100年



100年

2011年11月1日
100年1
    なにやら、正体不明プレ-ト。     実はこれ、水力発電所心臓部である発電モ-タ-     なんとも趣のある書体~     現代表記なら「茨城県」と表記するのに     「茨城縣」と表記されてる。     DATEの英語表記の後の数字が「1917」とある     なんと、1917年製!!未だ現役!     聞くと、今後も使う予定で、交換は検討されていない。     おいおい、約100年前の発電機が現役なの?     驚いた。     更に驚いたのは、故障が皆無らしい(定期的な点検     検査は行うらしいが)なんとも優秀~          1917年、改めてどんな時だったのか・・・・     年号は大正六年。     出来事としては「第一次世界大戦」「ロシア革命」     なんとも、混沌とした世相。     そんな時の設置され、2011年の今日まで現役。     しかも、故障知らず。     はっきり言って、仕組みは単純。     外部のエネルギ-(この場合は水力のみ)回転エネルギ-に     変換して、モ-タ-を回転させて電気を生み出す。     単純だからこそ、故障もしないのだろう。     複雑になれば、故障も多くなり、修理も大変~     この機械は、果たして今後何年、稼動を続けるのだろうか?     更に100年なのか?     見たところ、壊れそうな箇所は、見当たらない・・・     何時まで動き続ける事やら 







牛久市 リフォーム 鈴木工務店
〒 300-1221牛久町50-8
TEL 029-872-6880 FAX 029-872-6150 E-mail suzuki@e-ushiku.jp