先を

          たまたま同じ名前と言うだけの理由で、攻撃の対象にしていいのか?

          誹謗をしても、本質(感染症根絶)はなんら解決しない

          ただ、誹謗した事により、まやかしの満足感、達成感が一瞬得られるだけの事

          確かに、未知のものは不安になる。それは当然だろう。

          でも、その不安を解消する、手段として誹謗中傷すのは、どうなのか。

          「日本人は連帯感がある」と言われ他者を思いやる。と言われるが

          裏に回れば「匿名で他者を貶める」そのような行為を行なう。

          不安だから、他者を貶める事で、自己に安心感を得る。

          真の解決策を行なわない、この事は、何ら打開もせず

          進展など望む事も出来ない。真実を見出し、それに沿った解決策で

          ことに望まない事には、真の解決は有り得ない。

          









牛久市 リフォーム 鈴木工務店
〒 300-1221牛久町50-8
TEL 029-872-6880 FAX 029-872-6150 E-mail suzuki@e-ushiku.jp